• 分譲マンション
  • 静岡県菊川市
  • ヨシコン

住宅ライターの「エンブルステーション菊川」取材レポート

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

そのうちTOP > エンブルステーション菊川 > 菊川駅南商店街のイルミネーション、もうご覧になりましたか?
2016年12月23日

菊川駅南商店街のイルミネーション、もうご覧になりましたか?

毎年、ウィンターシーズンの恒例となった
菊川駅南商店街のイルミネーションが、今年も美しく菊川の街に彩を添えています。

今回は“菊川の冬の風物詩のひとつ”とも言えるイルミネーションを写真でご紹介します!
※駅南商店街ふんすい広場・・・・・・現地より約900m(徒歩12分)/2016年12月撮影。

夜のジョギングコースにもピッタリな“イルミネーション”ルートです!

201612DSC09237
▲最初に出迎えてくれるイルミネーションは、JR『菊川』駅の電飾。
こちらはやや控えめな感じですが(笑)、これはまだまだイルミネーションルートの入口です。

※JR『菊川』駅前のロータリーの様子・・・・・・現地より約550m(徒歩7分)/2016年12月撮影。

ここから商店街方向へと向かっていくと・・・・・・

201612DSC09268
▲あっ!見えてきました!
こちらは菊川駅南新町商店街協同組合の中にある『きりりん公園』。
高さ5mのきりん像がクリスマスツリーのようにイルミネーションで飾り付けられています!


201612DSC09274 201612DSC09279
▲菊川市役所近くにあるこの『きりりん公園』は、
子どもたちが遊べる遊具が置かれた小さな公園ですが、
園内いっぱいにカラフルなイルミネーションが輝いていました。

※新町商店街協同組合きりりん公園・・・・・・現地より約1000m(徒歩13分)/2016年12月撮影。

そして、ここからワンブロック北へと歩いていくと・・・

201612DSC09296
▲ひときわ華やかなイルミネーションを発見!
こちらは駅南商店街『ふんすい広場』の様子。かなりの“力作”であることが窺えますね。


201612DSC09264

201612DSC09300 201612DSC09260 
▲園内の噴水の水面にイルミネーションが映り込むため、
光のボリュームが倍増して見えるのもこの広場の華やかさの秘密!
しずくのように流れるLED照明や、キラキラと輝くプリンセスボールライトなど、
イルミネーションのバリエーションも豊かです。

イルミネーションの点灯は1月17日火曜日まで!

map
▲さて、今回ご紹介したイルミネーションスポットはこちら!
ちなみに、【エンブルステーション菊川】から『きりりん公園』まではちょうど1kmの距離。
途中には坂道がなく、道幅の広いフラットな道路が続いているので
夜のジョギングコースにしてもピッタリです。


実は、この日筆者は初めて菊川の夜の街を一人で散策してみたのですが、
イルミネーション以外にも道路の街路灯が多く、人影が少なくても街が明るく照らされていること、
そして、商店に並んで民家の団欒の灯かりがすぐそばに感じられるので
一人で歩いていてもどこか安心できる点も、ここ菊川の街の魅力なんだなぁと感じました。

================================================

毎年必ず同じ場所で電飾が灯されると“また今年もこの季節がやってきたんだなぁ”と、
1年ごとにいろいろな思い出を重ねて眺めることができるのも
イルミネーションの不思議な魅力ですよね!

この菊川駅南商店街のイルミネーションは、
来年1月17日(火曜日)まで実施されるそうですから、ぜひ今年1年を振り返りながら、
美しく輝く“2016年の菊川のイルミネーション”をチェックしてみてくださいね!

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士。住宅関連情報誌のレポーターやラジオ等の構成作家としても活動中。自他ともに認める住宅オタク。チェックしたモデルルーム&モデルハウスは数知れず・・・。

PAGE TOP