• 分譲マンション
  • 大阪府堺市北区
  • ⽇本エスコン

住宅ライターの「レ・ジェイド新金岡 パークフィールズ」取材レポート

渡辺 ヨウコ

住宅ライター
渡辺 ヨウコ

そのうちTOP > レ・ジェイド新金岡 パークフィールズ > 永く快適に暮らしていけるこだわり満載のレジデンス ~プランニングプロデューサーにお話を聞きました②~
2018年12月17日

永く快適に暮らしていけるこだわり満載のレジデンス ~プランニングプロデューサーにお話を聞きました②~

前回に続き、
日本エスコン 開発事業本部 建築企画部・岩見英生さんのインタビューをお届け!

今回は、共用部の設計にあたっての工夫など、細部のこだわりについてお話しいただきました。

“歩者分離”で安心・安全な住まいに

マンションを設計していく上ではまず、
安心・安全で機能的であることが重要になってくるのですが、これを満たすため、
外構部分では人と車のゾーンを完全に分ける“歩者分離”にこだわりました。

歩行者は、前回お話した「フィールズガーデン」を通ってメインエントランスへ入るのですが、
車の出入り口はこれとは全く別にして、安全面に配慮しました。


▲「歩行者ゾーンと車ゾーンが完全に分離した理想のゾーニングを実現できました」とのこと。

 

もちろん機能性にもこだわって考えました。
エントランスホール横に車寄せを設け、人の乗降りや荷物の出入れができるようにしてあります。
庇がついているので、雨の日でも安心してお使いいただけますよ。

 
▲運転手以外はココで車を待つことができるので、駐車場に連れて行くのが心配な小さいお子さんがいらっしゃる場合などは特に安心ですね。こういう細かい配慮が、実際に暮らしてみるととても助かる部分だったりします。

大規模マンションならではの充実した共用部

共用部については、全204邸という大型マンションだからこその充実した設備を実現できました。


▲1階の共用部がコチラ。親戚や友人が遊びに来た時の宿泊に利用できる「ゲストルーム」まであるんですよ♪

 

まず、「パーティー&ライブラリー」ですが、ここはいわゆる集会室のスペースです。
マンションの集会室というと、テーブルだけが置いてある無機質な空間になりがちですが、
話題の書籍を並べたライブラリーをつくり、カフェのような寛いだ雰囲気の空間に仕上げました。


▲ライブラリーの本は、「ジュンク堂書店」がマンションの家族構成に合わせてセレクトし、定期的に追加していく仕組みなんだとか。「すでに他の物件で導入されている試みです。私も実際に見に行ったのですが、普段手に取らないような本にも立ち読み感覚で触れられるのがとても面白いんですよ」と岩見さん。

 

「パーティ&ライブラリー」にはキッチンも設置されているので、
ここでお料理をしながらご家族やご友人を招いたパーティもできるんですよ。
お天気が良い日には、扉の外の「パーティーテラス」でもお食事をしていただけるので、
ぜひ併せて活用していただきたいですね。

 
▲「パーティーテラス」は、外の光を浴びながら寛げるスペース。敷地のセキュリティ内にあるというのも安心です。

 

また、「パーティー&ライブラリー」のすぐ隣には、
お子様の遊び場となる「キッズスタジオ」を設けました。
雨で外に行けなくても、のびのびと身体を動かしていただけますよ。


▲遊具には、世界中から厳選したおもちゃを扱う「ボーネルンド」のものが採用されているんですって。心も身体も豊かに育まれる遊び場になりそうですね。

コミュニティが育まれる空間をつくる

これらの共用部は、「コミュニティが作りやすい空間」になることを
とくに意識して設計したんです。

マンションって、ただ住んでいるだけでは住人同士に触れ合う機会がなく、
コミュニティは生まれないものなんですよ。
だから、“どうすればコミュニティを築いていけるのか”というところに主眼に置き、
住人同士が交流しやすい空間になることを考えて作っていきました。

たとえば、同世代のお子さんがいらっしゃるファミリーが、
「パーティー&ライブラリー」や「キッズスタジオ」を活用して家族ぐるみで遊んだり、
ライブラリーの図書を通じて、同じ趣味を持つ方同士の交流が生まれたり・・・
そういうコミュニティが育っていけば嬉しいですね。


▲エントランスホール脇のラウンジ。ホテルのロビーのような高級感が漂う空間です。「こういうスペースも、住人同士の語らいの場にしていただけたらと思っています」

 

当物件は、駅から近いのに閑静で、公園の豊かな緑にも恵まれた素晴らしい環境にあります。
新しいご家族がこれから長く過ごしていくのに、本当に適した場所だと思います。

お子さんからご年配の方まで、多世代の方が一緒になって
快適な暮らしを送っていただけるマンションにできたと自負していますので、
気になっておられる方はぜひ一度、マンションギャラリーへ
詳しい説明を聞きにお越しください!

 

※※※※※※※※※※※※

2回にわたってお届けしたインタビュー、いかがでしたでしょうか?

公園に面しているという恵まれたロケーションに誕生する
【レジェイド新金岡 パークフィールズ】は、
入居後の暮らしやすさにまでしっかり配慮された住まいなのだなあ、と実感しました!


▲設計へのこだわりを熱心に語ってくださった岩見さん。ありがとうございました!

※インタビューは2018年11月に実施
渡辺 ヨウコ

住宅ライター
渡辺 ヨウコ

関西在住のフリーライター。現在育児中。自身のマンション購入経験や、子育てママ目線・主婦目線も大切にしてレポート!「自分がココに住む!」つもりで取材し、リアルな情報をお届けします。

PAGE TOP