• 分譲マンション
  • 名古屋市南区
  • 大京

住宅ライターの「ライオンズ新瑞橋グランゲート」取材レポート

森野 史江

住宅ライター
森野 史江

そのうちTOP > ライオンズ新瑞橋グランゲート > 【第11回】コンシェルジュが出迎える、ホテルライクな『共用設備』や『サービス』も大規模マンションの醍醐味!
2016年11月05日

【第11回】コンシェルジュが出迎える、ホテルライクな『共用設備』や『サービス』も大規模マンションの醍醐味!

躯体幕がほぼ外れ、いよいよ【ライオンズ新瑞橋グランゲート】が姿を現しました!

柔らかなグレーのタイルと白い壁、ガラス手すりが織りなす上品な外観デザインは、
重厚になりすぎず、周囲の住宅街に溶け込む品のよさを感じられます。
少し離れた場所からも“わが家”を眺めることができ、誇らしい気分になれそうですね。

さて【ライオンズ新瑞橋グランゲート】では、
美しく品格のあるハード面に合わせて、ソフト面もホテルライクなサービスが予定されています。

毎日がちょっと豊かになりそうな共用設備・サービスは、大規模マンションに住まう醍醐味と言えます。
さっそく、ご紹介しましょう。
※【ライオンズ新瑞橋グランゲート】現地・・・・・・2016年11月2日撮影。

空気がふと変わるような、静寂に包まれた石張りのラウンジ

優雅なリゾートホテルのロビーへ足を踏み入れたときの、空気がさっと変わるような静寂。
非日常の雰囲気は、ON・OFFのスイッチを切り替えるのに役立ってくれますよね。
【ライオンズ新瑞橋グランゲート】にも、心静かに寛げそうなラウンジが用意されています。

launge
▲【ライオンズ新瑞橋グランゲート】のグランドエントランスの奥に設えられたラウンジ。
外のオアシスガーデンやグランゲートと同じ素材の「天然石」が室内に張りめぐらされ、
重厚感に満ちた、落ち着いた佇まいになりそうです。
こちらでゲストをお迎えして、ゆったりと会話を楽しんでみたいものですね。

★oasis
▲ラウンジの外に広がるのは、紅葉するイロハモミジやケヤキで彩った「オアシスガーデン」。
この観賞用の庭を存分に楽しめるよう、ラウンジには低めのソファが置かれる予定です。
出勤や帰宅の度に季節の移ろいを意識できるなんて、粋なデザインです。

ラウンジ
▲ラウンジでは「コンシェルジュサービス」が受けられます。
ゴミ袋や電球、電池、切手といった、ストックが切れると困る日用品の販売、
宅配便やクリーニングの取次ぎ、共用設備の利用予約や鍵の貸し出しなどをサポート。
とくに小さなお子さんのいるご家族やシニアにとって、心強いサービスだと思いました。
※サービスの内容は変更になる場合があります。また、一部有料のものがあります。※ご紹介は無償ですが、ご紹介するサービス内容は有償のものも含まれております。詳しくは係員におたずねください。
※掲載の各完成予想図は図面を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なります。※絵図中の樹木は、ある程度成長した状態の予想図です。また特定の季節や建物完成時の状態を想定して描かれたものではありません。※外溝・植栽計画・家具・調度品等の形状・色等は、今後変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。※天然素材については、個々に色調・質感が異なります。

わが家を少し離れて、一人で過ごせる『サードプレイス』がマンション内に

都心で暮らす方たちには「3つの居場所があるといい」と言われます。1つめはわが家、2つめは職場、
そして3つめは家族や仕事仲間と少し離れて、個人として寛げる場所。
こちらは『サードプレイス』と呼ばれています。

【ライオンズ新瑞橋グランゲート】内にも、『サードプレイス』といえそうな空間があるのをご存じでしょうか?

