• 分譲マンション
  • 静岡県静岡市葵区
  • 静岡鉄道

住宅ライターの「グランアネシス北安東」取材レポート

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

そのうちTOP > グランアネシス北安東 > 大好評のモデルルーム家具付き分譲!2階東南角住戸、74㎡の2LDK《206号室》
2017年05月28日

大好評のモデルルーム家具付き分譲!2階東南角住戸、74㎡の2LDK《206号室》

残る分譲住戸もあとわずかとなった【グランアネシス北安東】。

今回新たに2階東南角住戸の《Fタイプ・206号室》で、
モデルルーム家具付き分譲がスタートしたと聞いて早速現地にお邪魔してきました。

こちらの206号室は、専有面積74.00㎡の2LDK。
リビングと洋室の間には『スライディングウォール』=『動く壁』が設置されているため、
2LDK→1LDKへと自分で部屋数を変更できるフレキシブルなプランです。
※写真はすべて206号室モデルルーム・・・・・・2017年5月撮影。

主寝室はクィーンサイズのベッドを置いてもゆとりの広さ!
家具付き分譲特典で写真の家具がプレゼントされます(※)


▲こちらがFタイプの間取り。
東南角住戸・3面採光の明るい住空間が特徴で、
玄関サイドにはシューズインクロークが、
主寝室と洋室2にはそれぞれウォークインクローゼットが設置されています。
(特に主寝室のクローゼットはものすごく広い!)
これだけの収納力があれば、無駄な収納家具を置かずに済むため、
74.00㎡という面積を隅々まで効率よく使えるのではないでしょうか?




 
▲こちらはリビング・ダイニングと洋室(2)の室内空間。
東南角住戸だけあって、窓からの陽光がたっぷりと入り込む明るさに加え、
室内の建具がホワイトでコーディネートされているため、色の視覚効果で空間がより広く感じられます。


 
▲洋室(2)には『スライディングウォール』が設置されているのがポイント!
モデルルームを案内してくださった販売スタッフの楠さんによると、
「女性の力でも簡単に動かすことができるウォールなので、便利ですよね!
普段は開放したまま広いリビングとして・・・
将来ご家族が増えたときや、急な来客があったときに客間として使う場合は、
ウォールを閉じれば個室として使えます」とのこと。


ちなみにウォールを開放した場合は、LDKと合わせて合計約23.4帖の大空間に!

こんな風に“自分で空間を変更できるフレキシブルプラン”は、
将来ライフスタイルが変わったときにもリフォームの手間を軽減できますから、
「永く快適に暮らす住空間」という視点からも実に魅力的です。

 
▲キッチンは、最近のマンションには珍しい壁付けタイプ。
こうしてキッチンを壁側に寄せることによって、カウンタースペースを省き、
そのぶんリビング・ダイニングが広く使えるようになっています。
下部をダストボックススペースとしても活用できる作業台や、
大きな食器棚があらかじめ設置されている点も嬉しいですね!


 

  
▲一般的なマンションのモデルルームでは、より室内を広く見せるために
主寝室でもセミダブルベッドを設置することが多いのですが、
こちらの《206号室》ではドーンとクィーンサイズのベッドが置かれています。
クィーンを置いても空間にゆとりが感じられる約7.5帖の広さ。
そして、2箇所に窓がついている開放感は角住戸ならではの特権!
こんなお部屋で朝目覚めたら、一日を清々しくスタートできそうですね。



▲なお、この【グランアネシス北安東】の現地南側には、
低層の一戸建て住宅が建ち並ぶ“北安東の街並み”らしい静かな住宅街が広がっているので、
2階バルコニーからも穏やかな眺望を満喫できます。
「この静かな眺望が気に入って」契約を決断したという方も多いそうですよ!


いかがでしたか?
新しく登場したモデルルーム家具付き分譲《206号室》の魅力がおわかりいただけたでしょうか?

ちなみに、モデルルーム内に展示されている家具・家電製品については、
ご希望のアイテムがプレゼントされますので(※)、
特典に関する詳細については、楠さんをはじめ販売スタッフの方に確認してみてくださいね!
※一部プレゼントに該当しないアイテムも含まれます。詳しくは現地販売センターにお問い合わせを。

事務所使用住戸、プライスダウン分譲も実施中です!

 
▲そしてもうひとつの耳寄りなトピックスがこちらの1階住戸。
販売事務所として使用した住戸の特別分譲として、
1階専用庭&テラス付き南西角住戸《Aタイプ・101号室》が360万円のプライスダウンで分譲中です。


 
▲専用庭では、販売スタッフの皆さんからたっぷり愛情を注がれながら、
『オクラ』と『モロヘイヤ』がすくすくと成長していました!
(専用庭があると、お洒落なガーデニングだけでなく、オーガニックな家庭菜園も楽しめますね)
『オクラ』はガーナ原産で、暑さにも強いため初心者でも育てやすいのだとか。
“王様の食べる野菜”との別名を持つエジプト産の『モロヘイヤ』は、
こんなにかわいらしい丸い双葉をつけるんですね(今回初めて知りました)!


いずれも収穫時期は8月の予定とのことなので、
ひょっとしてうまくタイミングが合うと、
モデルルーム来場時に“手作り野菜”のプレゼントがあるかもしれません?!

ぜひ分譲特典満載の【グランアネシス北安東】を訪れて
穏やかな北安東の住環境を体感してみてくださいね!

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士。住宅関連情報誌のレポーターやラジオ等の構成作家としても活動中。自他ともに認める住宅オタク。チェックしたモデルルーム&モデルハウスは数知れず・・・。

PAGE TOP