• 分譲マンション
  • 名古屋市南区
  • 大京

住宅ライターの「ライオンズ新瑞橋グランゲート」取材レポート

森野 史江

住宅ライター
森野 史江

そのうちTOP > ライオンズ新瑞橋グランゲート > 【第14回】住宅ローン低金利の今が買い時!? 3LDKが「月々9万円台」で購入可能※1
2016年12月17日

【第14回】住宅ローン低金利の今が買い時!? 3LDKが「月々9万円台」で購入可能※1

DSC_0534

クリスマスまでちょうど1週間。パーティーの準備は進んでいますか。
【ライオンズ新瑞橋グランゲート】マンションギャラリーの受付にも、
ブルーを基調にしたシックなツリーがキラキラと輝き、とても華やかです!
ギャラリーのデコレーションは、スタッフの皆さんが買い揃え、飾りつけしたものだそう。
温かなおもてなしに心癒されます。

さて、これまで【ライオンズ新瑞橋グランゲート】の周辺環境や設備、共用部分を中心に
魅力をお伝えしてきましたが、
今回はもう少し具体的に住まいの購入について考えるべく、
「資金計画」についてクローズアップします。

※【ライオンズ新瑞橋グランゲート】マンションギャラリー・・・・・・2016年11月21日撮影。

『フラット35』は今夏「史上最低金利」に。金利の差とはどんなもの?

マンションを購入する際に、住宅ローンを利用される方が大半だと思います。
一生のお付き合いになるからこそ、住宅ローンの知識を少しでも得ておきたいものですね。

住宅ローンのキーワードとなるのが「金利」。
住宅ローンの月々の返済額には「金利」が加算されているので、
「少しでも金利が低い時期に借りる」というのが賢い家計管理の秘訣と言えます。

618019d28fad1ce2c7079ec146ab1c9f_s
※画像はイメージです。

20年ほど前、筆者がマンションの営業スタッフとして働いていた当時、
住宅ローンの固定金利は3%前後だったと記憶しています。
バブル期には5%前後まで急上昇したことを思えば、当時は低金利だと言われたこともあったのですが、
今の「低金利」とは一体どのくらいでしょうか?

そこで『フラット35』の金利を例に見てみると、ほぼ横ばいで推移しつつ、
5年ほど前からは金利は少し下がる傾向にありました。
さらに2016年2月に実施されたマイナス金利政策や、社会・国際情勢の変化により、
今年の夏、「史上最低金利」を記録(2016年8月の金利)。
「まさか固定金利が1%を切るとは…」と専門家の間でも驚きが広がったようです。


d0a188e5c2f5f6b19a954d8d794cadda_s
※画像はイメージです。

とはいえ、金利の数%の差でどのような差になるのか、正直ピンと来ませんよね。
『フラット35』で借入金額3000万円、借入期間35年間で試算してみたところ、
金利が0.5%上がると、35年間の総返済額の差は約304万円増額となり、
クルマ1台が十分買えるほどの差に!

※元利均等払いで全期間固定の「フラット35」を利用した場合、2016年12月現在の最頻金利(年利)1.10%では、毎月返済額約8.7万円、総返済額約3616万円となるのに対し、金利が0.5%上昇したと想定した金利(年利)1.60%では、毎月返済額約9.4万円、総返済額約3920万円。
※今回は、金利の違いをより明確に比較するため固定金利のフラット35のケースで試算しています。

住宅ローンの「金利」は、金融機関や金利のタイプ、商品によってさまざまですが、
指標となる長期金利が上昇してきたことから、12月は少しずつ上昇傾向もうかがえます。
景気や金融政策と連動するため、経済ニュースに少し意識をめぐらせて、
自分なりの“買い時”を見つけてくださいね。

【ライオンズ新瑞橋グランゲート】マンションギャラリーでは、
「FP相談会」を不定期で開催しているそうです。
ファイナンシャルプランナーに資金計画や税金について、本音で聞いてみるのもおすすめです!

