• 分譲マンション
  • 大阪府池田市
  • 神鋼不動産

住宅ライターの「ジークレフ池田石橋」取材レポート

林 景子

住宅ライター
林 景子

そのうちTOP > ジークレフ池田石橋 > 『Lタイプ』は2WAYキッチンや和室、広々居室など、子育て世帯にオススメの間取り!
2019年01月31日

『Lタイプ』は2WAYキッチンや和室、広々居室など、子育て世帯にオススメの間取り!

大阪府の平均住居専有面積は71.90㎡(※1)。
【ジークレフ池田石橋】は全ての住戸が
大阪府の平均住居専有面積よりも広くなっています。

バラエティに富んだ19のプランがある当マンションの中で、
今回ご紹介するのは『Lタイプ』(3LDK)
住居専有面積83.18㎡と、平均よりも11㎡以上、つまり6帖以上広い住戸です。

その広々とした空間は、各居室やLDKなどで実感することができるんです。

 

子育て真っ最中の筆者ですが、今回ご紹介する『Lタイプ』(3LDK)は
特に子育て中のママさんパパさんに嬉しい間取りだなと感じています。

ではその魅力を、皆さんと一緒に確認していきたいと思います。

※室内の写真はモデルルーム「Dタイプ」を撮影したもの。
実際の間取りや仕様はLタイプと異なります。

LDKと和室を繋げると、なんと約23帖!広々とした団らんスペース

まずは『Lタイプ』の間取り図を見てみましょう。


▲リビング・ダイニングは約14.6帖、キッチンが約3.7帖。リビング続きで約4.5帖の和室が設けられているので、ふすまを開ければさらに広々とした団らんスペースが実現します。

   
▲写真左/大きく開け放つことができるセンターオープンサッシは、ますます「広い」と感じる演出をしてくれます。明るい光と気持ちの良い風がお部屋を満たしてくれることでしょう。
写真中/サッシは中央で開くだけでなく、左右に寄せることもできるんです。
写真右/これだけ大きなサッシですが、ハンドルも付いているのでラクラク開けることが可能。年を重ねてからも安心ですね。


▲『Lタイプ』のキッチンには、シンクの上に吊戸棚がありません。リビング・ダイニングとひと続きになっていて、圧迫感がないのも広さを実感できるポイントでしょう。

 

ミセスにとって、キッチンにいる時間は長いからこそ
居心地の良い場所にしたいですよね。
リビング・ダイニングとの一体感が生まれ、
食事の支度をしながら家族と団らんできるキッチンは理想的です。

また『Lタイプ』の特長でもある「2WAYキッチン」(間取り図矢印部分)も、
特に子育てママさんにとって嬉しい動線なのではないでしょうか。

キッチンで調理をしている時に、お風呂から家族に呼び出されたり、
キッチンで洗い物をしている時に、洗濯機の洗いあがりブザーが鳴ったり。
キッチンからバスルームや洗面室へ移動することって意外に多いですよね。

このダイレクトに移動できる2WAYキッチン動線は
忙しいミセスの大きな力になってくれそうです。

 


▲写真上左/大きなお鍋などもラクラク洗える広いシンク。キッチンは十分なスペースが確保されているので、家族と一緒にお料理するのも楽しい時間ですね。
写真上右/調理器具がたっぷり入る大容量のものからカトラリーや調味料などの細かいものまで、大きさに合わせバラエティに富んだスライド収納。勢いよく閉めてもゆっくり閉まるソフトクローズなので、小さなお子さんがいるご家庭でも安心感がありますね。(※)
写真下/筆者がキッチンで「コレいいな」と強く思った箇所がもう1つ。コンロの周りのキッチンパネルがホーロー加工されていることです。
耐火性やお手入れのしやすさはもちろんですが、マグネットがくっつくので、例えばレシピなどを貼り、見ながら調理することも可能。こういった仕様って「あってよかった」と実際に使うと感じるんですよね。

※一部引き出しを除く

 

実は筆者の娘が乳幼児だったころ、LDK続きの和室のあるマンションに住んでいました。
和室は子育てママにとってとても使い勝手がよく、
子どもといつもそこに居た気がします(笑)

