• 分譲マンション
  • 兵庫県西宮市
  • JR西日本不動産開発・リーガル不動産

住宅ライターの「ジェイグラン甲子園口 レジデンス」取材レポート

鈴木あきこ

住宅ライター
鈴木あきこ

そのうちTOP > ジェイグラン甲子園口 レジデンス > 【現場所長インタビュー】マンションづくりに携わる熱い想いとは!
2017年02月04日

【現場所長インタビュー】マンションづくりに携わる熱い想いとは!

お客様に「安心」「安全」なマンションを届けようと、熱い気持ちをもって工事を進めている現場所長さん!

今回は「ジェイグラン甲子園口レジデンス」建設現場所長、前川建設の松尾所長にお話をお聞きしました。

工事中の進捗状況や周辺環境のポイント、マンションの見どころなど現場所長さんならではのお話をご紹介しますね!

(取材撮影日 2017年1月19日)

Q. まず、現在の工事の状況を教えてください!

現在、2017年3月末竣工予定で着々と工事が進んでいます!躯体工事や構造体工事はすべて完了しており、
5・6階は外壁タイルや塗装の吹付工事、2~4階は内装工事中で仕上げの段階となります。足場が外れるのは2月20日前後なので、その頃に外観がお目見えします!外観は白を基調にしていて、明るくて上品な仕上がりですので、ご覧いただける日を楽しみにお待ちください。足場が外れた後はマンションの外構工事が始まります。駐車場や植栽などですね!

その後は、3月中頃から様々な種類の検査を何重にもチェックし竣工となります。(松尾所長談)

P1016318-002

▲ジェイグラン甲子園口レジデンス 現地写真

着々と工事が進んでいる「ジェイグラン甲子園口レジデンス」。何重もの検査をクリアした安心で安全なマンションの完成が楽しみですね!

Q. 現場工事にあたって、注意されていることなどはありますか?

マンションは駅が近くて大変便利な立地です。マンションのすぐ東側の商店街の道路は、乗用車や自転車、もちろん歩行者の方もいらっしゃいますので、ガードマンを必ず配置して、安全でスムーズな体制を整えています。夕方頃にはバスが10分に1回は通りますが、ガードマンがしっかりと安全を守ってくれています。周辺の住民の方や商店街の方々には、ご迷惑をおかけしないように、毎週一週間分の工事スケジュールをお伝えしています。また工事により、どうしても道路幅が狭くなってしまう日などは、工事3日前頃までにお手紙を配布して案内を徹底しています。(松尾所長談)

P1016303-002

▲近隣の方へのご案内資料です。お知らせ内容と道路の迂回なども丁寧に記されている地図なので、住民の方にとっても安心ですよね!

 

そして、コンクリート車両などの大型車が現場にも行き来していまして、運転手さんとやりとりして、交通状況を確認して車の搬入を行っています。これから、内装工事が始まり、様々な工事業者さんが現場に入られます。工事に携わる者と運転手さんとの調整が工事をスムーズに進める為のポイントにもなります。(松尾所長談)

Q. 甲子園口の現場に毎日通っているから気づく、街の魅力などはありますか?

まずは、駅が近くて本当に便利ですよね!そして商店街に接しているため、お昼ご飯や夜ご飯に困りません!個人で営んでいる飲食店もあり、とても親しみやすくてアットホームな雰囲気がしています。お店の方ともすぐに顔なじみになりますね。

商店街にはスーパーや薬局があり、日用品などの買い物ができるので、生活するには本当に便利だと思いますよ!

そして、欠かせない魅力は「商店街のアーケード」でしょうか。雨の日は本当にありがたいです。ほとんど傘をささなくて良い上に、足元が濡れないのはとても嬉しいです!(松尾所長談)

IMG_9718

▲ほんわか商店街(甲子園口商店街)

Q. 安心・安全面について教えてください!

やはり、マンションで大事な部分は「構造体」です。杭からはじまり、6階までの躯体工事の品質管理については、細かいところまで徹底して工事内容のチェックを繰り返し行ってきました。

P1016326-002
▲ジェイグラン甲子園口レジデンス 現地写真

設計図面通りに建設することは大前提ですが、”人”が行う工事ですので、何度も何度も確認検査を行い安心・安全面に細心の注意をはらい工事を進めます。

例えば杭は地盤に到達している事を確認、鉄筋コンクリートの配筋は設計図面通りに構築できているか、コンクリートの厚さは間違いないか、などなど細かい点を何重にもチェックしています。JR西日本不動産開発の品質管理担当の方とも週1回の定例や、立ち会いのもと検査をする等して、「安心」「安全」な住まいを提供します!(松尾所長談)

 

現場に携わる方々の工事にかける熱い思いが伝わってきますね!

Q. 最後に、マンションを検討されている方へメッセージをお願いします!

立地は先ほどお伝えした通り、本当に生活しやすい便利な環境です!
南面の道路に面した角地という立地もポイントではないでしょうか。

建物外観は白を基調としているので、明るくて上品な仕上がりがとても魅力的なので、足場が外れる時期を楽しみにしていてください♪
そして、全戸南向きのバルコニーなので、日当たり良好でとても明るいです。また周辺は高い建物が少ない為、上層階のバルコニーからの景色はマンションならではの開放感が感じられます。

棟内のモデルルームは春頃オープンする予定です。ぜひお気軽にご来場ください!(松尾所長談)

P1016306-002

▲「ジェイグラン甲子園口レジデンス」前川建設のみなさんです

お忙しい中、ご協力ありがとうございました!

まとめ
今回は建設現場所長さんにお話をお聞きしました!

所長さんならではの現地周辺の魅力やマンションのポイントは必見でしたね!
近隣のみなさんとのやりとりやコミュニケーションは今後住まわれる方にとっても大切です。きちんと対応してくださっていて安心ですね。

まずは2月下旬の足場が外れるのがとても楽しみで、モデルルームオープンが待ち遠しい限りです!
鈴木あきこ

住宅ライター
鈴木あきこ

マンションデベロッパーでの企画、ハウスメーカーのリフォーム営業や不動産会社での販売促進や広告での経験を活かして住宅ライターとして活動しています。

この記事を読んだ方へのオススメレポート

過去の記事

PAGE TOP