• 分譲マンション
  • 兵庫県西宮市
  • 積水ハウス

住宅ライターの「グランドメゾン夙川千歳町」取材レポート

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

そのうちTOP > グランドメゾン夙川千歳町 > 徒歩圏内にグルメ・ショッピングスポットが充実!快適さを実感できる夙川千歳町生活
2017年03月15日

徒歩圏内にグルメ・ショッピングスポットが充実!快適さを実感できる夙川千歳町生活

さて、前回のレポートでは、現地から徒歩3分足らずのJR『さくら夙川』駅と、
徒歩6分足らずの阪急『夙川』駅、ふたつの利用駅までの徒歩ルートについてご紹介しましたが、
今回は【グランドメゾン夙川千歳町】での新生活がスタートしたら
利用頻度が高くなりそうな主な生活利便施設についてご紹介します!
※建設中のグランドメゾン夙川千歳町現地の様子・・・・・・2017年3月撮影。

生鮮食料品や生活雑貨のお買い物は阪急『夙川』駅周辺で!


▲前回のレポートで、JR『さくら夙川』駅前に『セブンイレブン』と『ローソン』の
ふたつのコンビニエンスストアがあることはお伝えしましたが、
スーパーマーケットでお買い物をする場合は、阪急『夙川』駅周辺が便利です。

※マップをクリックすると拡大画像が確認できます。

 
▲こちらは地図内①の場所にある『夙川グリーンタウン』。
一見したところ、商業ビルではなく普通のマンションのように見えますが、
実は館内の地下1階から3階までが専門店街になっていて、
ベーカリーや精肉・青果店、化粧品店、ドラッグストアなど多彩なお店がズラリと並んでいるので、
毎日の生活に必要なアイテムのお買い物はほとんど、ここで一度に済ませることができます。
中でも利用頻度が高くなりそうなのは、地下1階にある『ダイエーグルメシティ夙川店』。
夜は22:00(薬・化粧品は20:00で閉店)まで営業しているので、お仕事帰りに気軽に立ち寄れますね!

ダイエーグルメシティ夙川店(営業時間は8:00~22:00)・・・・・・現地より徒歩6分(約430m)/2017年3月撮影。


▲地図内②の場所にある『成城石井夙川店』は、なんと阪急『夙川』駅の駅ナカにある高級スーパーマーケット。
他のスーパーとは一味違った輸入食材や調味料の豊富さだけでなく、
オリジナルのチーズケーキやお惣菜は「美味しい!」と評判。
駅ナカのコンビニ感覚で、高級スーパーを利用できる点もうれしいところです。

※阪急『夙川』駅構内 成城石井夙川店(営業時間は7:00~23:00)・・・・・・現地より徒歩6分(約430m)/2017年3月撮影。


▲【グランドメゾン夙川千歳町】から一番近い場所にあるスーパーが③の『コープこうべコープ夙川』。
1階は生鮮食料品をはじめ、お惣菜や酒類が。
2階は生活雑貨や化粧品のほか婦人用の衣類や肌着などのコーナーがあり、
広すぎず狭すぎない適度な広さの店舗規模となっているため、効率よくお買い物できます。
また、三井住友銀行のATMコーナーも併設されているので、
お買い物ついでに振込みなどを済ませたいときにも便利です。

※コープこうべコープ夙川(営業時間は10:00~21:00※2階は20:00まで)・・・・・・現地より徒歩5分(約340m)/2017年3月撮影。

近くに大型ショッピングセンターはありませんが、
逆に“気軽に買い物しやすい生活密着型スーパー”が徒歩圏内に揃っている点は大きな魅力!

『さくら夙川』駅前のコンビニエンスストアも含めて、
ちょっとしたお買い物から生活用品の購入まで、地元で快適に済ませることができそうです。

グルメ激戦区・夙川らしいお洒落なお店がいっぱい!


