• 分譲マンション
  • 大阪府池田市
  • 神鋼不動産

住宅ライターの「ジークレフ池田石橋」取材レポート

林 景子

住宅ライター
林 景子

そのうちTOP > ジークレフ池田石橋 > 「今は買い時?」「頭金は?」「団信って?」住宅購入時の素朴な疑問について調べました
2018年09月30日

「今は買い時?」「頭金は?」「団信って?」住宅購入時の素朴な疑問について調べました

住宅の購入を考えている方にとって、
「今は本当に買い時なのか?」
「頭金がないけれど、購入してもいいものか?」など
不安に思っている方も多いのではないでしょうか。

また購入を前向きに検討されている方からは、
「団体信用生命保険について知りたい」という声も耳にします。

今回はそんな住宅購入時の素朴な疑問について調べました。

低金利、消費税増税前の今は、マンション購入の好機!

マンションを購入される方の多くは「住宅ローン」を利用されるかと思います。

現在「超」がつくほどの低金利のため、
今が買い時と考える専門家も多いと聞きます。

まずは住宅ローン金利の種類について。

住宅ローン金利の種類は大きく分けて固定金利型と変動金利型の2つ。
文字通り、金利が固定か変動するかの違いがあります。
ではそれぞれのメリットやデメリットを見ていきましょう。


▲固定金利型、変動金利型のほかに、2年、3年、5年、10年といった一定の期間の金利が固定されている「固定金利期間選択型」のローンもあり、これは変動型と固定型の中間に位置したローンといえます。
例えば10年固定を選択した場合、10年間は低金利が適用されていても、11年目からに金利が上昇する可能性があるので注意が必要です。

 

では金利の動向を見てみましょう。
これはフラット35の金利動向グラフです。


▲4・5月は1.35%、6月は1.37%、7・8月は1.34%、そして現在(2018年9月)は先月より0.05%上昇し1.39%となりました。※『住宅金融支援機構』HP「フラット35サポートニュース」より引用

 

2018年9月現在、固定金利型である「フラット35」の最も多い金利は1.39%。
変動金利型の金利は0.5%を切るものもあります。

今後まだ下がるかもしれませんし、上昇するという可能性もあります。
住宅購入は金利をしっかりチェックしつつ、タイミングを計ることが大切ですね。

表を見ると、2016年あたりからじわりじわりと金利は上昇傾向にあるのでしょうか!?
現在の低金利は、住宅購入のチャンスといえるかもしれませんね。

 

とはいえ、住宅ローンについては難しいことも多く、
自分にはどの借り方や返し方が合っているのか、わからないですよね。

【ジークレフ池田石橋】マンションギャラリーには
住宅ローンアドバイザーの資格を持ったスタッフがいます。
資金のことはとても大切なことです。遠慮なく気軽に相談してみてくださいね。

住宅購入は頭金を貯めてからのほうがよい?

住宅購入を検討している人にとって
「頭金はどれくらい必要なのか?」という疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

当たり前ですが、頭金が多ければ借入額が少ないので、
毎月の返済額を減らしたり、返済期間を短縮できたりするメリットがあります。

頭金があるほうが有利になることも多いです。

「今は頭金を準備できないから、貯めてから購入しよう」そう考える方もいることでしょう。
でも先ほども言いましたが、今は「超」がつく低金利。
住宅購入を先延ばしにしたことで、貯金額以上に金利が上がってしまうこともあるんです。


▲30歳から35年ローンで支払いをした場合と、3年間で300万円の頭金を貯めて65歳で完済する場合を比べてみました。※2018年9月現在、金利は要審査
頑張って貯金をしたのにもかかわらず、月々の支払いの差額はたったの26円。
貯めている間に、消費税増税や金利UPなどにより逆転してしまう可能性も大いにあり得ます。

 

消費税は来年2019年10月に10%に増税される予定です。

現在は頭金ゼロや自己資金が少なくても借りられる住宅ローンや、
諸費用も借りられるものも登場しています。

頭金はあるに越したことはないですが、
頭金や費用にとらわれすぎないこと、そして買い時を見極めることが大切です。

今さら聞けない「団体信用生命保険」通称”団信”について

住宅購入を考えている方なら、一度は耳にしたことがあるであろう
「団体信用生命保険」、通称「団信」。


▲住宅ローン契約者が、返済中に死亡したり高度障害状態になってしまったりした場合、ローンの残額を肩代わりしてもらえる保険が、この「団体信用生命保険」です。

 

実はこの団信にも、種類や保証内容が異なるものがあることをご存じですか?

先ほども言ったように、ローン契約者が死亡、高度障害状態になった時に
住宅ローンが完済されるのが、一般的な団体信用生命保険。

他にも、がん、脳卒中、急性心筋梗塞の「三大疾病特約」がついたものや、
さらに糖尿病や高血圧性疾患、肝硬変、慢性膵炎、慢性腎不全を加えた
「八大疾病特約」がついたものなどもあります。

一般的な団信の場合、住宅ローン金利に保険料が含まれているので、
別途支払う必要がありません。

疾病特約付きの団信の場合、別途支払う必要があることが多く、
住宅ローン金利に数%上乗せされることになります。

ちなみにフラット35の団信保険料は2017年10月より、
金利に含まれるようになりました。

疾病特約付きの団信は銀行によっては
取り扱いのないところがあったり内容も違ったりしますので、
そういった観点でも銀行を比較検討してみるといいですね。

 

超低金利で消費税増税前の今、「お家が欲しい!」と思うのであれば
それが『買い時』なのではないでしょうか。

資金のことなど、わからないことがたくさんあると思いますが、
【ジークレフ池田石橋】マンションギャラリーでは
一人ひとりのライフプランに合わせた支払いプランを提案してくれます。
ぜひお気軽にご相談くださいね。

林 景子

住宅ライター
林 景子

テレビやラジオのリポーター経験から取材好きに。
現在は、住宅や子育てなどに関するライターとしても活動中。
自宅の壁や家具、小物などに自ら手を加える”D.I.Y女子”でもある。

PAGE TOP