• 分譲マンション
  • 神奈川県藤沢市
  • 野村不動産・新日鉄興和不動産・URリンケージ・長谷工コーポレーション

住宅ライターの「エアヒルズ藤沢」取材レポート

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

そのうちTOP > エアヒルズ藤沢 > 湘南の海がこんなに身近に・・・『江ノ島』まで自転車で約17分!
2017年09月29日

湘南の海がこんなに身近に・・・『江ノ島』まで自転車で約17分!

【エアヒルズ藤沢】の最寄り駅であるJR『藤沢』駅は“湘南の玄関口”と呼ばれていますが、
実際に駅から南のほうへ向かって進み、藤沢市街を通り抜けると、
急に街の空気が変わり、爽やかな海からの風を感じるようになります。

都市にも海にも近い街である点は、ここ藤沢生活の魅力!

そこで今回のレポートでは、
JR『藤沢』駅北側エリアの高台の住宅地に建つ【エアヒルズ藤沢】の現地から、
湘南の人気観光スポット『江ノ島海岸』を目指して、自転車で出かけてみることにしました!
※江ノ島海岸の風景・・・・・・現地より約4590m※南側サブエントランスより計測/2017年9月撮影。

街から、海へ・・・空と風の変化が気持ち良いサイクリングタイム

 


▲出発地点は、マンションの自転車置場からも近い敷地北側の『イーストエントランス』前。
ここからスマートフォンのストップウォッチ機能を使い、
『江ノ島海岸』まで何分かかるのか?を実測してみます。
ちなみに、この日使用した自転車は電動アシスト機能がついていたので、
現地までの高台の勾配もまったく気にならず、スイスイ進むことができました。
では、『イースエントランス』から『江ノ島海岸』を目指して出発します!
(写真内の赤い矢印の方向へ向かって右へ曲がります)

※建設中の現地と周辺の⾵景・・・・・・2017年9月撮影。

 
▲こちらは建設中の【エアヒルズ藤沢】の東側現地を道路側から眺めた風景。
改めて眺望豊かな高台に位置していることがわかりますね。
(高層階住戸の南側の窓からは『江ノ島』を眺めることもできますよ!)
ここからまっすぐ進み『大道小学校入口』交差点を右折します。


 


▲つづいて【エアヒルズ藤沢】のマンションギャラリー前を通り抜けたら、
『藤沢郵便局(約590m)』のある国道467号『郵便局前』交差点を左折。
ちなみに、郵便局周辺だけは歩道が少々狭いため、自転車は路肩を走行するか、
自転車から降りて歩道を歩くことになり、車や歩行者への注意が必要になりますが、
ディスカウントスーパーの『オーケー藤沢店(約780m)』を通り過ぎると
また歩道が広くなって、快適に走行しやすくなります。


 
▲『藤沢プラザ(約1000m)』や『イトーヨーカドー藤沢店(約1100m)』の前を通り抜けると、
様々なイベントが開催される『藤沢市民会館』が。
広大な芝生広場がある『奥田公園』にも隣接しているので、
サイクリングの途中でちょっと一休みするスポットにしても良いかもしれません。

※藤沢市民会館・・・・・・現地より約1200m/2017年9月撮影。

ちなみに、この『藤沢市民会館』を過ぎたあたりから、急に空の広さや空気が変わり、
“都会的な街並み”から“静かな海辺の街”へと風景が変化しはじめます。

爽やかな風の中にもかすかに“海からの磯の香り”が感じられるような気がして、
「海まで、もうすぐだっ!」と筆者もテンションが上がりました(笑)

 
▲鵠沼の閑静な住宅街を走りぬけ、
道路沿いにサーフショップの看板が目立ち始めたな・・・と思ったら『江ノ島駅入口』交差点に到着!
“あれ?こんなに早く着いちゃったの?”と驚きながら手元のストップウォッチを確認してみると、
【エアヒルズ藤沢】からの所要時間は16分53秒でした(※1)。


 
▲この日は快晴の祝日ということもあって『江ノ島』駅周辺は観光客で大混雑!
そんな観光客のみなさんを横目に眺めながら、
自転車でスイスイと走りぬけていく“地元の人らしさ”にちょっとした優越感を覚えました(笑)

帰り道には話題の“湘南グルメ”も堪能!

 
▲そして、ビーチからの帰り道に立ち寄ったのは、
『江ノ島』駅近くにある話題のグルメスポット『The Market SE1(ザ・マーケット エスイーワン)』。
ピッツァやサンドウィッチも食べられるオシャレなカフェですが、
何と言っても話題になっているのは、毎日メニューが変わる『手作りジェラート』の美味しさ!
この日は、スペシャリテの『山のみるく』と、
この夏の大ヒットメニューだという『ピーチラッシー』のダブル(500円)をオーダー。
湘南の海風の中でいただく優しい味のジェラートは最高でした!
また新しい旬のメニューを食べに訪れたくなりそうです。

※The Market SE1・・・・・・現地より約4000m/2017年9月撮影。

■The Market SE1
住所/神奈川県藤沢市片瀬海岸1-6-6
電話/0466-24-8499
営業時間/11:00~18:00
※2017年9月時点の情報です。


================================================

いかがでしたか?
こんな風に“自転車で約17分”と、湘南の海が身近に感じられる住環境なら、
家族で過ごす週末の時間も、よりアクティブに行動範囲が広がって、
たくさんの楽しい思い出づくりができそうです。

ぜひ皆さんも【エアヒルズ藤沢】での新生活がスタートしたら、
仕事の時間・お付き合いの時間・遊びの時間だけでなく、
“海で過ごす時間”も1週間のスケジュールに加えてみてくださいね!

※1:より正確な所要時間を計測するため、風景撮影中はストップウォッチを一時停止にして計測しました。走行速度や天候・道路状況によって異なるため、あくまでも目安としてお考えください。
福岡由美

住宅ライター
福岡由美

住宅ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士 /取材歴20年以上の専門家として住宅情報誌やサイトへレポートを寄稿、セミナー講師等も務める。ラジオレポーター・構成作家としても活動中。

過去の記事

PAGE TOP