• 分譲マンション
  • 大阪府吹田市
  • アートプランニング

住宅ライターの「グランカサーレ北千里」取材レポート

森下 裕美子

住宅ライター
森下 裕美子

そのうちTOP > グランカサーレ北千里 > 公園が多く、自然豊かでとても心地よく過ごせる環境
2016年11月25日

公園が多く、自然豊かでとても心地よく過ごせる環境

P10155721修正

ニュータウンは公園が多く設計されていますが、こちらのグランカサーレ北千里周辺にも多くの公園があり、

子育てにもお散歩にもとても心地よく過ごせる環境です。

季節の移り変わりを十分に堪能できる点が魅力ですね!

公園が多く子供ものびのび遊べる環境

徒歩10分圏内には6つ公園があり、どちらの公園も木々が豊かで季節を楽しむことができます。
特に紅葉の季節には木々が赤や黄色と色づいて、公園全体が落ち葉でつつまれた素敵な空間になります。

 

【徒歩10分圏内の6つ公園】

・はぎの木公園    吹田市古江台2丁目    ・藤白公園      吹田市藤白台3丁目5
・古江公園      吹田市古江台5丁目4   ・千里北公園     吹田市藤白台5丁目
・樫ノ木公園     豊中市新千里北町3丁目  ・千里中央公園    豊中市新千里東町3丁目9

 

では、地図を見てみましょう!

【MAP】

藤白公園 (2) 樫ノ木公園 (3)
(写真左「藤白公園」・右「樫ノ木公園」)

 

【万博公園】
吹田市千里万博公園2−1
少し足を伸ばすと「万博記念公園」もあり、秋にも様々なイベントを開催しているので、週末のお出かけにはぴったりですね。

写真は万博公園で2016年秋に開催された、イベント(大阪府のアートフェス「おおさかカンヴァス2016」と「ロハスフェスタ万博」)の様子です。

 

万博公園 万博公園

散歩も十分自然を堪能できる環境

P1015577

また、公園だけでなく周辺の道も緑豊かで、春には桜がとてもきれいで、秋には紅葉が素敵な道も多いです。
周辺を散歩するだけでも季節の移ろいを感じられます。自然豊かな環境で心地よく暮らせそうです。

(上写真は藤白台センターから古江台センターへ向かう途中古江台小学校前の道)

【三色彩道】
北千里駅から、大阪大学へ向かう道は「三色彩道」と呼ばれて秋にはアメリカフウ、タイワンフウ、トウカエデという3種の落葉高木樹が色とりどりに色づき紅葉の季節には多くの方が穴場スポットとして訪れる場所です。

三色彩道 (6)-2
 

 

【千里北公園への道】
北千里駅から、北の千里北公園へと続く歩道は多くの木々が並び、阪急電車とのコラボレーションがとても素敵です。
先に見える箕面の山々も気持ち良いですね!

 

北千里駅前

 

まとめ
広々とした公園が多くあり、自然を感じながら生活できる環境はとても大切で、本当に心地良いですね。
それぞれの公園には特徴があり、阪急電車が見える公園や遊具が楽しめる公園など、色んなお友達も増えそうな素敵な環境です。
森下 裕美子

住宅ライター
森下 裕美子

住宅パンフレット、販売サイトなど、マンション・戸建てに関わらず数多くの物件における広告、PRなどに携わる住宅ライター。
京阪神を中心に、滋賀県から和歌山まであちこちに出没。関西を知り尽くしている。「大阪市内に新築マンションを購入した経験をもとに、購入者目線でレポートしたいと思います!」

PAGE TOP