• 分譲マンション
  • 静岡県菊川市
  • ヨシコン

住宅ライターの「エンブルステーション菊川」取材レポート

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

そのうちTOP > エンブルステーション菊川 > 一度食べたらクセになる?!菊川で3代つづく人気たい焼き屋さん『鯛春』
2017年02月20日

一度食べたらクセになる?!菊川で3代つづく人気たい焼き屋さん『鯛春』

さて、今回ご紹介するのは地元で人気の菊川グルメ。

JR『菊川』駅南の商店街を抜けた先に、
行列のできる美味しいたい焼き屋さんがあると聞いてお邪魔してきました!

なんでも、ここ菊川で3代続く老舗のたい焼き屋さんで、
10月から3月までの期間限定で営業しているお店なのだそうです。
※以下すべて鯛春・・・・・・現地より自転車で約6分(約1400m)/2017年2月撮影。

しっぽの先まで餡がたっぷり!表面はカリっと中はモチモチです!

 
▲こちらがウワサの『鯛春』の外観。
お店の前には駐車場があるので車で訪れてもOK!この日は待たずに買えましたが、
週末やお昼時など時間帯によっては店の前に行列ができることもあるのだとか。
ちなみに、奥にはカレーやラーメンが美味しいと評判の食堂もありますが、
たい焼きを購入する場合は入口左手にある小窓から注文します。


 
▲ご主人によると「もう何年やってるかわからないぐらいず~っとたい焼きを焼き続けてるよ(笑)」とのこと。
ご主人だけでも50年、さらにお父さん、おじいさんの代までさかのぼり、
3代に渡って地元で愛されている味が継承されています。


 
▲自慢のたい焼きはひとつ130円。
5つ以上注文すると、写真のように箱に入れてもらえます。
これならホームパーティのときのお土産にしても喜ばれそうですね!



▲焼きたてアツアツの状態で食べてみたかったので、早速ひとつ車の中でパクリ。
すると、なるほど・・・人気の理由がよ~くわかりました!


 
▲一口食べるとサクっと音がするぐらい、表面はカリカリに香ばしく焼き上げられており、
中はモチモチっとした食感の皮がなんともクセになる味!
しかも、甘すぎずしっとりと上品に炊き上げられた餡子が、しっぽの先までぎっしりと詰まっています。
筆者個人的には、このしっぽのカリっ・モチっ・しっとり・・・という味の変化が最高で、
「しっぽの部分だけ食べ続けたい」と思いました(笑)本当に美味しい!!!!!


ご主人によると、「冷めてしまったら、
レンジでチンするのではなくて、トースターで温めると美味しいよ」とのことでした。

================================================

【エンブルステーション菊川】の現地やマンションギャラリーからは、
線路を挟んで反対側になりますが、ぜひ皆さんもギャラリー見学の帰り道に、
菊川が誇る老舗たい焼き屋さん『鯛春』で地元の味を堪能してみてくださいね!

■鯛春
住所/静岡県菊川市半済1138-8
営業時間/10月~3月 平日15:00~18:00 土日祝日12:00~18:00
※食堂は11:00~13:30 17:00~19:30 水曜日定休

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士。住宅関連情報誌のレポーターやラジオ等の構成作家としても活動中。自他ともに認める住宅オタク。チェックしたモデルルーム&モデルハウスは数知れず・・・。

PAGE TOP