• 分譲マンション
  • 名古屋市千種区
  • 大京

住宅ライターの「ライオンズ吹上公園」取材レポート

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

そのうちTOP > ライオンズ吹上公園 > 住宅ローンは今が借り時?!Eタイプ・3LDKが頭金10万円で月々10万円台から(※1)!
2016年11月28日

住宅ローンは今が借り時?!Eタイプ・3LDKが頭金10万円で月々10万円台から(※1)!

201605DSC02833

皆さんは『マンション(住まい)の買い時』について考えたことはありますか?

実は、筆者は住宅ライター・FP技能士として
『マンション購入セミナー』等の講師を務めさせていただく機会が多いのですが、
セミナーに参加してくださった方からよく相談を受けるのが「今は買い時ですか?」というご質問です。

ちなみに、そうした質問を受けたときには必ず
「今が買い時ですよ!」とお答えしているのですが、それはなぜかというと、
「引越しをしたい」とか「マンションを買いたい」と考えている方は
おそらく現在の住まいに何らかの不満や不安があって、
それを改善・解消するためにマンション購入を検討しはじめた方がほとんどだと思われるからです。

だからこそ、「マンションを買おうかな?」と感じた“今”こそが、まさに買い時!

これからの長い人生の中で一番年齢が若い今こそ“思い立ったが吉日”で、
住まい購入を決断するチャンスだと皆さんにお伝えしています。

================================================

ただし、『マンション(住まい)の買い時』を見極めるには、2つのタイミングがあります。

上記のタイミングはあくまでも『個人の買い時』であって、
もうひとつ、『世の中の買い時』を見極めることも大切なのです。

では、『世の中の買い時』を見極めるにはどんな点に注目したら良いのでしょうか?

※掲載写真は、ライオンズ吹上公園マンションギャラリー内のモデルルーム(Fタイプの設計変更/有料プラン)を撮影したもので標準仕様とは異なります。また、一部オプション仕様(有料)が含まれている他、家具・備品等に関しては配置例を示したもので販売価格には含まれません。

0.5%金利が上がると総返済額にも大きな影響が!
住宅ローンの金利動向に注目しましょう!

マンションを購入する際、多くの方が『住宅ローン』を利用すると思いますが、
この『住宅ローン』の金利が高いか低いかによって、『世の中の買い時』はまったく変わってきます。

もともとここ数年は“史上稀に見る住宅ローン金利の低さ”が報じられており、
専門家の間でも「もうこれ以上は下がらないはず・・・」と見られてきたのですが、
2016年2月に、日銀が史上初のマイナス金利政策の導入を発表したことをきっかけに、
今年の春からはさらに住宅ローン金利が低下。

加えて、6月の英国EU離脱表明により、欧州の金融不安が広がったため、
それに引きずられるようにして長期金利が下降傾向となり、
2016年7月時点の『フラット35』の金利は、史上最低金利を更新しました。

その後、8月~10月にかけても低金利の状態で推移してきましたが、
今月は長期金利が今年の2月以来9ヶ月ぶりにプラスに転じたことから、
今後は少しずつ住宅ローン金利も上昇傾向へと転向するのではないかと考えられています。

154256-690x380
※掲載のイラストはイメージです。

では、仮に金利が0.5%上昇したとすると、
住宅ローンの返済にどれぐらいの影響が出てくるかご存知ですか?

借入れ金額3000万円、借入れ期間35年間、
元利均等払いで全期間固定の『フラット35』を利用した場合、
2016年11月現在の平均金利(年利)1.03%では、
毎月返済額約8.6万円、総返済額約3575万円となるのに対し、
金利が0.5%上昇したと想定した金利(年利)1.53%では、
毎月返済額約9.3万円、総返済額約3877万円と、
月々の返済額が約7000円、総返済額は約302万円も変わってきます。

上記の金額を見比べてみると、
“金利が低い時に住宅ローンを借り入れることができる”ということは、
長い目で見ると住宅資金の節約にもつながるため『世の中の買い時』のひとつ。

現在マンション購入を検討している皆さんは、“今が買い時”と捉えても良いのではないでしょうか?

