• 分譲マンション
  • 大阪府大阪市東淀川区
  • 京阪電鉄不動産・サンキョウホーム

住宅ライターの「ファイン エクストラ シティ」取材レポート

林 景子

住宅ライター
林 景子

そのうちTOP > ファイン エクストラ シティ > 阪急「淡路」駅からマンションまでの徒歩ルートを実際に歩いて検証しました!
2019年02月28日

阪急「淡路」駅からマンションまでの徒歩ルートを実際に歩いて検証しました!

前回のレポートでご紹介したとおり、【ファイン エクストラ シティ】は4駅7線が利用可能。4駅も利用できるとあって、関西はもちろん全国各地へのアクセスが良好な立地です。

さて今回レポートするのは、最寄り駅である阪急「淡路」駅からマンションまでの徒歩ルート。マンションの公式サイトなどの情報では、阪急「淡路」駅まで徒歩8分と記載されています。

この”徒歩〇分”というのは、距離80m=1分として換算(端数は切り上げ)するという不動産広告のルールに則って、徒歩分数を表記することになっていますが、信号の数や坂道の有無などによって実際の所要時間や歩きやすさは変わりますよね。

今回はストップウォッチで計測しながら実際の道のりをチェックしてみたいと思います。

阪急「淡路」駅からマンションまで実測!駅前には銀行やコンビニもあって便利


▲阪急「淡路」駅から南下し、右折して直進するという最短の徒歩ルートで検証します(Map上の赤いルート)。


▲阪急「淡路」駅の西口改札を出た所でストップウォッチをスタート!

 
▲左/西口改札の目の前にはUFJ銀行があります。ATM数の多い銀行が駅前にあると何かと使い勝手が良いですよね。
右/銀行前には歩道も確保されていて安心感があります。

 
▲左/少し歩くとコンビニもあり、通勤や通学の際に立ち寄れるのも便利です。
右/現在進行中の阪急立体交差事業(高架化)を横目にしながら進みます。駅周辺には生活諸施設が充実していて、道中の適度な人の目の多さと明るさで夜道でも安心感がありそうです。いずれ高架化になると、この道もさらに広くなり通行しやすくなりそうですね。


▲重要都市計画幹線道路「歌島豊里線」で右折します。ここまでの所要時間は3分17秒。ここまで来ると建設中の【ファイン エクストラ シティ】のクレーンが、目の前に見えてきます。歌島豊里線は、阪急線が高架化された後に東淀川区西淡路と同区菅原をつなぎます。淀川以北のこの地域を東西に連絡し、交通の円滑化が図られる道路となります。電車アクセスだけではなく、カーアクセスも良好になり、マンション周辺の発展にますます期待が高まります。

 
▲左/「歌島豊里線」の道路両側にも、しっかりと歩道が確保されていて、且つフラットでとても歩きやすいです。どの方面に向かうにも通行しやすいですね。
右/「自転車歩道通行可」の標識を発見しました!これだけ余裕がある歩道だと、自転車も歩行者の邪魔にならず、両者安全に通行できます。


▲マンション目の前の交差点に着きました。「淡路」駅からここまでで初めての交差点。つまり駅からマンションまでの信号は”たった1箇所のみ”です。通勤・通学や急いでいる時などは、信号の数が少ないほど移動時間が計算しやすく日々生活する上で助かります。


▲気づいたら建設中のマンション前に到着!信号待ちの時間が少々あっても、所要時間は7分03秒という結果でした。

 

実際に阪急「淡路」駅からマンションまでの道のりを歩いて感じたことは、道幅が広くフラットでとても歩きやすいということ。道中の銀行やコンビニで、ちょっとした買い物や用事を済ませることができ、また人の目も程良く感じられ、夜道でも安心感がありそうです。信号は1箇所のみで、視界が開けている場所を通行することも多いので、筆者は実際にかかった分数よりも短く感じました。

帰宅ついでに寄れる商業施設が目の前に新設予定!駅前には商店街も


※上記の航空写真は2018年1月撮影のものにCG合成加工を施しており実際とは異なります
▲【ファイン エクストラ シティ】の東向かい側には大型スーパーマーケットが2019年春に開業予定。目と鼻の先で”我が家の食品庫”として活躍してくれそうです。帰宅ついでや急な来客などの緊急時に”サッ”と買い物ができるのは嬉しいですね。

 
▲阪急「淡路」駅前には『淡路本町商店街』があり、商店街の周辺にも家族や友人と訪れたい隠れ家的なオシャレなお店があります。
写真左/地元で愛されるカジュアルフレンチ&イタリアン「パパリナ」
写真右/自家製の食パンが名物のお洒落なカフェ「cafe TsuQushi」

  
▲阪急「淡路」駅の東口側や、JR「東淀川」駅の近くにも素敵なお店がラインナップ!
写真左/パンケーキが人気のコーヒー専門店「LOCAcoffee」
写真中/豊富なお肉メニューが揃う「ジャストミート」
写真右/この道40年の店主がこだわりを持って焼き上げる「ケーキテラス カレン」

マンション目の前に新設の大型スーパーマーケットが誕生するだけでなく、駅前の商店街や界隈のオシャレなお店が愉しめるという暮らし。用途や曜日などによって使い分けられる買い物施設が至近に充実していて、“ちょっと足りない”や“アレが欲しい”という時も自宅近くで手軽に揃うのは助かります。また今日は“食事の用意をするのが少し面倒…”そんな時にも近くに様々な飲食店があるのは有難いですよね。

=====================================

いかがでしたでしょうか!?

 

今回は阪急「淡路」駅から【ファイン エクストラ シティ】まで、道のりの雰囲気を中心にレポートしました。実際に歩いてみると7分ほど。その近さは勿論、適度な人の目の多さと明るさ、そして見通しが良い道中に安心感がありました。

また駅前商店街に加え、マンション目の前に大型スーパーマーケットが誕生するとますます便利に。さらに阪急立体交差事業が進み、重要都市計画幹線道路「歌島豊里線」が整備されるなど、期待高まるマンション周辺に目が離せないですね!

※飲食店以外の写真は2019年1月・2月撮影
※写真撮影時はストップウォッチを一時停止し撮影。なお計測時間に信号待ちの時間は含まれています。
※歩行速度・天候・信号の状況などによって所要時間は異なります。あくまでもレポート時の計測結果としてお考えください。
林 景子

住宅ライター
林 景子

テレビやラジオのリポーター経験から取材好きに。
現在は、住宅や子育てなどに関するライターとしても活動中。
自宅の壁や家具、小物などに自ら手を加える”D.I.Y女子”でもある。

この記事を読んだ方へのオススメレポート

過去の記事

PAGE TOP