library
▲ラウンジのお隣にあるのが、木の書架に囲まれた『ライブラリーコーナー』(無料)。
ベストセラーの小説や月刊誌、お子さま向けの本などバラエティ豊かな蔵書が100冊ほど並べられる予定です。
正文館書店との提携により、月に10冊ほど蔵書が補充されていく予定。
居住者のリクエストにも応えてくれるそうなので、本好きな方のうれしい秘密基地になりそうです。
※共用部分の使用条件等は管理規約によります。

★DSC_4520 labo
▲「急ぎで仕事をしたい」「キャリアアップのために資格取得の勉強」など、
働きざかりの方にとっては、家でも1人で集中したい時が多々あるものです。
そんな時に重宝するのが、ライブラリーの隣にある『プライベート・ラボ』。
L字型のカウンターを備えたブースが3つあり、Wi-Fiを利用できるので、ノートパソコンを持ち込んで作業ができます(予約制)。
家族にとっても、同じマンション内にいると思うと、安心感がありますね。
※共用部分の使用条件・使用料等は管理規約によります。
※【ライオンズ新瑞橋グランゲート】マンションギャラリー・・・・・・・2016年7月22日撮影。



一人静かに過ごせる空間がある一方で、
友人や家族ぐるみでワイワイ過ごせる『パーティールーム』も用意されています!
party
▲『パーティールーム』はキッチンとオープンテラスがあり、カフェのような明るい雰囲気。
子どもたちのお誕生会や、ママ友との忘年会・新年会、料理や手芸のプチレッスンなど、
小さな集まりを開くのにぴったりです。利用料は2時間で500円を予定(予約制)。
※共用部分の使用条件・使用料等は管理規約によります。


近年、マンションの共用設備は多様化し、ゴージャスな設備も見受けられますが、
【ライオンズ新瑞橋グランゲート】は、だれでもシンプルに活用できる設備が多いと感じました。
子どもたちの成長はあっという間。
幅広い世代が等しく利用できる施設がそろっているのは、長い目で見ると価値がありますよね。

すっぴんでも大丈夫!? 家にいながら受けられるサービスとは…?

大規模マンションになると、ちょっと面倒なのが『ゴミ出し』と『新聞の受け取り』。
とくに朝の慌ただしい時間や身支度をする前は、住戸の外になるべく出たくないものです。
でも【ライオンズ新瑞橋グランゲート】なら心配ご無用です!

gomi disposer
▲『ゴミ回収サービス』があります。
ゴミ収集日の朝、決まった時間に各住戸の玄関前にゴミを出しておけば、スタッフが回収してくれてラクラク。
またキッチンには『ディスポーザー』が標準装備されていて、野菜のくずなど生ゴミが出る度に粉砕できるので、
生ゴミの量を減らすことができ、蒸し暑い夏でもキッチンを清潔に保てそうです。
※粗大ごみ、集団資源回収するものは除きます。サービス利用に関しては、管理規約に基づきます。
※ディスポーザーは生ゴミの種類によっては処理・投入できないものがあります。



shinbun
▲『朝刊宅配サービス』も魅力的です。
購読している新聞は各住戸の玄関まで届けられるので、まさに戸建て感覚。
エントランスのメールボックスまで取りに行く手間が省けます。
コーヒーを飲みながら、ゆっくりと新聞に目を通す時間を確保できますね。
※一部の新聞は宅配対象外となります。サービス内容は一部変更になる場合があります。


----------------------------------------------

いかがでしたか?
【ライオンズ新瑞橋グランゲート】の、暮らしに寄り添った共用設備やサービスが
お分かりいただけたでしょうか?
共用設備は、マンションギャラリー内の模型ルームでも分かりやすく説明されているので、
ぜひチェックしてみてくださいね。

次回は、大規模マンションならではのセキュリティを紹介します。お楽しみに。

■次回更新予定日・・・・・11月19日(土)

森野 史江

住宅ライター
森野 史江

宅地建物取引士。不動産会社のマンション販売職、生活情報紙の編集職を経てライターに転身。家・クルマ・街ネタ・グルメ・金融など生活にかかわるアレコレを取材してきた経験を生かし、物件の特色と暮らしをしっかりレポートします。

PAGE TOP