• 分譲マンション
  • 東京都新宿区
  • 阪急不動産

住宅ライターの「四谷津の守坂ツインプロジェクト」取材レポート

熊谷実津希

住宅ライター
熊谷実津希

そのうちTOP > 四谷津の守坂ツインプロジェクト > 青山・六本木へも自転車ですぐ。緑の下を走る心地よさも♪
2016年05月28日

青山・六本木へも自転車ですぐ。緑の下を走る心地よさも♪

今回は「ジオ四谷荒木町」の現地から、青山、六本木エリアへ自転車で行ってみたいと思います。
“四谷”と“青山・六本木”というと、かなり離れた街のように感じますが、自転車で走ってみると意外に近いんだと実感。
インテリアやファッション関連のお店、おしゃれな飲食店などが集まるエリアなので、自転車で普段使いできると暮らしの幅がより広がりそうですね。

また、今回通った外苑東通りは、「赤坂御用地」や「明治神宮外苑」に近く、緑いっぱいの道を走る気持ちよさも味わえましたよ。

「四谷三丁目」交差点を曲がったら、後は直進するだけで「青山一丁目」へ

 
▲「ジオ四谷荒木町」の現地から、「青山一丁目」駅前を通り、「六本木」駅を目指します。

 

スマートフォンでチェックしたところ、約3.5kmの道のりということでした。
サイクリングにはちょうどいい距離! 走りやすさも気になるところですね。

 
▲津の守坂通りを南下し、「津之守坂入口」交差点を右折します。
前回も通った新宿通りを進み、「四谷三丁目」駅のある「四谷三丁目」交差点に来たら、左折。

 

 
▲すると外苑東通りに入ります。
歩道も広くフラットで、自転車でも、歩いていても通行しやすい道です。

「四谷三丁目」交差点から700mほど走ると、右手に「慶應義塾大学病院」、左手にJR「信濃町」駅が見えてきます。

 

「慶應義塾大学病院」は、紹介制・予約制の総合病院。
呼吸器内科、循環器内科、消化器内科、整形外科、脳神経外科、小児科、産科、婦人科、眼科、歯科・口腔外科など多岐にわたる診療科を有する大学病院ですから、身近にあると安心できそうですね。

 
▲さて、JR「信濃町」駅を過ぎると、外苑東通りはこんな風に緑の多い景色に変わります。
道路の左側には「明治記念館」や「赤坂御用地」があり、右側には「明治神宮外苑」があるので、なんとなく落ち着いた雰囲気。
取材日はよく晴れていて、緑のトンネルの下をとっても気持ちよく走ることができました。

 

 


▲青山通りと交わる「青山一丁目」交差点まで来ました!
マンション現地からここまでかかった時間は9分48秒(信号待ちなどの時間を含む)。
自転車なら10分未満で青山まで来られちゃうんですね♪

 

ここから青山通りを西方向(『表参道』駅方面)へ向かうと、インテリアショップなどが建ち並ぶエリアになっていきます。

青山キラー通り

カッシーナ・イクスシー hhstyle.com 青山本店 CIBONE
▲青山通りや外苑西通り(通称・青山キラー通り)沿いには、雑誌などでもよく目にするハイセンスなインテリアショップがずらり。
休日は自転車でお気に入りのインテリアショップ巡り! というのも素敵ですね。

 

さて、ここからもう少し足を延ばして、「六本木」駅方面へ行ってみたいと思います。

 
▲ここからも外苑東通りを南下するだけなのですが、自転車の場合「青山ツインビル」の裏手を回ってから「乃木坂」駅方面へ行く形になります。

 

 
▲全室個室の産婦人科で有名な「山王病院」を過ぎると、右手に東京メトロ千代田線「乃木坂」駅の出入口が見えます。

 


▲そのまま直進すると、六本木エリアに近づいていきます。
道はまだまだフラットなまま。本当に走りやすいと感じました。

 

 
▲地下鉄「六本木」駅直結の「東京ミッドタウン」に着きました!
実は「東京ミッドタウン」にも駐輪場があり(3時間まで無料、以降1時間あたり100円)、自転車でのショッピングもできちゃうんです。

 

東京メトロ・都営大江戸線「六本木」駅まで来るのにかかった時間は……


▲16分2秒という結果でした(信号待ちなどの時間を含む)。
今回は電動アシスト機能付きの小型自転車でのんびり走ったので、ロードバイクなどを利用すればもっと早く来られるかもしれませんね。

 

 
▲ちなみに、「六本木ヒルズ」にも駐輪場があります(1時間あたり100円、ショッピング額等に応じて割引あり)。
ショッピングだけでなく、映画やイベント、美術館、冬のイルミネーションなど、身近なレジャースポットとしても活用できそうですね。

 

また、今回通ったルート沿いには、「明治神宮外苑」や「青山公園」、「乃木公園」といった庭園・公園もありました。
お休みの日に、家族で出かけてみてもいいかもしれません。

明治神宮外苑

青山公園 乃木公園
▲「明治神宮野球場」や「ゴルフ練習場」、子どもの遊び場「にこにこパーク」などがあり、夏期はビアガーデンや花火も楽しめる「明治神宮外苑(写真上)」や、「ドイツフェスティバル」の会場にも選ばれた「青山公園(写真左下)」、乃木将軍の庭園だった「乃木公園(写真右下)」など、緑豊かな憩いのスポットをたくさん見つけました。

 

駐車場や渋滞の心配がいらず、気軽にサッと乗って出かけられるのが自転車のいいところ。
前回行ってみたJR「新宿」駅や、今回の青山・六本木エリアの他にも、皇居周辺や赤坂エリア、神楽坂エリアなども「ジオ四谷荒木町」から自転車で行ける距離ですから、自転車1台で生活圏をぐんと広げられそうですね♪

熊谷実津希

住宅ライター
熊谷実津希

「知りたいことは、現場に行って調べる!」がモットーの住宅・不動産専門ライター。二児の母にして分譲マンション購入経験あり。美味しいお店を発見する眼力にも自信あり!?

PAGE TOP