• 奈良県奈良市
  • パナソニック ホームズ

住宅ライターの「パークナードテラス 学園登美ヶ丘」取材レポート

菊地麻衣子

住宅ライター
菊地麻衣子

そのうちTOP > パークナードテラス 学園登美ヶ丘 > “キチンと査定”で、売却する時にも有利な「スムストック」認定住宅
2018年12月21日

“キチンと査定”で、売却する時にも有利な「スムストック」認定住宅

子どもの誕生や進学、独立、転勤や介護など、ライフスタイルは変化していきます。
ライフスタイルが変化すれば、当然住まいのカタチも変わります。

もしかしたら、住み慣れた家を売却することもあるかもしれません。
そんなとき、きちんと手入れした家を、適正な査定価格で売買できるシステムが「スムストック」です。

今回は「スムストック」の仕組みやメリットについてレポートしたいと思います。

※上記イメージ写真

「スムストック」認定を推進する、優良ストック住宅推進協議会とは?

日本の住宅使用期間はおよそ30年。幾世代にもわたって住まいを住み継ぐ諸外国と比べると、短いとされてきました。

その要因の一つが、従来の査定方式といわれています。
これまでの一般的な方式で中古住宅を査定した場合、20年で建物価格がほぼゼロになってしまい、資産としての価値を低く評価されてしまうという現実があったのです。

そこで、大手ハウスメーカー10社グループが協力して、「優良ストック住宅推進協議会」を設立。優良な中古住宅を社会の共有資産とし、住み継ぐための仕組みづくりとして「スムストック」の認定がはじまりました。


▲優良ストック住宅推進協議会に参加するハウスメーカーは「パナソニック ホームズ」を含め10社。優良ストック住宅推進協議会の公式サイトではスムストックの仕組みやメリットが詳しく紹介されています。

この10社は新築以降、建物の定期点検を行い、さらにどのようなリフォームを行ってきたのかも含め、「住宅履歴」の情報を保管。これまでのお手入れ(メンテナンス)やリフォーム工事などもデータベース化してきちんと評価できるようになっています。

スムストック査定をクリアすることで資産としての価値を維持

キチンとお手入れした住まいを正しく評価することで、「何年経っても価値が持続する家」、それがスムストックです。


▲スムストック査定では、耐用年数が異なる構造躯体(スケルトン)と内装・設備(インフィル)を分け、点検・補修やリフォームも適正に評価します。


▲建物価格2500万円(新築時)の60年間の査定価格比較シミュレーション

これまでの一般的な査定と比較してもその差は歴然!

こうした評価が可能となったのは、優良ストック住宅推進協議会の各社が
これまで供給してきた建物を維持管理する厳しい基準を定めているから。

「スムストック」の認定を受けるには以下の3つの原則を満たしていなくてはいけないのです。

【スムストックの3つの原則】

■住宅履歴データベースの保有
今までどんな修繕をしてきたのか。それが分かると、これからかかるメンテナンスの計画等にも役立ちます。新築時の図面、これまでのリフォーム、メンテナンス情報等が管理・蓄積されていることを条件としています。

■50年以上のメンテナンスプログラム
永く住み続けることができる住宅であること。それを支える建築後50年以上の長期点検制度・メンテナンスプログラムの対象となっていること。

■新耐震基準レベルの耐震性の保持
安心できる住まいには一定以上の耐震性能は欠かせません。「新耐震基準」レベルの耐震性能があることを最低限の条件としています。

適正に査定されるメリットは、購入者にもあります。

スムストック認定を受けた中古住宅は定められた基準に沿ってこれまでのメンテナンスやリフォーム工事などもきちんと評価されているため、
この先に必要となる修繕やメンテナンスなどの計画も立てやすく、安心して購入することができるのです。

 
▲中古住宅の購入を検討する方にとって、「設備などが古くて暮らしづらそう」「どんな問題があるのか分からない」などの不安はつきもの。その問題が解消すれば売買もスムーズになります。
 

不動産のプロやハウスメーカーの商品知識を持ったスムストック住宅販売士が査定を行うスムストック認定住宅。パナソニック ホームズの住まいを売却することになったときは、安心のスムストック査定をご利用いただけます。
 
 

また、パナソニック ホームズの住まいは「かせるストック」認定を受けています。移住のためマイホームを貸したいというときに、移住・住みかえ支援機構(JTI)の「マイホーム借上げ制度」を利用することができます。

 
▲「マイホーム借上げ制度」は「借り手がなくても賃料を保証」、「3年定期借家契約で再び家に戻ることも可能」などのメリットがあります。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

いかがでしたか?
 
将来の移住・住み替えにも有利な条件が整った、パナソニック ホームズの住まい。

皆さんも財産としての住まいの価値を維持したいとお考えなら、「スムストック」や「かせるストック」などの制度を、住まい選びの参考にしてみてくださいね。

優良ストック住宅推進協議会やスムストックについて、もっと詳しく知りたいという方は、現地スタッフにお気軽にお尋ねください!

菊地麻衣子

住宅ライター
菊地麻衣子

15年以上住宅業界漬けのコピーライター。
モデルルームを見ると間取りはもちろんタイルなど細部の仕様まで気になってしまう住宅&インテリアフェチ。気に入った家具がないと自宅マンションに造作工事を入れるほどのこだわりの持ち主。

PAGE TOP