▲さて、夙川と言えば人気のパン屋さんやケーキ屋さん、
レストランが集まるグルメタウンとしても知られていますが、
今回筆者が駅周辺を散策しただけでも、グルメサイトで高いレビューを誇る有名店をいくつか発見!
その中から厳選して3つのグルメスポットをご紹介しましょう。

※マップをクリックすると拡大画像が確認できます。


▲地図内①は某有名女性シンガーソングライターが
わざわざお取り寄せをしているお店として全国的にも有名な洋菓子店『エルベラン』。
1964年にここ夙川にお店を構えて現在は2代目。
季節の生ケーキもすぐに売切れてしまうほどの人気ですが、何といっても看板商品は『エルベランクッキー』。
夙川マダムの“おもたせ”の定番となっています。

※エルベラン(営業時間は9:00~18:00/火曜定休・水曜日はギフトのみ販売)・・・・・・現地より徒歩8分(約640m)/2017年3月撮影。


▲阪急『夙川』駅の北口改札を出てすぐ、地図内②の場所にあるのが、
人気のパン屋さん『ブーランジェリーミヤナガ』。
天然酵母や玄米など、自然派素材で作られたやさしいパンが子育てミセスの間で評判を呼んでいるほか、
ランチの定番『パストラミビーフサンド』をはじめ、食べ応えたっぷりのお惣菜パンはビジネスマンにも大人気!
定期的に通って新メニューをチェックしたくなるお店です。

※ブーランジェリーミヤナガ(営業時間は9:00~20:00/水曜日と第三火曜日定休)・・・・・・現地より徒歩7分(約560m)/2017年3月撮影。


▲夙川のパン屋さんと言えば、必ず名前が挙がるのが地図内③の場所にある『コンセントマーケット』。
筆者が訪れたこの日は残念ながら改装工事中でしたが、
3月8日にリニューアルオープンしたため、現在は新しい店舗での営業がスタートしています。
オープンからわずか7年、口が肥えた顧客が多く“ベーカリーの激戦区”とされている夙川エリアで、
ナンバーワン人気店と呼ばれるようになった理由は、
毎年12月のクリスマスシーズン前になると売り出される
ドイツ伝統の菓子パン『シュトーレン』の本格的な美味しさが評判を呼んだからなのだとか!
次のクリスマスといえば、ちょうど【グランドメゾン夙川千歳町】では
契約者の皆さんの入居が完了し、新生活が落ち着きはじめた頃・・・
ぜひ、ウワサの『シュトーレン』をお目当てに、出かけてみてくださいね!

※コンセントマーケット(営業時間は8:30~19:00/月・火曜定休)・・・・・・現地より徒歩5分(約400m)/2017年3月撮影。

東京・白金台に続き全国で2ヶ所目、
昨年オープンした『ファミリアプリスクール』へ徒歩8分!

さて、こちらは補足情報ですが、
昨年の9月、東京・白金台に続いて全国で2ヶ所目となるファミリアプリスクールが、
夙川にオープンしたというニュースを目にした方も多いのではないでしょうか?


▲何とも愛らしいデザインの外観が印象に残る『ファミリアプリスクール夙川』は、
あの子供服のファミリアが運営する認可外保育園。
イタリア発祥の教育メソッドである「レッジョ・エミリア・アプローチ」を採り入れ、
国際人として通用する英語の習得や、
アート・音楽の感性を育むための多彩なプログラムが用意されているなど、
独特のカリキュラムが注目を集めています。

※ファミリアプリスクール夙川(開園日は8:00~20:00 ※18:00から延長保育)・・・・・・現地より徒歩8分(約600m)/2017年3月撮影。

ちなみに、園内で着用するスモックや食器などのアイテムが、
すべてキュートな“ファミリア製”となっているのもママたちのハートを掴んでいるそうですよ!

定員はわずか35名ですが、全国的に注目を集めているプリスクールが徒歩圏内にあるという点も、
これから子育てを検討しているディンクスカップルにとって、魅力的な住環境と言えるのではないでしょうか?

================================================

いかがでしたか?
現地周辺をほんの1時間散策しているだけで、
「あのお店、ステキ!」「あそこにも行ってみたい!」と、チェックしたいスポットが続々と見つかり、
グルメ散策好きな筆者としてはやや興奮気味になってしまいました(笑)

こんな風に、歩いているだけでワクワクできる街に暮らすということは、
毎日の生活の楽しみの幅が広がり、より充実したプライベート時間を過ごすことができるということ。

そして、食のレベルが高い街に暮らすということは、家族の食生活が潤うということ。
つまり“アクティブな毎日を過ごすための『活力』”を
しっかり養うことができる住環境だと言えるのではないかと思います。

今回ご紹介した生活利便施設はまだまだごく一部!
ぜひ皆さんも【グランドメゾン夙川千歳町】の現地見学を兼ねて、
夙川エリアの街歩きを楽しんでみてくださいね!

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士。住宅関連情報誌のレポーターやラジオ等の構成作家としても活動中。自他ともに認める住宅オタク。チェックしたモデルルーム&モデルハウスは数知れず・・・。

この記事を読んだ方へのオススメレポート

過去の記事

PAGE TOP