ボーナス払いなしで家賃と比較!3LDK3990万円の場合、月々9万円台。

住まいを購入する際に、もっとも大切なのが資金計画です。
「いくらまで借りられるか?」とおおよその総額で考えるよりも
「毎月いくらなら支払えるか」と月々の返済額から逆算して考えることが、大事なポイントです。

さっそく【ライオンズ新瑞橋グランゲート】の返済額をシミュレーションしてみましょう。

b-f間取り
▲今回、試算したのはB-Fタイプ:専有面積73.92㎡、バルコニー面積11.33㎡。
3LDK+WICのプランは、個室や廊下の収納も奥行きがあり、毎日すっきりと暮らせそう。
家族が増えたり、巣立った後もフレキシブルに使いやすい間取りです。
※この図面は、諸条件により多少変更になる場合があります。方位図面は若干誤差があります。正確な方位については設計図書でご確認ください。
※WIC=ウォークインクロゼット

■B-Fタイプ(414号室)分譲価格3990万円

この住戸を、頭金を約1割にあたる390万円を用意し、残りを提携ローンを利用して購入するとします。
(借入金/3600万円・金利/変動金利0.575%・35年返済)

返済額は・・・・
月々が9万4648円(当初5年間)、ボーナス時加算額が0円! 
※1

今の家賃と比べてみていかがでしょうか?

新婚世代であれば、子育てや教育費にかかるゆとりを考えておきたいものですし、
セカンドライフを見据えた世代であれば、月額のみの支払いで資金計算するのがベスト。
マンションギャラリーで、さまざまなパターンを検討してみてくださいね。

※1 自己資金(頭金)390万円、住宅ローン借入額3600万円。変動金利(金利)0.575%(平成28年12月1日現在の金利)、返済期間35年・元利均等方式、店頭表示金利2.475%より当初借入期間マイナス1.9%後の金利。※管理費・修繕積立金、駐車場料金は別途かかります。※端数処理の関係上、返済額に多少の差異が生じます。※金利変動や選択された金利タイプ等により返済額が変動します。※表記のお借入れのためには、一定条件を満たす必要があります。
<「ライオンズ新瑞橋グランゲート」提携ローン>
●提携金融機関:三井住友信託銀行株式会社●融資限度額:購入額の100%以内、100万円以上1億円以内(10万円単位)●掲載の返済例は三井住友信託銀行金利・返済期間35年の場合 です。●保証会社:三井住友トラスト保証株式会社 ※金利は平成28年12月1日現在のものです。 ※適用金利は融資実行時(お引渡し時)の金利となります。金利情勢により諸条件が変更になる場合が ございます。※お申し込みに関しては、三井住友信託銀行株式会社の審査がございます。審査の結果によってはご希望に添いかねる場合がございますので、ご了承ください。※金利は年2回見直しますが、返済額は5年ごとに見直しますので、5年間の月々の返済額は変更ありません。なお、5年間の間に生じた金利変動による利息などの過不足は、次の5年間で調整し、返済額が増える場合でも前の5年間の返済額の125%を 限度とします。それを超える分はその次の5年間で調整します。 ※また6年目以降に再度金利タイプを選択いただいた場合は、再計算しますので返済額は変動します。 ※詳しくは係員にお尋ねください。

間取りは31タイプ52バリエーション。マンションギャラリーで運命の出会いを!

188邸という大規模マンションのスケールメリットといえば、間取りの豊富さもそのひとつ。
【ライオンズ新瑞橋グランゲート】の間取りは、何と!31タイプ52バリエーション。
自分なりのこだわりや求める広さ、予算に合わせて、選ぶ楽しみがあるのです。

★planimg_b-c
▲例えばB-Cタイプは、廊下にずらりと収納が並ぶ個性的なプラン。
「モノが多くて片付けが苦手」という方も、うまく整理整頓できそうですよね。

ホームページでは公開していない間取りもあるので、
ぜひマンションギャラリーで図面集を見せてもらい、隅々までチェックしてみましょう。

家族の好みをすり合わせするために、皆さん揃ってお出かけくださいね。

----------------------------------------------
【ライオンズ新瑞橋グランゲート】マンションギャラリーは
12月26日(月)~2017年1月4日(水)までが休業となります。
早めに出かけて最新の情報を収集し、家族がゆっくりと過ごせるお正月に話し合ってみませんか。


次回は、学校の通学環境について紹介します。お楽しみに。
■次回更新予定日・・・・・2016年1月7日(土)

森野 史江

住宅ライター
森野 史江

宅地建物取引士。不動産会社のマンション販売職、生活情報紙の編集職を経てライターに転身。家・クルマ・街ネタ・グルメ・金融など生活にかかわるアレコレを取材してきた経験を生かし、物件の特色と暮らしをしっかりレポートします。

関連サイト
PAGE TOP