• 分譲マンション
  • 大阪市城東区
  • 名鉄不動産

住宅ライターの「グランメイツ関目」取材レポート

野村 綾乃

住宅ライター
野村 綾乃

そのうちTOP > グランメイツ関目 > 「グランメイツ関目のココがいいね!」と来場者に好評のポイントとは?!
2017年12月12日

「グランメイツ関目のココがいいね!」と来場者に好評のポイントとは?!

京阪本線「関目」駅をはじめ、
平成31年度開業予定のJRおおさか東線「野江(仮称)」駅も含む5線6駅が徒歩圏内。
キタへミナミへと直結アクセスが可能な快適性と、
美しく整った緑豊富な住宅街の穏やかさを両立した【グランメイツ関目】。

同物件は、そんな良好ロケーションに加えて、
先進設備や便利な収納の充実ぶり、防災・アフターサービスの手厚さなど
住む方の暮らし勝手や暮らし心地へのこだわりも好評のマンションです。

いろいろある魅力の中でも
来場者に評価が高いのはどんなトコロなのでしょう??

“特に好評なポイント”を3つ聞きましたので、ご紹介しますね!

1.建物が隣接しておらず、陽当り良好!眺望爽快!!

1番はこれ!
マンションの前に大きな建物がない、こと。

東西南北の4方が角地の【グランメゾン関目】は、
敷地の周りを、車通りの少ない道路がぐるりと囲む
独立感が高く開放的な敷地特性を活かして造られたマンション。

東西にワイドに広がる敷地には、南向き&東向き住戸をL型にレイアウト。
特に南向き住戸については、
マンション南側が大きな公園(南関目公園)がある住宅エリアなので
陽当りが良いことに加えて、視界を遮られない開放的な眺望も楽しめるのです!


▲隣接地に建物がなく、目の前は一戸建て中心の住宅エリアという恵まれたポジションゆえに、開けた眺望を我が家から楽しめます。目線の先に緑豊かな公園があるのも癒されますね~/608号室モデルルームから南側を撮影


▲お部屋の中に陽光がたっぷり注がれるのも心地良いですね。開放的な立地なので低層階住戸でも陽当り良好なんですよ♪

 

写真では伝えきれないこの爽快感!
ぜひ現地で体感いただきたいっ!!

いま心地良く暮らせるのはもちろんのこと、将来的にも、
いわゆる「前建て不安がない」のは大きな魅力だと思いますよ。

2.敷地内に平面駐車場を多数設置!

先ほど綴ったように、南向き&東向きのL型レイアウトで
住棟の内側は、広い敷地内駐車場になっています。
しかも、そのほとんどが「平面駐車場」なのも好評ポイント!


▲不審車両の進入などを抑止するチェーンゲート付き駐車場です
 
▲平面駐車場ならば、ハイルーフ車など車高に関わらず駐車できますし、何と言っても入出庫がスムーズ。それに、「バック駐車がニガテで…」なんて方も安心なのでは??

 

これだけの敷地内平面駐車場を確保できるのも
ワイドスケールのマンションだからこそ、ですね!

3.公立指定校は関目東小学校&菫中学校

既に多くのご家族が快適新生活を始めている同マンションには
子育て真っ最中ファミリーもたくさんいらっしゃいます。

お子さんをお持ちのご家族が特に気にされることと言えば、通学校区。

【グランメイツ関目】の公立指定校は関目東小学校と菫中学校であり、
その穏やかな校風もマンション選びの上で関心を寄せられているようです。


▲徒歩7分の大阪市立関目東小学校(約500m)は、各学年2-3クラス編成の小学校。
以前の通学路レポートもご覧くださいね⇒


▲大阪市立菫中学校は徒歩11分(約870m)。
※菫<すみれ>という漢字、同校の生徒さんは全員が読み・書きできますね(笑)
関目東小の他に、すみれ小・関目小の卒業生たちが進学します。クラス数は各学年6or7学級。垂れ幕にあるように、吹奏楽やマーチング、ラグビー・サッカー・野球・剣道などのクラブ活動も盛んな中学校だとか

 

ともに子ども達が元気に・健やかに教育を受けている学校ですので、
両校が通学指定校であることも、親御さんの安心感に繋がっているようです。

今回は、『特に好評なポイント3つ』をご紹介しましたが、
周辺環境や棟内モデルルームを体感すると
他にもさまざまな「気づき」があるかと思います。

現地で“魅力ポイント”をたくさん見つけてくださいね!

※掲載写真はすべて2017.12撮影
野村 綾乃

住宅ライター
野村 綾乃

ラジオレポーター時代に“取材の面白さ”にハマり、フリーライターに。構成作家、住宅情報誌のライターとして活動中(かれこれウン年)。100以上の物件を取材した経験を基に楽しくレポート!
住宅ローンアドバイザーでもある。

PAGE TOP