• 奈良県奈良市
  • パナソニック ホームズ

住宅ライターの「パナホーム・シティ東登美ヶ丘 ならやまテラス」取材レポート

菊地麻衣子

住宅ライター
菊地麻衣子

そのうちTOP > パナホーム・シティ東登美ヶ丘 ならやまテラス > 「学園前」駅へのアクセスは、通勤時に専用レーンとなるバスが便利!
2018年07月24日

「学園前」駅へのアクセスは、通勤時に専用レーンとなるバスが便利!

「パナホーム・シティ 東登美ケ丘ならやまテラス」に暮らす人にとって欠かせない交通機関のひとつが路線バス。中でも近鉄「学園前」駅行きのバスは、通勤や通学だけでなく、ショッピングなどにも便利。今回は「学園前」駅へのバスルートと、「大阪難波」駅へのアクセスを検証してみましょう。

マイカーの交通規制が布かれる朝の通勤時間帯はバスの利用がスムーズ

最寄りの奈良交通バス「東登美ケ丘1丁目」停(西行き)は、近鉄難波・奈良線「学園前」駅へのアクセスに便利です。


▲とある平日の通勤時間帯、7時頃に停留所で待っている人は5名、7時45分ごろは7名程度でした。

この時間帯ならゆったり座って駅まで行くことができそうですね。


▲時刻表を確認したところ、朝7時台は5本運行されていますが、内赤マークを付けた4本がこの「東登美ケ丘1丁目」停が始発となっています。

地図計測アプリを使って学園前駅までの距離を計測したところ、バスターミナルのある北口までの距離は約2.8㎞。奈良交通のバス運転手さんに聞いたところ、バスでの所要時間は約10分程度とのことでした。


▲この路線では平日および土曜日の朝7時15分から8時15分の1時間、登美ヶ丘三丁目から学園前駅へ向かう車線が、バス・公共車両等の専用道路となっていて、マイカーの通行が禁止されているんですよ。

関西有数のベッドタウンを抱えるターミナル駅、「学園前」駅は多くの人がバス利用するため、バスの遅れが出ないようにという全国でも珍しい取り組みなんですって。


▲通常ならば、駅へ向かう自家用車で混雑するであろう通勤時間帯も、ダイヤ通りに運行されるバスならスムーズに駅へ到着できそうです。

こうした取り組みは、ラッシュ時に公共交通機関を利用する人にとってうれしいものですよね。

因みに、「東登美ケ丘1丁目」停(東行き)からは、近鉄京都線「高の原」駅へのアクセスが可能なんですよ。
「東登美ケ丘1丁目」バス停から「高の原」駅までの所要時間は約13分。京都方面へのアクセスに便利です。


▲「東登美ケ丘1丁目」停は、路線の起点となっていて、東行きバス停側には転回スペースがあります。

「学園前」から「大阪難波」駅へは35分圏内の直通アクセス

近鉄「学園前」駅から「大阪難波」駅ヘの所要時間は、時間帯によって異なりますが快速急行で約29分から35分。


▲大阪難波方面へはホーム下の階段から反対側のホームへ。

 
▲平日の昼間に、実際の乗車時間を計測したところ、約31分でした。

バスと乗り換えの時間とを合わせても、大阪市中心街へ1時間弱でお出かけできるのはとても便利!毎日の通勤や通学はもちろん、ショッピングやレジャーにも利用できそうです。

また、平日帰りの終電は大阪難波を23時55分発、学園前には0時31分に到着する区間準急。バスの最終は学園前を23時59分発となっています。

さらにうっかり終電を逃してしまった場合にも、12時40分なんば発の深夜急行バス「はんな号」に乗れば、「東登美ケ丘1丁目」バス停まで乗り換えなしで帰ることができます。こちらを利用した場合の到着予定時刻は1時49分、乗車運賃は3000円です。予約は不要とのことですが、高速道路を利用するため座席定員制となっています。満席の場合は利用できないとのことなのでご注意くださいね。

このように遅い時間まで公共交通機関を利用できるのも、接待などで遅くなりがちなお父さんにはうれしいメリットといえそうですね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いかがでしたか?
渋滞などの影響が懸念されるバスですが、交通規制によって遅延なくスムーズに駅へアクセスできれば、忙しい朝の通勤や通学のストレスも解消されそう。
また、奈良駅や西大寺駅、生駒駅といった県内の主要駅へはもちろん、大阪中心街へもスマートにアクセスできる交通環境は、住まいを選ぶ上で大きなメリットとなるのではないでしょうか。

菊地麻衣子

住宅ライター
菊地麻衣子

15年以上住宅業界漬けのコピーライター。
モデルルームを見ると間取りはもちろんタイルなど細部の仕様まで気になってしまう住宅&インテリアフェチ。気に入った家具がないと自宅マンションに造作工事を入れるほどのこだわりの持ち主。

PAGE TOP