• 分譲マンション
  • 大阪府池田市
  • 神鋼不動産

住宅ライターの「ジークレフ池田石橋」取材レポート

林 景子

住宅ライター
林 景子

そのうちTOP > ジークレフ池田石橋 > 生活しやすさにこだわった設備や仕様!モデルルームを細部までレポート
2018年06月26日

生活しやすさにこだわった設備や仕様!モデルルームを細部までレポート

現在【ジークレフ池田石橋】のマンションギャラリーで公開されているのは、
『Dタイプ』(プラン変更あり)のモデルルーム。

前回のレポートでは、
90㎡を超えるゆとりある広々とした空間をレポートしました。

モデルルームを見学する際には、パンフレットなどではなかなか感じ取れない
“空間”を体感するのはもちろんですが、
設備の使い勝手や収納などの細かな部分にも、ぜひ注目をしてみてください。

今回は、主婦である筆者が「コレいい!」と思ったポイントをご紹介します!

シンクも調理台も使いやすい!家族団らんの時間がしっかり持てるキッチン


▲約4.4帖の広々としたキッチンは、吊戸棚がないので圧迫感がなく開放的!
リビングやダイニングの家族とお喋りしながら、食事の準備もできますね。
下左/キッチン収納はオールスライドキャビネット。
最後まで引き出せるので、奥にしまったものも簡単に取り出すことができます。
大きなお鍋から細かなカトラリーまで、収納力抜群なのでスッキリ片付けられます。
下中・右/換気扇横の収納には、こっそりキッチンペーパーとラップホルダーが!
「見せたくないけれどすぐに使いたい!」そんなミセスの思いを形にしてくれたナイスな収納です。


▲左/調理スペースが広いので、ご家族と一緒に料理やお菓子を作るのもいいかも♪
そしてコンセントが手元にあるのも、実は嬉しいポイント!後方(背中側)にあることも多いんですよ。
手元ならフードプロセッサーなどを使うのにも便利ですね。
またガラストップコンロなので、日頃のお手入れもしやすく見た目も美しい!
右/混合栓はホースを引き出せるので、大きな洗い物やシンクのお掃除などもラクラク。
また水ハネ音を軽減するタイプのシンク。
こういった生活音などへの配慮も、毎日のことだからこそとても重要ですね。


▲左/カウンターキッチンのダイニング側にはガスコックが。
ガスファンヒーターなどで利用できて、あって良かった!と思うもののひとつです。
右/全ての窓ではありませんが、カーテンボックスでレールが覆われています。
こういった細かな点が洗練された印象に。

リビングダイニングと一体化した開放的なキッチンだからこそ、
見えていいところと見せたくないところのメリハリが重要!

特にミセスはキッチンにいる時間が長いからこそ、
リビングやダイニングにいるご家族とのコミュニケーションが
しっかり取れるのが嬉しいですね!

バスルーム・洗面所はゆったりくつろぎのスペース!

1620サイズと言われる160cm×200cmのバスルーム。
扉を開け思わず「広―い!」と声をあげてしまいました。


▲左/浴槽のまたぎの高さも低め。長く住まうからこそ、年を重ねてからも安心して入浴できます。
また浴槽は保温効果のあるバスタブを採用。
毎日のことだからこそ、こういった省エネに配慮されているのは、地球にも家計にも優しいですね。
右/浴室暖房乾燥機付きなので、浴室のカビの発生も抑えられます。
長雨の時期には浴室乾燥として、また寒い冬は暖房をつけることもできます。


▲左/手元にON/OFFが付いたシャワーヘッド。
実は筆者の自宅のシャワーにも付いているのですが、これが本当に便利で節水効果も高いんです!
右/筆者がお風呂場でとても気に入ったのがコレ!
一見何の変哲もないタオル掛けですが、よく見ると両サイドにフックがついています。
洗顔の泡立てネットなどを引っかけておけるこのフック、ありそうでなかった便利アイテムですね。

 


▲左/洗面化粧台はワイドなので、朝の忙しい時間帯など、ご家族で並んで準備することもできる広さ。
鏡の裏側はたっぷり収納。歯ブラシやお化粧品などしっかりと片付けられますね。
また赤い矢印の部分が広いのは、化粧やヘアセットをするときに使いやすそうです。
さらに黄色部分には体重計もスッポリ収納できますよ。
右/縦長のリネン庫も大容量なので、タオルだけでなくシャンプーや洗剤などのストックも収納できます。

お家の顔である玄関も素敵!収納が充実しているから家の中もスッキリ


▲左/モデルルーム「Dタイプ」は、専用ポーチ付き。
濡れた傘や子どものキックボードなど、ちょっとしたものを置いておけて、目隠しもできるので、専用ポーチっていいですよね。
中/お客様を迎える玄関。シックな雰囲気でとても素敵です。
右/玄関扉を開けるとモダンな雰囲気!
「クランクイン」なので、お家の中が丸見えにならずプライバシーも守られます。


▲左/玄関に入りすぐ右手の扉がシューズクローゼットです。
中/棚の位置が変えられるので、靴はもちろん、ゴルフバッグや傘、ベビーカーなどたっぷり収納可能。
右/Wi-Fiルーターなどはシューズクローゼット内に集約。配線などが表に出ないのがいいですね。


▲廊下にも大容量の収納が。扉が白いので壁と一体化していて見た目もスッキリ。
可動棚なので掃除機などの家電から細々したものまで使い勝手もよさそう。

※設備・仕様等につきましては、グレードアップオプション仕様(有償)およびインテリアオプション仕様(有償)等の商品が含まれております。

いかがでしたか?

【ジークレフ池田石橋】のモデルルームは
紹介した以外の収納や、日々の生活を豊かにする細かなこだわりがいっぱい。

実はまだまだ紹介したいところがたくさんあります。
ぜひ皆さんも、細かな仕様や「ココにコレがあるのは便利♪」というモノを
モデルルームで見つけてみてくださいね。

写真はすべて2018年5月に撮影
林 景子

住宅ライター
林 景子

テレビやラジオのリポーター経験から取材好きに。
現在は、住宅や子育てなどに関するライターとしても活動中。
自宅の壁や家具、小物などに自ら手を加える”D.I.Y女子”でもある。

PAGE TOP