畳はフローリングよりも柔らかいので、遊ばせておいても安心。
またおむつ替えやお昼寝にもピッタリで、
自分もちょっと横になりたい時に「和室があって良かった」と感じていました。

そして使い勝手の良いキッチンスペースは、ミセスの憧れ。
広々としたLDKとの一体感のある繋がりが、
家族との時間をより素敵なものにしてくれそうですね。

2つの洋室はしっかりと広さを確保!充実の収納でお部屋スッキリ

先ほどはLDKスペースを中心に紹介しましたが、
玄関を入ってすぐのお部屋にもぜひ注目をしていただきたいのです。


▲約7.3帖と約6.5帖という広さの洋室が2つ。
主寝室や子ども部屋など、使い方もいろいろ。どちらにも窓があるので、風や光を感じることができ、またお掃除などの際はしっかり換気もできますね。


▲どちらのお部屋も収納がしっかり確保されています。
写真はモデルルームの両開き扉が2つのもの。これでも「大きな収納!」と感じていましたが、「Lタイプ」ではもう1つ増え、両開き扉が3つとなります。
棚板を追加し調整することもできるので、洋服だけでなく小物や本なども収納可能。
お部屋に余分な収納家具を置く必要がないので、広々と使うことができるのも大きなメリットですね。

月々5万円台の返済で購入可能!返済例も紹介

住宅購入を考えている皆さん、
低金利と言われるこの時期が、買い時と言えるかもしれません。
じつは現在、じわりじわりと金利も上がってきているんです。

この住まいを頭金0円、ボーナス払いありで購入した場合、
毎月の返済額は53,128円、ボーナス(年2回)払いは148,742円(※2)


▲2階のLタイプの価格は2,988万円。
駅からも徒歩10分圏内で静穏な住環境、そしてこの広さのマンションを、月々5万円台の返済額で購入できるのは、とても魅力的ですね。
ローンについて詳しくは、お気軽にマンションギャラリースタッフにお尋ねください。

=====================

いかがでしたか。
【ジークレフ池田石橋】「Lタイプ(3LDK)」は
特に子育て世帯に嬉しいポイントが多数ありました。

  

ほかにも洗面台にはつなぎ目がないので汚れをサッと落とせること、
バスルームの棚は全て取り外しができるので、お掃除もラクラクなこと、
湯舟の高さが低めなので、年を重ねてからも安全にお風呂に入れることなど
長く住まうからこそ嬉しい仕様が揃う【ジークレフ池田石橋】。

まずはモデルルームをご見学いただき、その住みやすさを実感してくださいね。

※1:2017年度、大阪府で発売された分譲マンションの平均住居専有面積(MRC調べ)

※2:返済例/Lタイプ(212号室)3LDK・83.18㎡、販売価格(税込)2,988万円をご購入の場合■借入金額2,988万円■元利均等35年返済■お借入金利:0.525%(変動金利:店頭表示金利より-1.95%)お借入は金融機関の審査がございます。諸条件により融資内容は異なります。詳しくは係員にお尋ねください。
提携ローンのご案内●提携金融機関/都市銀行(りそな銀行)●融資金利/0.525%(変動金利:店頭表示金利より最大1.95%引下げ利用)●融資期間/1年以上35年以内●融資限度額/100万円~1億円以内(10万円単位)。ただし販売価格の100%以内●保証料/一括前払い方式 借入額1,000万円・元利均等35年返済の場合206,140円●ローン事務手数料/32,400円●ローン事務手数料75,600円。金利は年2回見直されます。適用される金利は融資実行時のものとなり、表示されている金利・返済額と異なる場合があります。掲載の返済例は概算ですので、実際の金額とは異なる場合があります。提携ローンのご利用にあたっては収入等の一定の条件を満たす必要があります。お申込みに際しては所定の審査があります。審査結果によってはご希望に添いかねる場合がありますのでご了承ください。融資の条件は平成31年1月現在のものです。
林 景子

住宅ライター
林 景子

テレビやラジオのリポーター経験から取材好きに。
現在は、住宅や子育てなどに関するライターとしても活動中。
自宅の壁や家具、小物などに自ら手を加える”D.I.Y女子”でもある。

PAGE TOP