• 分譲マンション
  • 静岡県静岡市葵区
  • 静岡鉄道

住宅ライターの「グランアネシス北安東」取材レポート

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

そのうちTOP > グランアネシス北安東 > 契約者インタビュー②どこへ行くにも自転車で♪子育てのしやすさが魅力です!
2016年10月28日

契約者インタビュー②どこへ行くにも自転車で♪子育てのしやすさが魅力です!

前回のレポートでは、30代の転勤族・Nさんファミリーが
1ヶ月足らずで初めてのマンション見学・契約・引越しを終えた経緯についてご紹介しましたが、
今回は【グランアネシス北安東】の暮らし心地についてお話をうかがいます。

Q4:駅からは少し離れていますが、交通利便性はどうですか?

Nさん「主人はいつも車通勤ですし、わたしはいつも電動自転車で動き回っているので、
交通面での不便さはまったく感じません。

『静岡』や『新静岡』までは自転車だと20分ぐらい。マンションから中心街までは坂道がなく、
ずっとフラットな道路が続いているので、自転車で快適に走れますよ!

娘を習い事に連れて行って、戻ってお昼寝させて、また買い物に行って・・・
中心街とマンションを毎日自転車で2往復ぐらいしています(笑)」

201505DSC06758
▲マンションから徒歩3分の場所にある『城北二丁目』バス停からは、
JR『静岡』駅方面へ向かうバスが頻繁に運行していますが、Nさんはもっぱら“自転車派”とのこと。

Q5:ふだんのお買い物はどこでしていますか?

Nさん「実は、洋服を買いたいときは東京まで出てしまうことが多いんです。
昔の会社の同僚や友達が東京で働いているので、女子会をかねて東京に出かけてショッピングをします。

静岡からは新幹線で1時間ぐらいですから、東京の街がものすごく身近に感じられるのも嬉しいですね。

普段の買い物は、お肉もお魚も新鮮なので『しずてつストア』を利用することが多いです。
徒歩2分の場所にあるスーパーの『ザ・ビッグ』は、コンビニエンスストア感覚で利用しています」

201507DSC07102 201511DSC09007
▲左:鮮度と品質に定評がある『しずてつストア』。
唐瀬街道沿いにある千代田店までは自転車で約10分の距離(現地より1410m)。
右:徒歩2分の場所にあるイオン系のスーパー『ザ・ビッグ静岡城北店』は夜23:30まで営業しているため、
“品揃えが豊富なコンビニ”という感覚で使っているそう(現地より約140m)。

Q6:お子さんとはどんなところで遊びますか?

Nさん「近所にいくつかお気に入りの公園があって、そこで遊ぶことが多いですね。

静岡で暮らし始めてビックリしたのは、とにかく“公園のレベルがとても高い”ということでした。

わたしも学生時代から今までいろいろな街で暮らしましたが、こんなにたくさん、
しかもキレイに整備された公園がある街って他にはないんじゃないかな・・・

遊具は最新のものが設置されていて、
砂場も衛生面に配慮してしっかりと囲みが行われていますし、
キチンと整備されているので子どもを安心して遊ばせることができます。

お気に入りは静岡駅の近くにある『森下公園』、
それと、ご近所では『城北公園』も利用する機会が多いですね。

公園の中で新しくママ友ができることもありますが、
みなさん都会と違ってギスギスしていないので(笑)本当にお付き合いがしやすくて助かっています。
この穏やかさは、親にとっても子どもたちにとっても“子育て”するのにぴったりな環境だなぁと思いますね」

201501DSC04543 201501DSC045451
▲大きな花時計がシンボルとなっている広大な『城北公園』。
空気の澄んだ日には、花時計の正面に雄大な富士山の姿を確認できます(現地より約1730m/自転車で約7分)。

Q7:新居でいちばん気に入っている場所はどこですか?

Nさん「やっぱりリビングです!
日あたりもいいですし、バルコニーの向こう側には広々とした空と静かな住宅街が広がっていて、
この風景を眺めていると毎日穏やかな気持ちで過ごせますから、
改めて“【グランアネシス北安東】を購入してよかった!”と満足しています。

“家を買うのは一生に一度のビッグイベント。
一千万円ぐらい貯金がないと買ってはいけないもの”だと思っていましたが、
いざマンションを購入してみたら、“ちょっと奮発してバーキンを買っちゃった”ぐらいの感覚でした(笑)

いま購入を検討している人には、
まずは気軽な気持ちでモデルルームを見てみたらどうですか?と、オススメしたいですね!」

201508DSC073721111
▲【グランアネシス北安東】南側の眺望。
周辺には低層の住宅街が広がっているため視界を遮るような建物はなく、
空の向こう側には静岡都心の風景も一望できます。

いかがでしたか?

Nさんファミリーのように、「家を買うこと、マンションを買うことって、もっと大変なことだと身構えていた」
という方はとても多いもの。でも、いざモデルルームを訪れてみると、
“意外と自分でも買えることがわかった!”と安心する方もたくさんいらっしゃいます。

マンション購入を検討するということは、
みなさんご自身やご家族の『これからのライフプランと、これから必要なお金』に
真剣に向き合う良いチャンスになりますから、
Nさんのオススメ通り、一度気軽にモデルルームを見学してみてはいかがでしょうか?

201610010
▲楽しいマンション購入エピソードを披露してくださったNさんファミリー。
取材へのご協力、ありがとうございました!

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

住宅ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士 /取材歴20年以上の専門家として住宅情報誌やサイトへレポートを寄稿、セミナー講師等も務める。ラジオレポーター・構成作家としても活動中。

PAGE TOP