• 分譲マンション
  • 兵庫県神戸市東灘区
  • 京阪電鉄不動産株式会社

住宅ライターの「ファインレジデンス住吉山手」取材レポート

鈴木あきこ

住宅ライター
鈴木あきこ

そのうちTOP > ファインレジデンス住吉山手 > 「LIXILショールーム大阪」でバスルーム最上級シリーズ 「SPAGE」の魅力を徹底レポート
2017年09月30日

「LIXILショールーム大阪」でバスルーム最上級シリーズ 「SPAGE」の魅力を徹底レポート

設備仕様にこだわりがある「ファインレジデンス住吉山手」では、「LIXIL」のユニットバスルームを標準採用しています。
今回「そのうち」では「LIXIL」さんの「大阪ショールーム」にお邪魔して、取材レポートを敢行し、同社のテレビCMでもお馴染みの、ユニットバス最上級シリーズ「SPAGE スパージュ」など自社製品の魅力について語って頂きました。

「標準から広く大きなユニットを採用。最大の特徴は豪華なタイル壁です」

▲「LIXIL営業担当」の今井 啓之さん
「LIXIL」製品の魅力や独自の設備など、実際のユニットや見本を見ながら丁寧に案内して頂き、初歩的な質問にも親切に対応して頂きました

「今回、『ファインレジデンス住吉山手』に標準導入されているユニットバスは『SOLEO ソレオ』というシリーズになります。1620サイズというマンションでは広めのユニットで、家族で入っても十分な広さが確保されています。」
※Jタイプなど一部のタイプでは更に広い1822サイズのユニットが導入されています。

▲上:「ファインレジデンス住吉山手」浴室イメージ、左下:200mm幅タイル壁、中央下:ダウンライト、右下:「くるりんポイ排水溝」説明図

「同物件での標準設備仕様の中で最大の注目点は、通常オプション仕様となる様な200mm幅のタイル壁が採用されている点です。タイル貼りって聞くと『目地に汚れやカビなどがついて手入れが大変』ってイメージがありますが、この20年ほどの間に様々な問題点は改善されていき、現在では汚れが入り込まない素材を採用しているので、汚れにくくなっております。弊社独自の設備『くるりんポイ排水溝』は、浴槽の排水の際に排水溝内でうず流が発生し、その力で内部を洗浄し、石けんかすなどの汚れも洗い流してくれます。たまったゴミもヘアキャッチャーにまとまっているので、ぽいっと捨てるだけで、日々のお手入れも楽々です。見えない場所で些細な事かもしれませんが、この様な設備が忙しく手間のかかる家事を少しでもサポートしてくれれば幸いです。」

「最上級の『SPAGE』は上質な設備や仕様が詰め込まれた癒しの空間」

 

▲ショールーム内「SPAGE」展示場。画像では伝わりづらいですが、人造大理石の浴槽などその質感はFRP素材にはない、味わいが感じられます

「ファインレジデンス住吉山手」では、浴室のユニットごと入れ替えてグレードアップする事が可能で、魅力的な設備が詰め込まれた「LIXIL」の最上級シリーズであるユニットバス「SPAGE スパージュ」も導入できます。(有償/申込期限有)『SPAGE スパージュ』についてLIXILの今井さんにお話をお聞きしました。

「『SPAGE スパージュ』は、弊社のユニットバスでは最上級のシリーズになります。豊かな暮らしの中で上質な癒しを求められる方々や、CMを見て気になっていたと来場され、「SPAGE スパージュ」を導入されています。通常は戸建て向けに造られたユニットですが、同物件の様にバスルームにゆとりのあるマンションでも導入が可能です。最上級の名に相応しく、人造大理石の浴槽が標準仕様となります。人造大理石とFRP素材の違いを良く聞かれますが、画像などパッと見は違いが無いように思えても、実際に訪れて実物を見てみるとその違いは歴然です。パールカラーの浴槽は人造大理石のみで、実物を展示しているパールブラックの浴槽をご覧頂ければ、独自の味わい深さがありキラキラと輝いてるのでよくわかると思います。」

▲左下:アクアフィール【肩湯】、中央下:ベンチカウンター、右下:アクアタワー【オーバーヘッドシャワー】

「『SPAGE スパージュ』の最大の特徴は、LIXIL独自の薄膜吐水技術により、厚さ4mmのお湯が流れ出る『肩湯』が標準採用されていて、人生を豊かに潤すシステムバスと呼ぶに相応しい内容になっています。その他にも海外のハイグレードホテルで見かける様な『オーバーヘッドシャワー』や、物を置いたり腰を掛けるのにも便利な『ベンチカウンター』を採用。ベンチカウンターに座りながら『打たせ湯』を楽しむ事ができます。アクアタワーでは、本体内に残った水と配管内の初期冷水を吐水口から排出する機能を搭載しているので、オーバーヘッドシャワーを利用する際、浴び始めの「ヒヤッ」を軽減できます。(ここにもLIXILならではの思いやりや、実生活を想定したこだわりが見られます)キッチンは女の城って言いますが、『SPAGE スパージュ』は、働く自分へのご褒美に検討される男性も多く来場されています、バスルームを自分だけの癒しの空間として、細部にまでこだわりたい男性の目線にも叶う逸品だと自信を持ってお勧め致します。」

「プレミアムオーダーコーディネート」で理想の住まいを手に入れる

▲「Jタイプ・プレミアムオーダーコーディネート」イメージ図

「ファインレジデンス住吉山手」では、永住の邸宅に相応しい立地条件で、住まう人々のステータスとなる様な「貴方だけの“特別”な住まい」を手にする事ができます。
最上階には130㎡超のプレミアムプラン、他にも90㎡超の3LDKプランや、ルーフバルコニー付き住戸など様々な間取りが用意されています。ハイエンドユーザーの高い要望にも応えられるプランニングやオプションが設定されており、全タイプ自由に間取りのプラン変更が可能となっています。(有償/申込期限有り)
例えば上記のイラスト図の様に、広々とした4LDKプランを贅沢に1LDKプランに変更なんてことも可能なんです。
同物件では「京阪カスタムデザインクラブ」の専門コーディネーターが、1世帯ごとに1名専属で担当してもらえるので、相談をしながら自分だけの理想の住まいを実現する事ができます。

 

▲「TOYO KITCHEN STYLE」キッチン施工イメージ

 

▲「CUTINA」キッチン施工イメージ

通常水まわりの大規模な変更は難しいとされていましたが、同物件では水まわりのユニットごと変更が可能なんです。(有償/申込期限有り)
更にメーカーも指定してユニットの変更が可能な点にも注目したいです。奥様お気に入りのキッチンメーカーでシステムキッチンを、旦那様こだわりのバスユニットメーカーを指定する事ができます。先程紹介した「LIXIL」の『SPAGE スパージュ』や、「TOYO KITCHEN STYLE」、「CUCINA」などハイエンドユーザーから定評のあるメーカーも導入が可能との事。
なお、プラン変更など「プレミアムオーダープラン」には申込期限があり、階数によって期限が異なりますので、インナープランの細部にまでこだわりたい方は、お早めに問い合わせて詳細を確認する事をお勧め致します。

鈴木あきこ

住宅ライター
鈴木あきこ

マンションデベロッパーでの企画、ハウスメーカーのリフォーム営業や不動産会社での販売促進や広告での経験を活かして住宅ライターとして活動しています。

PAGE TOP