• 分譲マンション
  • 東京都新宿区
  • 阪急不動産

住宅ライターの「四谷津の守坂ツインプロジェクト」取材レポート

熊谷実津希

住宅ライター
熊谷実津希

そのうちTOP > 四谷津の守坂ツインプロジェクト > 自転車で気軽に「伊勢丹新宿店」や「NEWoMan」へ!
2016年05月14日

自転車で気軽に「伊勢丹新宿店」や「NEWoMan」へ!

「ジオ四谷荒木町」「ジオ四谷三栄町」は、東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目」駅から徒歩5分の場所に位置するマンションですが、実は数々のショッピング施設が集まる「新宿三丁目」駅やJR「新宿」駅にも近いんです。

例えば、現地から「伊勢丹新宿店」へは1,970m(徒歩25分)、3月下旬にJR新南口にオープンしたばかりの「NEWoMan(ニュウマン)」へは2,150m(徒歩27分)。

という訳で今回は、「ジオ四谷荒木町」の現地から新宿のショッピング施設まで、実際に自転車で行ってみたいと思います。
駐輪場もチェックしてきましたよ!

「伊勢丹新宿店」へは、フラットな新宿通りを真っすぐ!

出発は「ジオ四谷荒木町」が面する津の守坂通り。
取材には、電動アシスト機能付き20インチのレンタサイクルを利用しました。

 


▲「ジオ四谷荒木町」の現地から、まずは「伊勢丹新宿店」を目指します。
津の守坂通りは歩道が広々として通行しやすく、自転車でも快適。

 

 
▲新宿通りに出たら、西方向(JR『新宿』駅方向)に向かって進みます。
フラットで道幅が広いので、自転車の方もたくさん見かけました。

 

 
▲新宿通りと外苑西通り、甲州街道が交わる「新宿四丁目」交差点。
五差路の交差点ですが、新宿通りをそのまま直進します。

 

 新宿御苑
▲左手に「四谷図書館」や「四谷地域センター」が入っているビルを左手に見ながら進みます。
この辺りは南側一帯に「新宿御苑」が広がっているので、道を左折すると「新宿御苑」に突き当たります。

 

ちなみに、「ジオ四谷荒木町」から「四谷図書館」へは約890m(徒歩11分)、「新宿御苑」へは約970m(徒歩13分)。
自転車なら4分程度で「新宿御苑」に行けちゃいます。
内藤家の江戸屋敷にルーツを持つ都内屈指の庭園を“近所の公園”のような感覚で利用できるなんて、なかなか贅沢なことかもしれません。


▲さて、「新宿御苑前」駅を通り過ぎると、ビジネスホテルや飲食店などの商業施設が増え始め、ぐっと“新宿エリアに近づいた”感じがします。
歩行者も多くなりますが、道路の状況を見ながら車道を走り、スムーズに進めました。

 

 
▲「新宿二丁目」交差点まで来ると、向こうの方に「伊勢丹新宿店」が見えてきます。

この辺りからJR「新宿」駅周辺にかけては、日曜・休日の12:00から18:00まで(10月~3月は17:00まで)の時間帯で歩行者天国が実施されているので、自転車は降りて押して歩く必要があります。
休日のお出かけの際は注意してくださいね。

 

そして、「伊勢丹新宿店」に到着!


▲「ジオ四谷荒木町」の現地から「伊勢丹新宿店」まで、自転車でかかった時間は13分21秒。
信号待ちの時間を含めても、これくらいの時間で来ることができました。

 

「伊勢丹新宿店」では、「本館パーキング」内に無料の自転車置場が用意されています。
伊勢丹でのショッピングの際に利用してみてください。

話題のJR「新宿」駅南口エリアへ。駐輪場もありました

「伊勢丹新宿店」のある「新宿三丁目」交差点を左折すると、JR「新宿」駅の南口方面に行くことができます。

 

新宿タカシマヤ
▲「伊勢丹新宿店」から自転車に乗って3分ほどで、今度は「新宿タカシマヤ」に。
複数のデパートが使いこなせると、何かと便利ですね!

 

「新宿」駅の南口エリアといえば、3月下旬にオープンしたばかりの「NEWoMan(ニュウマン)」や高速バスターミナル「バスタ新宿」を擁する「JR新宿ミライナタワー」も、話題になっています。

 

「NEWoMan(ニュウマン)」は、日本初上陸や新宿エリア初出店といったショップが充実。
「女性が輝き続けることができる経験と価値を提供する」ことがコンセプトというだけあり、グルメやファッション、ビューティ系の高感度なお店が集まっています。

NEWoMan(ニュウマン)

M. LE BIHAN 結(ゆい)
▲新宿の新しいランドマーク「JR新宿ミライナタワー」内と、「新宿」駅新南口2階フロア(エキナカ/エキソト)にまたがる「NEWoMan(ニュウマン)」。
フードショップも多彩で、「M. LE BIHAN(エム. ル ビアン)」のパン(写真左下)や、「結(ゆい)」の和菓子(写真右下)など、見た目にも鮮やかで手土産もぴったりな食品が目を惹きます。

 

バスタ新宿 バスタ新宿
▲「JR新宿ミライナタワー」3・4階部分に位置する「バスタ新宿」。
3階がタクシーと新宿WEバス乗り場、4階が高速バス乗り場となっています。
ここから発着する高速バスは、1日あたり実に1500便以上!
東北から九州まで、全国の観光地やビジネスエリアへ、新宿からバス1本で行くことができるんですね。

 

JR「新宿」駅の周辺って、“自転車でお買いものに行く”というイメージがあまりないかもしれませんが、実はちょっと目立たない場所に駐輪場があったりするので、覚えておくと便利です。

新宿駅東南口自転車駐輪場 「新宿タカシマヤ」駐輪場
▲「NEWoMan(ニュウマン)」を利用する際に便利なのは、「ルミネ新宿2」と「Flags(フラッグス)」の間にある「新宿駅東南口自転車駐輪場」(写真左)。
2時間まで無料、その後6時間ごとに100円(営業時間は7:00~23:00)です。

「新宿タカシマヤ」にも、無料の駐輪場が用意されています(写真右)。

 

新宿エリアは、ショッピングやグルメ、映画などのエンターテイメントも思う存分楽しめる街。
自転車で気軽に行くことができれば、暮らしがより豊かになるのではないでしょうか。

次回も自転車でのレポートをお届けします。
マンション現地から青山・六本木エリアまで出かけてみたいと思いますので、どうぞお楽しみに!

熊谷実津希

住宅ライター
熊谷実津希

「知りたいことは、現場に行って調べる!」がモットーの住宅・不動産専門ライター。二児の母にして分譲マンション購入経験あり。美味しいお店を発見する眼力にも自信あり!?

PAGE TOP