• 分譲マンション
  • 名古屋市千種区
  • 大京

住宅ライターの「ライオンズ吹上公園」取材レポート

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

そのうちTOP > ライオンズ吹上公園 > 自転車でラクラク移動!松坂屋名古屋店まで10分足らずで到着!
2016年09月30日

自転車でラクラク移動!松坂屋名古屋店まで10分足らずで到着!

先日の取材時、【ライオンズ吹上公園】周辺で出会った
子育て中のミセスの方とお話をしていたところ、
「この吹上エリアは地形がほぼフラットなので自転車での移動が快適!
『栄』周辺まで出かけるときも自転車を使うことが多いですね」と教えていただきました。

『栄』周辺まで自転車で移動・・・・・・

はたしてマンションから何分ぐらいで到着するのか?!
今回は、筆者が実際に自転車に乗ってその所要時間を計測してみることにしました。
※【ライオンズ吹上公園】建設中の現地の様子・・・・・・2016年8月19日撮影。

地形がほぼフラットだから電動自転車じゃなくてもスイスイ!

201609DSC06719 201609DSC067221
▲週末土曜日の午前中。【ライオンズ吹上公園】前を出発して、
現地北側の『若宮大通』沿いを自転車で走り、まずは『矢場町』を目指します。
正確な所要時間を確認するため、スマートフォンのストップウォッチで計測スタート!

※ライオンズ吹上公園現地の様子・・・・・・2016年9月24日撮影。
※より正確に測定するため、写真撮影時はストップウォッチを一時停止にして計測。交通ルールに則って走行を実施しました。


201609DSC06725 201609DSC06727
▲自転車に乗ってすぐに感じたのは「歩道幅が広いからとても走りやすいなぁ」ということ。
近年は自転車走行における道路交通法の取締りがとても厳しくなり、
基本的に自転車は『自転車走行空間』や『車道の左端』を走るのが原則となっていますが、
交通量の多い道路については安全を図るため歩道の走行も認められています。
ちなみに『若宮大通』は、自転車の歩道走行が認められているエリア。
上の写真からもわかる通り、歩道の中でも道路寄りのエリアが自転車走行帯となっています。

※現地周辺の街並み・・・・・・現地より160m/2016年9月24日撮影。

201609DSC06728
▲『若宮大通』沿いは、街路樹をはじめ、周辺に緑が多いので走っていても気分爽快!
これだけ道幅がゆったりしていると、他の自転車や歩行者とすれ違うときも、
ヒヤヒヤせずに安全運転を心がけることができます。
“スムーズに気持ちよく走れること”も、ミセスたちの自転車支持を集めている理由なのかもしれませんね!

※花田公園付近の様子・・・・・・現地より420m/2016年9月24日撮影。

ふだん歩いているときには気付かなかったことですが、
【ライオンズ吹上公園】から上の写真の『花田公園』のあたりまでは、
自転車に乗らないとわからないぐらいの“ごく緩やかな勾配のある道路”になっています。

『花田公園』方面へ向かって、わずかに下っているので、
マンション前からここまでの間は、ほとんどペダルを漕がなくても良い状態でスイスイ進みました!
(帰り道は少しパワーが必要になるかもしれませんね・笑)

若宮大通が、名古屋都心方向へ向かって
“緩やかな下り坂の道路”になっていることに今回初めて気付き、
改めて、この吹上エリアが名古屋都心部よりも“高台”に位置していることを実感!

ちなみに、『花田公園』から先の『矢場町』までは、ほとんど地形がフラットで、
勾配を感じる箇所はありませんでした。

201609DSC067321
▲こうして、あっという間に『イオンタウン千種』前の『花田公園交差点』に到着!
マンションからここまでの所要時間は1分48秒でした。
『イオンタウン千種』は、徒歩でも7分ほどの距離ですが、
自転車で移動すれば時短にもつながり、家事効率もぐっとアップしそうですね!

※イオンタウン千種・・・・・・現地より490m/2016年9月24日撮影。

松坂屋名古屋店南館前には8分31秒で到着!

201609DSC06734 201609DSC067391
▲その後も『千早交差点』~『丸田町交差点』を順調に通過したのですが、
ここまで走行して気付いたのは“赤信号で停まる機会が少ない”ということ。
おそらく、幹線道路である『若宮大通』は、
スムーズにクルマが流れるよう信号が設定されているからでしょうか?
自転車走行の際もその恩恵を受けることができるため、
赤信号で停車することはほとんどなく、スムーズに『矢場町』まで到着しました!

※左:千早交差点・・・・・・現地より850m/2016年9月24日撮影。
※右:丸田町交差点・・・・・・現地より1200m/2016年9月24日撮影。


201609DSC06748 201609DSC06756
▲そして『久屋大通公園光の広場』前を通過。
このあたりから、歩道上には自転車置場が増え始めます。
近年、都市部では有料駐輪場が増加しているものの、
『栄』~『矢場町』界隈の自転車置き場はすべて無料で駐輪できる点も嬉しいところです。

※久屋大通公園光の広場・・・・・・現地より2200m/2016年9月24日撮影。

201609DSC067581
▲こうして、松坂屋南館前には8分31秒で到着!
※松坂屋名古屋店南館・・・・・・現地より2300m/2016年9月24日撮影。

201609DSC067611 201609DSC06763
▲さらに進んで『栄』交差点前には10分17秒で到着しました!
※栄交差点・・・・・・現地より2800m/2016年9月24日撮影。

電動自転車不要で快適自転車生活が実現!

今回実際に自転車で走行してみた結果、
“道路が走りやすかったからか、想像していたよりもずっと早く到着できたなぁ”というのが率直な感想。

途中『矢場町』から『栄交差点』までは、歩行者の数や自転車の数も増えたため、
自転車から降りて歩くこともありましたが、
『矢場町エリア』に入るまでは、ほとんどノンストップで走行でき、心地良い運動にもなりました!

地形がほぼフラットなので、わざわざ高価な電動自転車を購入しなくても、
普通の自転車で充分快適に走行できます。

“栄方面へ出かけるときは、自転車で!”

【ライオンズ吹上公園】での新生活がスタートしたら、
お気に入りの“マイ自転車”を新調したくなるかもしれませんね(笑)

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士。住宅関連情報誌のレポーターやラジオ等の構成作家としても活動中。自他ともに認める住宅オタク。チェックしたモデルルーム&モデルハウスは数知れず・・・。

PAGE TOP