• 分譲マンション
  • 名古屋市千種区
  • 大京

住宅ライターの「ライオンズ吹上公園」取材レポート

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

そのうちTOP > ライオンズ吹上公園 > 竣工直前!一足早く現地建物レポートをお届けします~共用部編~
2017年03月25日

竣工直前!一足早く現地建物レポートをお届けします~共用部編~

いよいよ【ライオンズ吹上公園】の竣工予定日(2017年3月28日)が近づいてきました。

すでに、現地周辺を通りかかって実際の外観などを確認された方もいらっしゃるかと思いますが、
今回のレポートでは、一般公開に先駆けて竣工直前の建物の様子を写真と共にご紹介します!
※掲載写真はすべて【ライオンズ吹上公園】現地にて2017年3月17日14:00頃撮影したもの。

注目ポイント①
改めて日当たりの良さと静かさを実感!住宅街に面した住環境



 
▲まずは、建物外観の様子から。
上の3点は敷地北面、若宮大通側から【ライオンズ吹上公園】を眺めた様子です。
若宮大通に面して、立体駐車場や自転車置場が設置されており、
歩行者や自転車の通路、車の通路がそれぞれ分離されているため、
安全面にもこまやかな配慮が行われていることがわかります。
また、ちょっとした空地スペースにも生き生きとした緑が植えられており、
都会の風景の中に鮮やかなグリーンの彩が感じられるのも嬉しいところです。


 
▲一方、こちらは都会的な若宮大通側とはガラリと雰囲気が変わって
閑静な住宅街に面した南面(左の写真)と、エントランスのある東面(右の写真)。
現地南側一帯には低層の住宅地が広がっているため、
眺望や日差しを遮るような背の高い建物はほとんど見当たりません。



▲ちなみに、こちらの写真は建物中層階に位置する5階バルコニーからの南向きの眺め。
ご覧の通りのワイドな眺望に加えて、
窓を開けても街の騒音が気にならないほど静かな街並みが広がっているため、
実際に現地を内覧された契約者の方からは
「ここが、栄エリアから約2.0km圏内(※)とは思えないぐらい、本当に閑静な住環境で驚いた!」
といった感想が多く聞こえているそうです。

※栄エリアから約2.0km圏内・・・地下鉄名城線「矢場町」駅③出入口まで約1,990mです。

注目ポイント②
オブジェやアート作品に囲まれた美しいエントランススペース

 

  
▲つづいて、エントランスの奥へと進んでみましょう。
館内に入る手前には、この物件のコンセプトである『光と風』をテーマにしたオブジェが。
夜になると、このオブジェがライトアップされ、エントランス周辺を照らします。
単なる“明るさ確保のための照明”ではなく、
モダンアートのようにスタイリッシュな存在感で照明の役割を果たしてくれる設計がステキですね!
(エントランスにはもちろん、ライオンズブランドの象徴であるライオンズ像が鎮座しています)


ハンズフリーのオートロックを解除して、館内へ入ってみると・・・



 
▲大理石と御影石、2つの異なる天然石をふんだんに使ったゴージャスなコリドーが来訪者を迎えてくれます。
また、コリドーを進んだ先には、革張りのソファがコの字型に配置されたラウンジが!
明るすぎず、暗すぎない心地良い間接照明が美しい空間を演出しています。
エレベーターホールへと続くコリドーやラウンジは、
マンションで暮らしている人だけでなく、お友達や親戚など多くの来訪者が通り抜ける場所。
この【ライオンズ吹上公園】の気品漂う住空間を、しっかりと印象付けてくれそうです。


  
▲エントランス入口正面と、コリドー正面部分に設置されたアート作品は、
名古屋駅前の大型商業施設『ミッドランドスクエア』のパブリックアート等を手がける作家さんの作品なのだとか。
こんなに身近な場所でアートに触れることができるとは・・・なんとも贅沢な“心のゆとり”を実感できますね!

注目ポイント③
“あったらうれしい、あったら便利”と感じる共用設備が充実!

その他、細かいポイントですが、新生活がスタートした後に
「この設備、ついてて良かった!」と感じられそうな嬉しい共用設備についてご紹介します。

 
▲まずはこちら!
『宅配ボックス』(左の写真)には、お馴染みの“不在時受け取り機能”だけでなく『食デリ』機能も付いています。
『食デリ』機能というのは、ネットスーパーや食品配送会社で購入した商品を
宅配ボックスで受け取ることができる便利なサービスのこと(※)。
多くのネットスーパーでは、宅配ボックスへの預け入れが禁止されているケースが多いのですが、
『食デリ』機能付きの宅配ボックスなら、アピタなどの提携しているスーパーとの連携によって
宅配ボックスでの受け取りが可能となります!
もうひとつ余談ですが、集合ポストの下に『不要チラシ入れ』(右の写真)が設置されている点に注目!
これがあれば、ポスト周辺にチラシが散乱することもなく、共用部の美観を保つことができます。

※食デリは指定するネットスーパーで対応、一部預け入れできない商品があります。

  
▲他にも、自転車置き場のお隣には『自転車空気入れ』(左の写真)が。
(わざわざ自宅から運ばなくても済むので本当に助かりますよね)
『ペット足洗い場』(中央の写真)は、腰をかがめなくても作業できるように少し高めになっている点に注目!
(お子さんたちのどろんこグッズを洗うときにも便利です)
24時間いつでもゴミ出しできる『24時間ゴミストックヤード(廃棄物保管場所)』(右の写真)は、
雨の日でも濡れることなくゴミ出しができるよう、エレベーターホールに隣接した動線設計になっています。


================================================

いかがでしたか?
竣工目前の【ライオンズ吹上公園】の建物の様子、
設計やデザイン、共用設備へのこまやかなこだわりがおわかりいただけたでしょうか?

「ぜひ、自分の目で実物を見てみたい!」という方は、『実際のお部屋個別ご案内会』にご参加ください。
※個別の案内会は別途実施されておりますのでお問い合わせください。

もっと詳しく情報を知りたい場合は、
ライオンズ吹上公園マンションギャラリー(0120-926378)へ問い合わせてみてくださいね!


▲次回レポートでは、建物内で新しく設営が進められている現地モデルルームの様子を一足早くご紹介します!

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士。住宅関連情報誌のレポーターやラジオ等の構成作家としても活動中。自他ともに認める住宅オタク。チェックしたモデルルーム&モデルハウスは数知れず・・・。

PAGE TOP