• 分譲マンション
  • 神奈川県川崎市中原区
  • 積水ハウス

住宅ライターの「グランドメゾン元住吉」取材レポート

熊谷実津希

住宅ライター
熊谷実津希

そのうちTOP > グランドメゾン元住吉 > 「グランドメゾン元住吉」購入者の、比較検討ポイントとは?
2017年03月10日

「グランドメゾン元住吉」購入者の、比較検討ポイントとは?

こちらのマンションに興味を持った方にとって「既に購入した方の“決め手”になった部分」というのは、気になるものかもしれません。
私も今回レポートを担当するにあたり、皆さんの評価ポイントが気になって、「ご契約者様の声」を読ませてもらったのですが、「なるほど!」と思う意見がたくさんありました。

皆さん、他の街や物件と比較したり、住まいや環境についてしっかりと考えたうえで購入を決められていて、「ここは他にはない魅力があるかも!」と気付かされたことがたくさん。
そこで今回は、「ご契約者様の声」からピックアップした“納得ポイント”をレポートしたいと思います。

「交通アクセスがいい」だけじゃない、元住吉を選んだ理由

最も目立った声は「交通アクセスがいい」というもの。
東急東横線・東急目黒線「元住吉」駅を利用すると、都内・横浜、両方へのアクセスが便利。「やっぱり東横線沿線がいい」ということで、元住吉を選んだ方もたくさんいらっしゃったようです。

交通アクセス図
▲“モトスミ”のいいところは、東急東横線沿線で、かつ「渋谷」駅と「横浜」駅のちょうど中間あたりに位置しているという点。
どちらにも14分でアクセスできるので、夫婦のどちらかが都心通勤、もう一方は横浜通勤、というライフスタイルの方には“ちょうどいい”場所として評価されているようです。
将来のお子さんの通学先を選ぶうえでも、選択肢が広くなりそう。
(「グランドメゾン元住吉」公式ホームページの交通アクセス図に加筆)

 

ただ、「渋谷と横浜の間くらいにある駅」というと、他にもいくつも思い当たります。
その中で、あえて「元住吉」駅を選んだ理由を探ってみると

■駅前に商店街(モトスミ・ブレーメン通り商店街)が広がっている
■駅から「グランドメゾン元住吉」の現地までのアプローチがフラット

という声がたくさん挙がっていました。

モトスミ・ブレーメン通り商店街(サウステラスより約90m・ノーステラスより約180m) モトスミ・ブレーメン通り商店街(サウステラスより約90m・ノーステラスより約180m)
▲「元住吉」駅の西口を出て「グランドメゾン元住吉」の現地に至るまで、フラットな道が続きます。
「モトスミ・ブレーメン通り商店街」の中を抜けていくルートで、信号も踏切もゼロ。

 

マルエツ 元住吉店
(サウステラスより約240m・ノーステラスより約330m) モトスミ・ブレーメン通り商店街(サウステラスより約90m・ノーステラスより約180m)

モトスミ・ブレーメン通り商店街(サウステラスより約90m・ノーステラスより約180m) モトスミ・ブレーメン通り商店街(サウステラスより約90m・ノーステラスより約180m)
▲「モトスミ・ブレーメン通り商店街」は、約180のお店が軒を連ねる“使える”商店街。
地域密着型のお店も、チェーン系の飲食店も、スーパーやドラッグストア、100円ショップもあります。
駅前にスーパーなどのちょっとしたお買いものスポットはあっても、約550mに及ぶ活気ある商店街が広がっている駅というのは、そんなに多くはありません。

 

川崎・横浜エリアには他にもたくさんの成熟した住宅地がありますが、もともと起伏に富んだ地形をしていることもあり、駅から少し歩くと急な坂道に出くわすことも。
坂のある街には「ヒルトップからの見晴らし」という魅力もありますが、「フラットさ」にこだわった方が元住吉を選んだケースが多かったようです。

