• 分譲マンション
  • 神奈川県横浜市西区
  • 丸紅

住宅ライターの「グランスイート横濱 翠の丘」取材レポート

熊谷実津希

住宅ライター
熊谷実津希

そのうちTOP > グランスイート横濱 翠の丘 > 「横浜」駅の交通アクセスと商業施設の充実度を再確認!
2016年10月14日

「横浜」駅の交通アクセスと商業施設の充実度を再確認!

DSC02377

“横浜”と言われてイメージするエリアは、人によって意外とまちまちかもしれません。
みなとみらいや関内、馬車道、中華街、山手といった、観光地としても親しまれている地域も“横浜”ですが、「グランスイート横濱 翠の丘」が位置しているのは、「横浜」駅徒歩圏の場所です。

「横浜」駅やその周辺が他のエリアから突出している点といえば、交通利便性と商業施設の充実度でしょう。

つまり、“暮らす”ことを考えると、とても便利な場所なんです。
今回の記事では、そんな「横浜」駅の利便性を、「交通アクセス」と「商業施設」の2点からじっくりチェックしてみたいと思います。

JR、東急、京急、相鉄、地下鉄など、全11路線が利用可能

「横浜」駅が、神奈川県内の他の駅と比べて群を抜いているのは、何といっても利用できる鉄道路線の数。

横浜駅 略式路線図 横浜駅
▲「横浜」駅は、JR東海道本線・横須賀線・湘南新宿ライン・京浜東北線・根岸線・横浜線、東急東横線、みなとみらい線、京急本線、相鉄本線、横浜市営地下鉄ブルーラインと、合計11路線が発着します。

 

「品川」駅をはじめ、「新宿」駅や「渋谷」駅、「東京」駅といった都心の主要駅だけでなく、「成田空港」駅や「新横浜」駅など、空港や新幹線との接続駅へも電車1本で行くことができます。

しかも特急や急行などが必ず停車しますから、主要駅へスピーディにアクセスできるのも魅力的。
「思ったより都心に近い」と実感することが多いのではないでしょうか。

横浜駅JRのりば案内

JR湘南新宿ライン・横須賀線 路線図 JR湘南新宿ライン
▲JRだけでも全6路線が利用できます。
JR東海道本線を利用すれば、「品川」駅へ2駅16分、JR湘南新宿ラインなら、「渋谷」駅まで2駅25分です。

相鉄 横浜駅 京急線
▲相鉄本線や京急本線は、「横浜」駅から海老名方面や三浦半島方面へのアクセスにも便利。
週末のレジャーにも利用できそうですね。

 

多彩な路線が利用できるということは、“行き先”の選択肢が増えるということでもあります。

たとえば、「今日は天気がいいから、どこか景色のいい所に遊びに行きたい」とか、「ちょっと気になっていたお稽古事をやってみたい」「テレビで見たあのレストランに行ってみたい」といった場合に、電車1本で行ける場所が多ければ、気軽にお出かけしてみることができそう。
また、転職先やお子さんの進学先を選ぶ際も、「行きにくい場所だから」「往復に時間がかかるから」という理由で諦めなくていいというメリットもありますね。

同じ駅へ向かうのにも複数のルートが選べますから、万が一の事故などでいつも使っている路線がストップしてしまっても、別のルートを選んで帰宅できます。

毎日の通勤に便利なのはもちろんのこと、暮らしの幅を広げたり、より安心して外出できるのが「ターミナル駅が徒歩圏内にある」ことの魅力といえるかもしれません。

シーバス 横浜駅東口バスのりば案内 YCAT(ワイキャット)横浜シティ・エア・ターミナル
▲また、「横浜」駅からは、シーバスや長距離バスといった電車以外の交通網も利用価値大。
海を渡ってみなとみらいエリアにお出かけしたり、東京ディズニーリゾートや羽田空港へバス1本で行けたりと、他の駅にはない楽しさ、便利さも享受できます。

一番近いショッピングモールは「横浜」駅! 駅周辺で何でもそろいます

みなとみらいエリアや元町エリアなど、横浜のショッピングスポットはたくさんありますが、「横浜」駅周辺の商業施設の特徴を挙げるとすれば「日々の暮らしに必要なものが何でもそろう」ということかもしれません。

レストランやカフェ、雑貨店やアパレルショップといったおしゃれなお店だけでなく、生鮮食品や化粧品、医薬品、日用雑貨、お手頃なものから高級品まで全て「横浜」駅直結の商業施設で買うことができるんです。

横浜タカシマヤ

ジョイナス横浜 ジョイナス横浜
▲「グランスイート横濱 翠の丘」が位置する西口側には、デパートの「横浜タカシマヤ」や地下街の「ジョイナス横浜」があります。

「横浜タカシマヤ」には、洗練された服飾品やリビング用品、化粧品、高品質な食品などが集まっており、「ジョイナス横浜」には、リーズナブルな日用品からファッション・ライフスタイル関連のお店、レストランなどがそろっています。

「ジョイナス横浜」は生鮮食品やお惣菜が買えるコーナーも充実していますから、お仕事帰りに夕食のおかずをパッと買うこともできちゃいます。

 

また、東口側にも多彩な商業施設があります。

ルミネ横浜 ポルタ

マルイシティ横浜 そごう横浜店
▲「ルミネ横浜」や地下街の「ポルタ」、デパートの「そごう横浜店」、「マルイシティ横浜」など、こちら側にもたくさんのショッピング施設が集合しています。

 

これらのショッピング施設は「横浜」駅と直結していますから、雨の日でも濡れずにお買い物できるのが嬉しいポイント。
マンションからバスやタクシー、自転車、徒歩などでサッとお買い物に来られる場所に、これだけの商業施設が集まっていると、不便を感じることなく暮らせそうです。

 

“「横浜」駅の近く”に暮らすことの便利さは、一度実感したら手放せなくなってしまうかもしれませんね!

熊谷実津希

住宅ライター
熊谷実津希

「知りたいことは、現場に行って調べる!」がモットーの住宅・不動産専門ライター。二児の母にして分譲マンション購入経験あり。美味しいお店を発見する眼力にも自信あり!?

PAGE TOP