• 分譲マンション
  • 神奈川県横浜市西区
  • 丸紅

住宅ライターの「グランスイート横濱 翠の丘」取材レポート

熊谷実津希

住宅ライター
熊谷実津希

そのうちTOP > グランスイート横濱 翠の丘 > スーパー、飲食店、金融機関etc…なかなか便利な「三ツ沢商店街」
2017年05月11日

スーパー、飲食店、金融機関etc…なかなか便利な「三ツ沢商店街」

今回は、「グランスイート横濱 翠の丘」現地からから歩いて6分(約500m)の「三ツ沢商店街」をレポート。

スーパーや飲食店、お惣菜店、クリーニング店や複数のコンビニなどがあり、日常のお買いものスポットとして重宝しそうな商店街です。

地元の商店街は、街の賑わいや地域のコミュニティを作ってくれる大切な場所でもありますね。街の息づかいや人の温もりも感じられて、毎日にちょっとした楽しさをプラスしてくれそうです。

地下鉄の駅と駅の間、国道沿いに広がる商店街です

横浜市営地下鉄ブルーライン「三ツ沢下町」駅と「三ツ沢上町」の間を結ぶようにお店が立ち並ぶ「三ツ沢商店街」。

 
▲改めて地下鉄の路線図を見てみると、「グランスイート横濱 翠の丘」の最寄駅でもある「三ツ沢下町」駅は、「横浜」駅から1駅。
さらに、「新横浜」駅へも4駅と、通勤や休日のお出かけ、どちらにも使える便利な路線です。

 

国道1号線を挟んで、約30軒が軒を連ねている商店街。
毎月1日、16日(※)には「バンバンセール」、毎月第2、第4土曜日には「ドンドン市」が開かれ、お店それぞれ工夫を凝らし、目玉商品やお得なサービスを提供しているんですって。
※日曜、祭日の場合は前日に開催


▲商店街の歴史を調べてみたところ、地下鉄ブルーライン開通前からにぎわっており、昭和初期から営業している古いお店もあるのだとか。「山田畳店」さんは、今年で創業87年になるそうです。

 

毎年、夏に開かれる「ふれあい縁日」は、模擬店や縁日、地域の子ども達による発表会やアトラクションなどで、大いに盛り上がるそうです。「グランスイート横濱 翠の丘」に暮らす人にとっても、夏の風物詩のひとつになりそうですね!

スーパー、惣菜屋、コンビニなど。日常に必要なものがそろう商店街です

では早速、商店街のお店をチェックしてみましょう!

「スーパー たかはしや」

「まこと水産」 「のんのん 三ツ沢店」
▲「スーパー たかはしや(写真上)」は、“毎日毎日より良いものを、より安く”がモットーの、地域密着型スーパーです。
生鮮食料品はもちろん、店内で作るお惣菜も人気だそう。
営業時間は10:00~22:00。定休日は正月三が日のみとなっています。

たかはしや別館の惣菜店「まこと水産(写真左下)」と併せて利用する人も多いそうです。商店街の美味しいお惣菜を上手に利用して、家事の時短につなげてみてもいいかもしれませんね。

お持ち帰り寿司専門店「のんのん 三ツ沢店(写真右下)」は、テレビでも紹介されたことのあるお店だそうで、朝7時から開店している便利さでも、地元の方に重宝されている様子。アボカド入りなど、ちょっと珍しい巻き寿司も要チェックですよ。

 

ちなみに、「スーパー たかはしや」は、元々は日用雑貨店から発展したお店だそう。商店街内には、洗剤類やティッシュペーパーなどの日用品をメインとした姉妹店「バラエティ たかはしや」もありました。

 

その他にも、チェーン店のスーパーや、コンビニなどが軒を連ねる「三ツ沢商店街」。買いたいものや時間に合わせてお店選びが出来そうです。


▲「まいばすけっと三ツ沢中町店」は、7:00~23:00までオープンしている都市型スーパー。
コンパクトなお店ですが、生鮮食品からお弁当、日用品まで一通りそろっています。残業帰りにも利用できて便利ですね。

 

「ローソン三ツ沢下町店」・「セブン-イレブン横浜三ツ沢下町店」 「ミニストップ三ツ沢下町店」
▲コンビニも複数の店舗があり、「ローソン三ツ沢下町店」や「セブン-イレブン横浜三ツ沢下町店」、「ミニストップ三ツ沢下町店」がありました。提携銀行のATMやプライベートブランド商品、各種サービスなど、利用したいものに合わせてお店が選べそう。
個人的には、スイーツやホットスナック類が美味しい「ミニストップ」があるのがちょっと嬉しいポイントでした。

 

ショッピング施設だけでなく、金融機関や郵便局、クリーニング店、お花屋さんなど、暮らしに役立つお店もあります。

「かながわ信用金庫六角橋支店三ツ沢出張所」 「パワードライ三ツ沢」
▲「かながわ信用金庫六角橋支店三ツ沢出張所(写真左)」や、「パワードライ三ツ沢(写真右)」も、生活圏内にあると助かることが多そう。
地下鉄の駅と同じ並びにありますから、外出のついでにパパッと用事がすませられそうです。

買い物ついでにランチはいかが? 和・洋・中と選べます

「三ツ沢商店街」には、お買いものついでのランチや、家族やお友達との外食の際に利用できそうな飲食店もあります。

「麵屋だるま」
▲こちらは、近隣にお勤めの方のランチスポットとしても人気の「麵屋だるま」。
家系ラーメンだけども比較的あっさりしたスープなので、女性も食べやすいと評判なのだとか。一番人気の「特製だるまらーめん」は、チャーシュー3枚、味玉1個、のりが6枚入ったボリュームです。
辛いものが好きな方は、0辛~120辛まで辛さが選べる「からしらーめん」もチェックしてみては。

 

「やぶ光」 「喜楽屋」
▲三ツ沢商店街に店を構えて50年以上になる「やぶ光(写真左)」は、地元の人に親しまれているお蕎麦屋さんです。そばはすべて、毎朝店内の製麺機で打つ自家製麺。暑い季節は、ざるそばや冷やしたぬきなどの冷たい麺がオススメです。丼ものメニューも充実。

そして、「三ツ沢下町」駅2番出口すぐの中華料理「喜楽屋(写真右)」は、美味しくてボリュームしっかり、かつリーズナブルな定食が人気だそう。
家族やお友達とあれこれシェアみるのも楽しそうですね。

 

徒歩やバスで気軽に行ける「横浜」駅周辺のショッピング施設だけでなく、こういった商店街も使いこなせると、暮らしの幅が広がりそう。
ぜひお気に入りのお店を見つけてみてくださいね。

熊谷実津希

住宅ライター
熊谷実津希

「知りたいことは、現場に行って調べる!」がモットーの住宅・不動産専門ライター。二児の母にして分譲マンション購入経験あり。美味しいお店を発見する眼力にも自信あり!?

PAGE TOP