• 分譲マンション
  • 大阪府堺市北区
  • ⽇本エスコン

住宅ライターの「レ・ジェイド新金岡 パークフィールズ」取材レポート

渡辺 ヨウコ

住宅ライター
渡辺 ヨウコ

そのうちTOP > レ・ジェイド新金岡 パークフィールズ > 天王寺まで14分!なんばや梅田、新大阪にも直通アクセスの御堂筋線「新金岡」駅を検証
2018年06月29日

天王寺まで14分!なんばや梅田、新大阪にも直通アクセスの御堂筋線「新金岡」駅を検証

前回のレポートでは、
最寄り駅であるOsaka Metro御堂筋線「新金岡」から現地への道のりが、
緑が多くて気分よく歩けるフラットなルートであることが分かりました。

では、「新金岡」駅から主要駅へのアクセスはどうなのでしょうか?
今回は、毎日の通勤・通学などで頻繁に利用することになるであろう
同駅の利便性についてチェックします!

「天王寺」駅まで14分の軽快アクセス

「新金岡」駅がある御堂筋線は、
Osaka Metroの地下鉄全8路線の“1号線”を飾る主要路線。
日本初の公営地下鉄として、1933年(85年前!)にスタートしたという古い歴史を持ちます。


▲大阪市のメインストリート・御堂筋の下を通過し、北は豊中市の「千里中央」駅(「千里中央」~「江坂」駅間は北大阪急行電鉄が運行)から、南は堺市の「なかもず」駅を結んでいます。


▲以前は大阪市営でしたが、この4月に民営化されてOsaka Metroとなりましたね!“M”をかたどった新しいロゴマークが目を引いています。

 

「新金岡」駅は終点「なかもず」駅から1駅の堺市北区に位置しますが、
大阪市の南の玄関口となる「天王寺」駅まで6駅・14分という近さ!
現地から駅まで約4分であることを考えると、20分かからずにアクセスできる計算です。

 
▲JRや近鉄などに乗り換え可能な「天王寺」駅。「あべのハルカス」や「天王寺動物園」など、休日のお出かけにもぴったりの街がこんな近くに!
ちなみに、平日の最終列車は、天王寺0時24分発→新金岡0時38分着。お仕事や飲み会などで遅くなってしまっても安心ですね♪

朝のラッシュ時には「新金岡」発の列車が14本も!

都心部に近くて便利な「新金岡」駅には、さらにウレシイ情報も。
なんと、朝のラッシュの時間帯に「新金岡」駅始発の列車があるのです!


▲6時台に7本、7時台に7本、計14本の始発列車が。通勤時間帯にこれは助かりますね!

 

7時38分発に乗ってみましたが、
ホームで待っていても列が長くなく、「これなら座れそう」という印象。
※この時点ですでに“心にゆとり”が(笑)
実際にスムーズに着席することができました。

また、「天王寺」駅まで乗ったところ、
ギュウギュウの満員電車になることはなく、比較的ゆったりしていました。
座れたとしても周囲が押し合いへし合い状態だと気を遣いますが、
この混雑具合なら、読書やメールチェックなども落ち着いてできそうだな~と。

通勤は、毎日、何年も続くもの。
このように快適でゆとりのある時間が毎朝過ごせれば
一歩リードした気分で生活できるのではないでしょうか。

大阪市内の主要ターミナル駅へも直通で便利

利便性が高いのは「天王寺」駅へのアクセスだけではありません。
たとえば、大阪市の北の玄関口で、ビジネス利用者も多い「梅田」駅には
30分で直結します!

 
▲話題のショッピングスポットも多い梅田エリア。6月1日に建替え第1期棟がオープンしたばかりの『阪神梅田本店』へも気軽に行けそう♪

 

また、御堂筋線は大阪市内の主要なターミナル駅を通過する路線なので、
JRや私鉄への乗り換えがスムーズなこともポイントです。


▲近鉄、南海、阪神、京阪、阪急の“関西5大私鉄”のターミナル駅を通過しているのが御堂筋線のスゴイところ。京都や奈良、神戸、和歌山・・・と、多方面へ気軽に足を延ばせそう。もちろんOsaka Metro各線への乗り換えも便利なので、大阪市内の移動はラクラクです!

 

「新大阪」駅では新幹線へスムーズに乗り継げますし、
「千里中央」駅で大阪モノレールに乗り換えれば、大阪国際空港へも快適にアクセスが可能。
さらに関西国際空港へも行きやすい立地・・・と、
アクティブに動き回るのに適しているな~と感じました。

いかがでしたか?

ビジネスにレジャーに、機動性の高い、御堂筋線「新金岡」駅。
この良好アクセスは、【レ・ジェイド新金岡パークフィールズ】での暮らしを快適に支えてくれそうですね!

※掲載写真はすべて2018年6月撮影
渡辺 ヨウコ

住宅ライター
渡辺 ヨウコ

関西在住のフリーライター。現在育児中。自身のマンション購入経験や、子育てママ目線・主婦目線も大切にしてレポート!「自分がココに住む!」つもりで取材し、リアルな情報をお届けします。

PAGE TOP