• 分譲マンション
  • 大阪府池田市
  • 神鋼不動産

住宅ライターの「ジークレフ池田石橋」取材レポート

林 景子

住宅ライター
林 景子

そのうちTOP > ジークレフ池田石橋 > 見て、感じて、聞いて…マンションギャラリー見学はお気軽に!
2018年05月30日

見て、感じて、聞いて…マンションギャラリー見学はお気軽に!

「マンションギャラリーの見学って、ちょっと勇気が必要・・・」
そんな風に考えている人も多いのではないでしょうか。

筆者も数年前に初めて見学するまでは、正直そう思っていました。

でも実際に見学してみると、
「こんなに楽しいなんて!もっと早く来ればよかった。」そう思ったものです。

今回は【ジークレフ池田石橋】のマンションギャラリーの雰囲気などをレポート!

マンションギャラリーの見学は初めてという方も、そうでない方も、
気軽にマンションギャラリーに訪れるきっかけにしてくださいね。

マンションギャラリーは阪急「石橋」駅から徒歩3分ほどの距離

まずはマンションギャラリーの場所を確認しましょう。


▲【ジークレフ池田石橋】と「石橋」駅の間に位置する『ジークレフ池田石橋 マンションギャラリー』。
ギャラリー見学の際には、物件までの道のりや街を散策してみるのもいいですね。

 

マンションギャラリーには駐車場も用意されているので、
車で訪れることももちろんできますが、
今回は阪急「石橋」駅(西改札口)からの徒歩ルートをご紹介します。


▲阪急「石橋」駅の改札を出たら右へ。商店街を進みます。


▲商店街を抜けると、赤い橋があり、もうマンションギャラリーが見えてきます。
マンションギャラリーへ車で訪れた際には、手前の大きな駐車場に車を停めてくださいね。駐車チケットがもらえます。


▲橋を渡ったら左折。すぐにマンションギャラリーの看板が見えてきます。もうスグソコです!


▲お気軽に中へどうぞ!
ただし予約優先。特に土日祝日は混み合いますので、予約されることをオススメします。

見学は2時間程度が目安。疑問や相談はスタッフにどんどんしてください!

さあ、いよいよ見学です!
この日もスタッフさんがにこやかに迎えてくれました。

見学時間はだいたい2時間程度。時間に余裕をもって訪れてくださいね。


▲まずは受付をし、簡単なアンケートに記入をします。
価格や広さ、間取りなどの希望条件をスタッフさんがヒアリング。
それらを基に、エリアの情報や資金のことなどについて適切なアドバイスをもらえるのも、マンションギャラリーだからこそ。
わからないことや知りたいことは、遠慮せずどんどん質問しちゃいましょう。


▲相談コーナーは半個室が3つ、個室が2つ。プライバシーにも配慮されています。
また、キッズスペースもあるのでお子様とご一緒でも安心です。

 

マンション購入に関することなら何でも、スタッフさんにご相談ください。
どんな小さなことや素朴な質問でもOKです。
プロの視点でいろいろなアドバイスをしてもらえるので、
疑問や不安がきっと解消しますよ!

外観模型で具体的にイメージ!カラーや高さの見本もチェック

マンションギャラリーの1階には、
75分の1のスケールで精巧につくられた外観模型が展示されています。


▲パンフレットや図面ではなかなかイメージしづらい動線や駐車駐輪スペースも、模型で見るとイメージが湧きますね!


▲左/物件西側に作られる予定の帰属公園。こんなふうにベンチが置かれ憩いの場になるのでしょうね。
右/マンションエントランス側は車とバイク、自転車、歩行者と動線が分離。
バルコニーのガラス手摺りの色の違いやゴミステーションの場所などもしっかり確認することができます。


▲マンションギャラリー2階には、カラーセレクトや高さセレクトの見本が展示されています。

 

現在着々と建設が進んでいる【ジークレフ池田石橋】。
低層階から順にカラーや高さセレクト、オプションなどが締め切りになるので、
ご検討中の皆さんはお急ぎくださいね。

一生に何度もあるわけではないマンション購入。
疑問や不安があるのは当たり前です。

マンションギャラリーへ行くと、
具体的なイメージを膨らませることができるだけでなく、
スタッフの皆さんがさまざまな疑問や相談に答えてくれるので、
夢に一歩、近づくことができますよ。
ぜひお気軽にマンションギャラリーを覗いてみてくださいね!

次回はいよいよモデルルームをご紹介します。お楽しみに!

写真はすべて2018年5月に撮影
林 景子

住宅ライター
林 景子

テレビやラジオのリポーター経験から取材好きに。
現在は、住宅や子育てなどに関するライターとしても活動中。
自宅の壁や家具、小物などに自ら手を加える”D.I.Y女子”でもある。

PAGE TOP