「大規模だけど、タワーマンションじゃないのが良い」という意見も

もうひとつ、意外にも多かった意見が「大規模かつ低層のマンションを探していた(サウステラス地上8階地下1階建、ノーステラス地上5階地下1階建)」というものです。

サウステラス・ノーステラス 外観完成予想CG)(※3)
▲ハウスメーカーとして知られる積水ハウスが手掛けた分譲マンションということで、「ハウスメーカーならではの設計が良い」という声もありました。
積水ハウスのマンションは、住む人の立場に立った提案がされていて、「だからグランドメゾンの建物が好き」というファンもいるんです。その詳細については、今後の記事でお届けしていく予定です。

 

共用施設が充実している、街の中で存在感のある建物になる、管理費などの負担が抑えられる……など、大規模マンションのスケールメリットはたくさんありますが、“大規模マンション”というキーワードでマンションを探そうと思うと、高層タワーマンションが候補に挙がってきます。

もちろん、眺望や縦にそびえる外観など、タワーマンション特有の魅力もありますが、「低層マンションが好き」という方は、落着きや邸宅感を重視しているようです。

先ほど、駅からの道のりに商店街が広がっていると書きましたが、「グランドメゾン元住吉」が建つのは、モトスミ・ブレーメン通り商店街を抜け、井田中ノ町商栄会に入った住宅街。
ちょうど賑やかな雰囲気が落ち着いたところにマンションがある、といった感じの場所です。

そういった穏やかな環境と、建物がマッチしている部分も購入の決め手になったようでした。

既に総戸数の8割以上が供給済み!

最後に、購入者の声と言われて気になる、「既に『グランドメゾン元住吉』を購入した方」がどれくらいか、積水ハウスさんに聞いてみました!

マンションギャラリーの販売担当者さんに聞いたところ、3月3日時点で250 戸が供給済み(※4)だそうです。
「グランドメゾン元住吉」はサウステラス・ノーステラス合わせて全306戸のマンションですから、今後検討できる住戸は2割を切っていることになります。

こちらのマンション、なかなか注目度が高いようですね。少しでも気になっているという方は、早めに検討を進めた方が良さそうです。


▲こちらで紹介しきれなかった購入者さんからのコメントも、マンションギャラリーで公開されています。
もしかしたら、自分と同じ視点でマンションを選んでいる人がいるかも……? こちらのボード、要チェックです!

 

さて、次回は建設現地の様子をレポート。
撮ったばかりの“今”の現地の写真をお届けしたいと思いますので、どうぞお楽しみに。

※掲載の写真はすべて2017年2月に撮影したものです。
※1:東急東横線各駅停車(通勤時は東急目黒線各駅停車)利用、「日吉」駅で東急東横線急行(通勤時は通勤特急)に乗り換え。通勤時13分。表示の所要時間は日中平常時のもので、乗換え・待ち時間は含まれません。駅すぱあと「アクセス時間検索システム」調べ。 掲載の情報は2016年8月現在のものです。
※2:東急目黒線各駅停車利用、「武蔵小杉」駅で東急東横線特急(通勤時は通勤特急)に乗り換え。通勤時18分。通勤時13分。表示の所要時間は日中平常時のもので、乗換え・待ち時間は含まれません。駅すぱあと「アクセス時間検索システム」調べ。 掲載の情報は2016年8月現在のものです。
※3:掲載の完成予想CGは図面を基に描き起こしたものであり、形状・色味等は実際とは多少異なります。外観の細部・設備機器・配管・照明機器等および周辺建物・電柱・架線・標識等は一部省略又は簡略化しております。植栽は計画段階のものであり、変更となる場合がございます。また葉の色合いや枝ぶりや樹形は想定であり、竣工からの初期の生育期間を経た状態のものを描いております。
※4:2017年3月3日時点で、250戸が申込済み。
熊谷実津希

住宅ライター
熊谷実津希

住宅ライター。賃貸、分譲、中古も新築も、さまざまな住宅・不動産分野の記事を担当してきました。住宅最新トレンドや自分の足で調べた現場のことなど、自身の取材で得た情報を第三者目線で徹底的にレポートします。

PAGE TOP