• 分譲マンション
  • 大阪府大阪市東淀川区
  • 京阪電鉄不動産・サンキョウホーム

住宅ライターの「ファイン エクストラ シティ」取材レポート

林 景子

住宅ライター
林 景子

そのうちTOP > ファイン エクストラ シティ > 日々の暮らしをより彩り豊かにしてくれる、マンション周辺施設を紹介!
2019年05月18日

日々の暮らしをより彩り豊かにしてくれる、マンション周辺施設を紹介!

【ファイン エクストラ シティ】は 4駅7線が利用可能で、関西各方面のみならず全国へのアクセスが良好。
さらにマンションのお隣にはスーパーマーケットが近日オープン予定のほか、区役所出張所や商店街、銀行などの施設が徒歩圏内に揃う、生活利便に優れた立地です。

今回のレポートでは、さらに日々の生活に潤いをもたらす “あったら嬉しい” 施設を紹介します!

ジョギングやウォーキングにも最適!BBQも楽しめる淀川河川敷

ジョギングやサイクリングが趣味という方や、健康維持のためウォーキングを日課としている方も多いですよね。

走りたい!歩きたい!と思っているけれど、自宅の近くにそういった場所がなく諦めていた・・・という方もいらっしゃるかもしれません。

そんな皆さんには、淀川河川敷『淀川河川公園』がおすすめです。同公園は北は京都・大山崎地区から南は大阪・海老江地区までの全長約40kmにわたり、淀川の両岸河川敷に広がります。

マンションから淀川河川敷はほど近いので、日頃はジョギングやサイクリングなどをしないという方も、たまにはのんびりとお散歩や運動に出かけてみるのもいいですね。特に早朝や夕暮れ時は、気分をリフレッシュさせてくれそうです。

 
▲河川敷は、ほとんどのエリアが歩行者および自転車のみ通行可能。安心してジョギングやウォーキング、サイクリングが楽しめます。

 


▲野球場や芝生広場、ゴルフ場、テニスコートなどもあり、休日を中心に多くの人が利用されています。

  
▲さらに淀川河川敷にはBBQができる場所も。マンションから一番近いBBQ可能エリアは西中島地区。
利用料金は1人500円ですが、トイレや水道、ごみ捨て場や炭捨て場もあるので安心。
BBQコンロやタープ、クーラーBOXやテーブル・イスなどのレンタルも行っているので、機材を持っていなくても気軽に楽しめるのも嬉しいですね。

 

ジョギングやウォーキングをしたり、バーベキューやキャッチボールをしたり、はたまた堤防に座ってぼんやりと川の流れを眺めたり…休日の過ごし方の幅も広がりそうです。

マンション近くのお花見スポット!期間限定の桜のトンネル

マンションから徒歩5分ほどの場所に、とっておきのお花見スポットがあるんです。それは『大阪市水道局 柴島浄水場』の桜の通り抜け。


▲阪急京都線「崇禅寺(そうぜんじ)」駅から「淡路」駅へ向かう線路沿い約460メートルに計160本の桜の木が植えられています。

 

毎年開催される「柴島浄水場桜並木通り抜け」、2019年は3月27日~4月7日に開催されました。普段は通過できないエリアが期間限定で開放され、桜のトンネルを楽しむことができます。

 
▲ソメイヨシノをはじめ数種類の桜が植えられています。
今回筆者が訪れた時はソメイヨシノは七分咲きでしたが、白い花びらの桜が満開。品種によってそれぞれ咲くタイミングもわずかに違うため、長期間にわたりいろいろな桜が咲き乱れます。

 

 
▲のんびり歩きながら桜を眺める人や、ご家族やお友達とワイワイお花見を楽しむ人、屋台で美味しいものを食べている人、様々な角度から写真撮影をする人など、皆さんそれぞれに桜を楽しまれていました。


▲夜にはぼんぼりに明かりが灯り、ライトアップも楽しめます。仕事帰りに立ち寄って夜桜を楽しむのもいいですね。

【ファイン エクストラ シティ】での暮らしが始まると、柴島浄水場の桜の通り抜けが春の恒例行事となりそうです。

スポーツ施設も充実!いい汗かいて心身ともにリフレッシュ

健康的な暮らしを送るためにも、カラダを動かしたいと思っている人も多いですよね。

【ファイン エクストラ シティ】のご近所には、河川敷以外にも体力づくりにぴったりのスポーツ施設が充実しています。

 
▲マンションから徒歩11分(約950m)に位置するのが『市立東淀川スポーツセンター』。トレーニングルームや各種プログラムなども揃い、取材に訪れたこの日も、多くの方が思い思いに汗を流されていました。

 

スタジオではヨガ教室やフラダンス、太極拳や硬式テニス、バドミントンなどバラエティーに富んだレッスンもあります。いろいろなプログラムがあるので、自分に合ったものを受講できるのも嬉しいですね。

大人向けのスタジオプログラムだけでなく、体操や空手、インドアサッカーなど子ども向けのレッスンも揃っているので、お子さんの習い事のひとつに加えることもできます。

 
▲スポーツセンター横には『東淀川屋内プール』も隣接。25mプールのほか、流れるプールやスライダーなどもあり、健康維持のためだけでなくレジャーとしても利用できそうです。

 

 
▲柴島浄水場の敷地内には「くにじまスポーツ」や「くにじまテニスコート」もあり、野球場やテニスコート、日本ではまだ珍しいパデルコートも完備。

 

パデルとはスペイン発祥のラケットスポーツで、本場スペインではテニスよりも盛り上がりをみせ、世界的に広まりつつあるスポーツです。

ガラスの壁に囲まれたテニスよりも小さいコートでテニスのようにプレイし、壁に当たったボールも打ち返すことができるというルール。テニスよりも小さなラケットで柔らかいボールを打ちます。子どもから年配の方まで初心者でも楽しめるので、これから何かスポーツを始めたいという人にもピッタリなんですって。

そんな珍しいパデルコート以外にも、テニスコートもたくさんあり、筆者が取材に訪れたこの日も多くの方が爽やかな汗を流されていました。

 

いろいろなスポーツを楽しむことができる環境は、永く住まうからこそ嬉しいポイントです。年齢やライフスタイルに合わせ、自分に合った健康維持ができそうです。

 

=====================

 

いかがでしたでしょうか。

これから始まる新生活。マンションや住戸内の素晴らしさはもちろんですが、日々の暮らしに豊かさを与えてくれる環境はとても重要です。

人生100年時代と言われます。気持ちのいい汗を流したり四季の移ろいを感じたり、【ファイン エクストラ シティ】での暮らしは、子どもも大人も、そして年を重ねても心身ともに健やかな毎日を送れそうですね!

写真は2019年4月および5月に撮影
林 景子

住宅ライター
林 景子

テレビやラジオのリポーター経験から取材好きに。
現在は、住宅や子育てなどに関するライターとしても活動中。
自宅の壁や家具、小物などに自ら手を加える”D.I.Y女子”でもある。

PAGE TOP