• 分譲マンション
  • 大阪府高槻市
  • 日本エスコン

住宅ライターの「レ・ジェイド高槻シリーズ
 駅北マンションプロジェクト」
取材レポート

野村 綾乃

住宅ライター
野村 綾乃

そのうちTOP > レ・ジェイド高槻シリーズ
 駅北マンションプロジェクト
 > 駅からまっすぐ天神エリアに帰る優越感!【グラン レ・ジェイド高槻天神】への道のりをレポート
2017年12月22日

駅からまっすぐ天神エリアに帰る優越感!【グラン レ・ジェイド高槻天神】への道のりをレポート

美しく生まれ変わったJR「高槻」駅の北側エリアで現在開発中の
【レ・ジェイド高槻シリーズ 駅北マンションプロジェクト】。
大阪にも京都にもアクセス性の良いJR「高槻」駅から
【グラン レ・ジェイド高槻天神】は徒歩7分、
【レ・ジェイド高槻 古曽部町】は徒歩15分と、
どちらも徒歩圏内というウレシイ立地です。

では、その道のりは、いったいどのような感じなのでしょうか?
実際にかかる時間を計測しながら歩いてみました!

======================================================

まずは【グラン レ・ジェイド高槻天神】へのルートをチェック。
“ホントに徒歩7分の距離?”と感じるくらいの、快適な道のりでしたよ~

JR「高槻」駅からまっすぐ北へ!

はじめに、地図でルートを確認しておきましょう。


▲とっても分かりやすいルートですね! © OpenStreetMap contributors

 

ご覧いただくと分かる通り、JR「高槻」駅から北へ、ほぼまっすぐ進むだけ!
では、さっそくスタート!!

 
▲中央口の改札を出たら、北口方面(左)へ進みます。駅構内にもコンビニやスーパーが。ちょっとした買い物に便利だな~と。
表へ出たところから、ストップウォッチで時間を計測します。

 
▲駅は2階の高さにあるので、まずは階段で地上へ下ります。
ちなみに・・・スーツケースやベビーカーがあって階段が使えない!なんていうときは、『西武高槻店』のほうへデッキを進むとエレベーターがありますよ。安心ですね!


▲降りたところはタクシー乗り場。まっすぐ進みますよ~

『西武高槻店』の横をまっすぐ!


▲ちゃんと歩道が確保されているので、安心して歩けます。

 

道を挟んだ反対側は『西武高槻店』です。
こちらの地下1階は、いわゆる“デパ地下”になっていて、
お惣菜やお弁当、肉や野菜などの生鮮食品が買える専門店が。
そして、なんと『関西スーパー』まであって便利なのです♪

 
▲デパ地下への階段(左写真)があって、歩道からすぐ入店できるようになっていました。帰り道にサッとお買い物をするときも助かるかも!
歩道沿いは駐輪場(右写真)。びっしり並んでいるところは、さすが大阪の自転車文化ですね(笑)

 

『西武高槻店』には他に、『紀伊國屋書店』や『ユニクロ』、
『ロフト』や『アカチャンホンポ』、『タワーレコード』なども。
デパ地下以外でもたっぷりお買い物が楽しめるので、
帰宅途中の寄り道が定番化してしまいそうですね!

・・・と、脱線してしまいましたが、ルートへ戻りましょう。

 
▲『西武高槻店』の横を過ぎて信号を渡り、石の鳥居を越えます。
並木道をまっすぐ進みますよ~


▲すると、交差点に突き当たります。“てんじんさん”こと「上宮天満宮」が正面に。

“てんじんさん”前の交差点を渡ればすぐ!

交差点を渡って、左前方の道を進みます。


▲この交差点は歩者分離式。斜めに横切ることもできるのでラクチンですね!
 
▲ここからは住宅街に入っていくカンジ。
右側に、前回ご紹介した“てんじんさん”の山を見上げながら進みます。

 

現地の前の道は登り坂になっていますが、
緩やかだし、距離も短いし、自転車でも登れそう。
私としては「気になるほどの坂ではないな~」というカンジ。

 
▲広告上では徒歩7分(80m=徒歩1分で計算)だったのですが、それよりも早くに到着できました!

 

実際に歩いてみると、
『西武高槻店』を中心とした駅前の賑やかなゾーンが
道のりの大半を占めている印象でした。
多少遅い時間に帰宅することになっても安心なのではないでしょうか。

いかがでしたでしょうか?

駅前の繁華街からスグ、
住宅街の入り口に位置する【グラン レ・ジェイド高槻天神】。
この贅沢な立地は、かなりの優越感に浸れるかも(笑)。

駅周辺は整備が行き届いていて、路上駐輪などが気にならず、
駅前でありながら、ゆったり気持ちよく歩けたのも好印象です。
ぜひ一度、実際に歩いて確かめてみてくださいね!

※掲載写真はすべて2017年12月撮影
野村 綾乃

住宅ライター
野村 綾乃

ラジオレポーター時代に“取材の面白さ”にハマり、フリーライターに。構成作家、住宅情報誌のライターとして活動中(かれこれウン年)。100以上の物件を取材した経験を基に楽しくレポート!
住宅ローンアドバイザーでもある。

PAGE TOP