• 分譲マンション
  • 静岡県静岡市葵区
  • 静岡鉄道

住宅ライターの「グランアネシス北安東」取材レポート

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

そのうちTOP > グランアネシス北安東 > 新年度スタートにも間に合います!見晴らしの良い南西角住戸・301号室モデルルーム家具付き分譲!
2017年02月17日

新年度スタートにも間に合います!見晴らしの良い南西角住戸・301号室モデルルーム家具付き分譲!

世の中の企業では、そろそろ転勤の内示が出てくる頃・・・
「今の社宅を出なくちゃ!」「今の賃貸マンションを引き払わなくちゃ!」
「この機会に、いっそ新築分譲マンションを買うのもいいかも?」
と、これからの住まいについて家族会議を開いている方もいらっしゃるかもしれませんね。

「これからマンションを買おう」と考えた場合、
未完成新築物件の場合は、完成・入居時期がもう少し先になってしまうため、
新年度のタイミングに合わせて引越しをするのは不可能ですが、
その点、すでに建物が完成している【グランアネシス北安東】なら、
今から検討をはじめてスムーズに契約が進めば、
3月中に新居への引越しを計画することも可能となります。

そこで今回は、『新年度に合わせて引越し可能』
しかも、『分譲特典として家具がついてくるモデルルーム』
Aタイプ・301号室をご紹介します。
※以下すべて301号室モデルルームで撮影したもの。

北安東の住宅街をぐるりと一望!この穏やかな空気感は何よりの財産!


▲こちらが301号室、Aタイプの間取り。専有面積は72.57㎡。
3LDK+ウォークインクローゼット+シューズインクローク+マルチクローゼットという南西角住戸のプランです。



 
▲リビング・ダイニング・キッチンは、
【グランアネシス北安東】が提案するコンセプトのひとつ『グレートルーム』
(LDKをそれぞれ区切るのではなく“ひとつの大空間として使う”という新しい発想を採り入れたスペース)を採用。
キッチンが壁側へ寄せられているぶん広がりや奥行きが感じられるため
実際に室内へ入ってみると、約14.2帖という間取りの数字よりももっとワイドな開放感を実感できます。
もちろん、写真に写っている家具は、プレゼント特典の中に含まれています!

※一部、小物等はプレゼントに該当しないものがありますのでスタッフの方にご確認を!

 


▲そして、ぜひチェックしておきたいのは、窓からの眺め。
マンション3階に位置する301号室は、ちょうど目線の高さが隣接する一戸建て住宅の屋根部分になるため、
採光を遮るような建物が見当たらず、太陽の明るさや爽やかな空気がお部屋の奥まで届けられます。
また、高さ的に周辺住戸の窓と重なる部分がないので、外からの視線をまったく気にすることなく、
プライベート空間を満喫できそうな点も魅力的ですね!

※上2点:南側バルコニーからの眺め/下:西側洋室からの眺め。

北安東は皆さんご存知の通り、昔ながらの瀟洒な邸宅街。
バルコニーに立つと、このエリア独特の穏やかな空気が流れてくるようで、澄んだ心地良さを感じます。

これはあくまでも個人的な感覚ではありますが、
成約を決めた多くの契約者の方が「この場所の“気”の良さに惹かれた」とおっしゃっているそうですから、
ぜひ皆さんも“このエリアの空気感”を現地で体感してみてくださいね!

ただの間仕切りでなく、しっかり“プラス1部屋”として使える
スライディングウォール付きの洋室

 
▲Aタイプのもうひとつの特徴は、『スライディングウォール』が設置された洋室(2)。
女性の手でもラクラク動かすことができる“動く壁”を閉じるか(左写真)開けるか(右写真)によって、
部屋数を3LDK←→2LDKといつでも自由に変更することができます。


 


▲一般的にこうした“動く壁”は単なる《引き戸》になっていることが多いのですが、
この『スライディングウォール』にはちゃんと《取手付きのドア》がついていて、
ドアを固定しておく《ドアストッパー》まで設置されています。
つまり“ちゃんとした個室=プラス1部屋”として使える点も、魅力のポイントと言えるでしょう。



▲余談ですが、トイレにはハイグレード物件の特徴のひとつである《手洗いカウンター》がついています。
こうした設備・仕様のグレードの高さにも注目してみてくださいね!

史上最低水準で推移する住宅ローン金利
金利が低ければ安く買える?!住宅ローンは“今が借り時”でもあります!

ところで、先月末に三菱東京UFJ銀行が
10年固定型の住宅ローンの最優遇金利を前月から0.15%引き下げ、
2月からの金利を0.50%として過去最低の金利水準となったというニュースを
目にされた方も多いのではないでしょうか?

長期固定金利のフラット35についても、2017年2月の金利は引き下げとなりましたから、
(トランプショックによる世界経済の動向変動など懸念材料はあるものの)
引続き“史上最低水準の金利”の傾向は続きそうな気配です。

================================================

ちなみに「金利とかややこしいことはよくわからない!」という方も
以下のポイントだけはぜひ意識してみてください。

仮に、この301号室(分譲価格3790万円)を購入し、
頭金100万円・残る3690万円をフラット35で借入れ、
35年払いにしたとして支払い例をシミュレーションすると・・・


▲2017年2月のフラット35の平均金利は一番上段の1.1%。しかし、
中段→0.5%アップした1.6%の場合
下段→1.0%アップした2.1%の場合
と比較してみると、毎月の支払額や35年間の総返済額も大きく負担がアップすることがわかります。

フラット35ローンシミュレーションより引用。

特に注目したいのは総返済額の違いで、
1%金利が上がるだけで、総返済額は766万円もアップ

つまり、金利が低いときにマンションを購入するということは
「マンション購入価格を抑えることができる」ということにつながりますから、
史上最低水準の低金利の今は“買い時!”と言われるのです。

================================================

●低金利の今なら、結果的により安い価格で物件を購入できる
●新年度のスタートに合わせて引越し計画可能な完成物件
●モデルルーム家具付き分譲中


こんな“今だからこそ”のメリットを意識しながら、
ぜひ皆さんも【グランアネシス北安東】の現地モデルルームを見学してみてはいかがでしょうか?

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

住宅ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士 /取材歴20年以上の専門家として住宅情報誌やサイトへレポートを寄稿、セミナー講師等も務める。ラジオレポーター・構成作家としても活動中。

PAGE TOP