• 分譲マンション
  • 大阪府堺市南区
  • 近鉄不動産

住宅ライターの「ローレルコート栂・美木多駅前」取材レポート

野村 綾乃

住宅ライター
野村 綾乃

そのうちTOP > ローレルコート栂・美木多駅前 > 本との出会いを愉しめる【梅田 蔦屋書店】セレクトのブックラウンジ~インタビュー②~
2019年02月28日

本との出会いを愉しめる【梅田 蔦屋書店】セレクトのブックラウンジ~インタビュー②~

緑ひろがる“Tree Mansion”がテーマの【ローレルコート栂・美木多駅前】には
四季折々の美しい植栽を眺めながら読書を愉しめるブックラウンジが設けられます。

そこに収められる書籍をセレクトするのが、
大阪ステーションシティにあるライフスタイル提案型のBook&Café【梅田 蔦屋書店】。

住まう方専用のライブラリーには、緑が身近なエリアに誕生するマンションに相応しく
『春夏秋冬』を大テーマとしたさまざまなジャンルの本が400冊ほど並ぶ予定なのだとか。

前回のレポートに引き続き、【梅田 蔦屋書店】でお話を伺ってきましたので
店長補佐・横手奎祐さんへのインタビューをお届けします。

美しい植栽とともに読書を愉しめるブックラウンジ
さまざまなジャンルの書籍は【梅田 蔦屋書店】がセレクト


▲大阪ステーションシティの『LUCUA 1100(ルクア イーレ)』9階フロアにある【梅田 蔦屋書店】は、約20万冊のさまざまなジャンルの書籍を取り扱っています。本や雑誌だけでなく、文具や雑貨、カフェやコスメやリラクゼーションサロン、オーダーシャツ店・眼鏡店・靴磨き専門店まで・・・個性豊かなショップもあり、店内アートも楽しめる、“ライフスタイルを提案する”人気店。蔵書数や品揃えもさることながら、洗練された空間自体がとても心地よいのです♪


▲同店には、都心ならではの働き方に言及した”新しいワークスタイルを発見できる場”も。例えば、各種イベント等も開催される4thラウンジは、コワーキングスペースとして活用されています。ガラス越しにJR大阪駅を見下ろせるのも爽快なラグジュアリーな空間なんですよ!

Q:ブックラウンジは住まう方専用の読書スペースになりますが、
  皆さんにはどのようにご活用いただきたいですか?

A: そうですね。
  ぜひ「新しい本の発見」をしていただきたいと思います。
  
  自宅マンションにこのようなライブラリーがある訳ですし、
  お好きなジャンルや興味のあるジャンルはもちろんですが、
  これまで手に取ったことがなかった本も気軽に見て・読んでいただきたいですね。

  料理やインテリアなど暮らしに密着した本や、映画や旅行といった趣味や休日が充実する本など
  各ジャンルの実用的な書籍も多く取り揃えますので、日々にご活用いただけるはずです。

  また、小さなお子さまがいらっしゃるご家族でしたら
  たくさんの絵本に触れる機会が増えることも魅力ではないでしょうか?

  お子さんの成長とともに好む本も変わりますし、その全てを購入するのは大変ですが、
  できる限り蔵書のリクエストにもお応えしながら
  ご自宅と同じ建物内のブックラウンジで多くの絵本を楽しんでいただけるよう努めます。
  
  絵本に限らず、購入本を自宅の本棚に並べるのはスペース的な制限があるものですが、
  “もうひとつの本棚”が身近にある感覚で、大いに活用していただければと思います。

  ガラス窓の向こうに美しい植栽が広がる、季節や自然を感じる寛ぎ空間で
  ゆったりと上質なソファに腰掛けながら読書時間を愉しむのはもちろんですが、
  本を話題にして、住まう方同士が交流を楽しむ場にもしていただければ嬉しいです。


▲「我が家の+αの本棚」がある暮らしはとても豊かですね!読書好きな方にはたまらない空間になるでしょうし、たくさんの本に触れられることはお子さんの教育にもプラスに働くのではないでしょうか/ブックラウンジ完成予想図

Q:【ローレルコート栂・美木多駅前】の
  未来の居住者さまに向けて、メッセージをお願いします!

A: 書店は“偶然の発見”ができる場所です。
  そして、発見があると楽しいものですよね?

  私ども【梅田 蔦屋書店】には各専門分野をもつコンシェルジュがいるのですが、
  各分野での深い知識をベースに、新しい本との出会いをお手伝いさせていただいています。

  そんなコンシェルジュたち15人が、こだわりの一冊をセレクトいたします。

  書籍には、お勧めポイントなどを記した「コメントカード」もつける予定です。
  それらも参考にしていただきながら、どうぞ「本とのステキな出会い」をお楽しみください!

 
▲横手さん、ありがとうございました!!

======================================================


2回にわたってお届けしたインタビューは如何でしたでしょうか?

書籍セレクトを行う【梅田 蔦屋書店】は、取扱い冊数の充実ぶりはもちろんのこと、
本は学びであり、世界を広げてくれる術であり、感性を刺激するアートであり・・・と
さまざまな魅力を放っていて、本の杜となった空間がとても洒落ていて素敵なのです!

そんな洗練された同店が携わるブックラウンジです。
自慢したくなる共用スペースになること間違いなし!ですね。

野村 綾乃

住宅ライター
野村 綾乃

ラジオレポーター時代に“取材の面白さ”にハマり、フリーライターに。構成作家、住宅情報誌のライターとして活動中(かれこれウン年)。1000以上の物件を取材した経験を基に楽しくレポート!
住宅ローンアドバイザーでもある。

PAGE TOP