※近年は金利の低い変動金利を利用する方が多いのですが、ここでは金利の違いによってどれぐらいの差額が出てくるのかをより明確に比較するため固定金利のフラット35のケースで試算してみました。

頭金10万円、ボーナス払いなしの月々均等払いで10万円台から

では、実際に【ライオンズ吹上公園】を購入する場合、
現在の金利だと月々の住宅ローンの支払いがいくらぐらいになるかシミュレーションしてみましょう。

type_e
▲こちらはEタイプの間取り。
専有面積66.06㎡、バルコニー面積10.80㎡、アルコーブ面積3.70㎡の
3LDK+ウォークインクロゼット+フトンクロゼットのプランです。


Eタイプの3階住戸の分譲価格は3960万円。
これを、頭金10万円・ボーナス払い0円の月々均等払いにしてみると・・・

1611251111
▲ライオンズマンションホームページで公開されている
住宅ローンシミュレーションで試算を行った結果、
月々の返済額は10万3851円という結果に!
いかがですか?「これなら今の家賃と変わらない」または
「今の家賃より安くなるかも・・・」という方もいらっしゃるのでは?


なお、上記のシミュレーションは、
【ライオンズ吹上公園】の提携ローンである三井信託銀行の引下げ金利0.575%を適用したもので、
変動金利となっているため、今後は半年ごとに金利見直し・5年後に金利の変動が想定されます。

もちろん、住宅ローンについては、上記以外にも様々な商品や返済方法があり、
「仕事で取引のある銀行のローンを活用したい」
「頭金やボーナス払いを併用して月々の返済額の負担をもっと減らしたい」
「定年の年齢を考えて、返済期間をもっと短くしたい」など、
みなさんご自身の今後のライフプランに合わせて検討することが可能です。

【ライオンズ吹上公園】のマンションギャラリーでも、
スタッフの方が住宅ローンの相談に応じてくれますので、まずは“思い立ったが吉日”!

気軽にマンションギャラリーを訪れ、
住宅ローンシミュレーションにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

================================================

※1 自己資金(頭金)10万円、2,370万円借入、元利均等返済方式35年返済、毎月均等払い62,574円※住宅ローン、金利0.60%(店頭表示金利年2.475%より借入全期間マイナス1.875%後の金利)/年利(変動金利)(当初5年間)で計算しています。※金利は平成28年7月12日 現在のものです。※金利は変更になる場合があります。※金利は毎月見直されます。※別途管理費等の共益費が毎月かかります。※頭金0円の場合でも、契約時に所定の手付金が必要となります。手付金は、引渡し後にご希望により別途諸費用の一部に充当させていただき ます。※端数処理の関係上、返済額に多少の差異が生じます。※詳しくは係員にお尋ねください。
<「ライオンズ吹上公園」提携ローン概要>
●提携金融機関:三井住友信託銀行株式会社●融資限度額:購入額の100%以内、100万円以上1億円以内(10万円単位)●掲載の返済例は三井住友信託銀行金利・返済期間35年の場合 です。 ※金利は年2回見直しますが、返済額は5年ごとに見直しますので、5年間の月々の返済額は変更ありません。なお、5年間の間に生じた金利変動による利息などの過不足は、次の5年間で調整し、返済額が増える場合でも前の5年間の返済額の125%を 限度とします。それを超える分はその次の5年間で調整します。●保証会社:三井住友トラスト保証株式会社 ※金利は平成28年7月12日現在のものです。 ※適用金利は融資実行時(お引渡し時)の金利となります。金利情勢により諸条件が変更になる場合が ございます。 ※金利は団体信用生命保険特約料を含んだ設定です。 ※お申し込みに関しては、三井住友信託銀行株式会社の審査がございます。審査の結果によってはご希望に添いかねる場合がございますので、ご了承ください。

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士。住宅関連情報誌のレポーターやラジオ等の構成作家としても活動中。自他ともに認める住宅オタク。チェックしたモデルルーム&モデルハウスは数知れず・・・。

PAGE TOP