• 分譲戸建て
  • 愛知県名古屋市緑区
  • 住友林業

住宅ライターの「フォレストガーデン潮見が丘レジデンス」取材レポート

田野 綾子

住宅ライター
田野 綾子

そのうちTOP > フォレストガーデン潮見が丘レジデンス > 見晴らしの良い【フォレストガーデン潮見が丘レジデンス】全38区画、そのこだわりをレポート
2017年08月30日

見晴らしの良い【フォレストガーデン潮見が丘レジデンス】全38区画、そのこだわりをレポート

住友林業が手掛ける【フォレストガーデン潮見が丘レジデンス】

木のぬくもりを感じる室内には
住みやすさにこだわった設備が揃っています。

以前にもモデルハウスをご紹介しましたが
そこで紹介しきれなかった設備や、付近の環境などをレポートします。

高台立地だから周囲を見晴らすことができちゃいます!

【フォレストガーデン潮見が丘レジデンス】は高台にあり、南だれの地形になっています。

ですから、風通しが良く、見晴らしも良いのですね。

 


▲【フォレストガーデン潮見が丘レジデンス】のスグ南側にある「潮見が丘東公園」をはじめ、近隣には公園がたくさんあり、緑が豊かだからでしょうか。取材に伺ったのは夏日でしたが風が吹くと気持ちよかったですよ。

 

とはいえ、見晴らしがよいのは一番南の立地だけじゃないの??
と思ってよく見てみると・・・


▲南側の建物の間からしっかりと見えました!家の中からも南側の見通しが良い、ということですよね。

 

でもでも、1番北側の建物からの見晴らしは期待できないんじゃないの??
と思ったのですが、その逆、とっても見晴らしが良いんです!!


▲【フォレストガーデン潮見が丘レジデンス】の一番北側で、一番高台にある販売センター2階からの眺め。夜景も綺麗なんですって。

 

【フォレストガーデン潮見が丘レジデンス】にはパークフロントビューの立地もあります。
半永久的に目の前に建物が建たないという安心感がありますね。
また、ひな壇形状になっているため「潮見が丘東公園」の喧騒が気になりにくいのです。


▲風がちゃんと抜けるように考えられています。

 


▲公園からの景色です。これだけ段差がありますから声なども気になりませんね。

車が2台あるご家庭も安心、植栽にも注目したいお庭です。

現地で感じたことの1つが植栽の美しさです。

春に花をつけるトキワマンサクや、どんぐりが実をつけるシラカシ、
美味しい実がなるフェイジョア、他にもトキワマンサク、ヒメユズリハ、
シマトネリコなどのシンボルツリーや、
ニチニチソウなどの花たちまで、庭先を彩っていました。

 
▲植栽もデザイナーの方が考えているのだとか。
ガーデニングが趣味になっちゃうかも(笑)

 

 
▲全戸、駐車場のスペースが2台分あります。

室内も暮らしやすいポイントがいっぱいです。

例えば・・・
壁のコーナー部分が丸くなっていて、ぶつかった時にも安心。
電動シャッターなので開閉が楽チン。
などなどあったら嬉しいがいっぱいです。

ほかにも・・・

キッチンでは

▲タッチレス水栓なので、お肉やお魚で手が汚れてる!!なんて時にも水栓に触ることなく操作できますね。また、浄水器の蛇口が別になっていますから、いちいち切り替え操作をすることなく浄水を使用できます。

 

収納スペースがたっぷりなので、生活感が出にくく、急な来客時にも慌てることなく家にお招きできそう。

 
▲もちろんゴミ箱だってしっかり収納できます。

 

ウッドタイルをはじめ、いたるところに木が使われています。

 
▲ウッドタイルのあるリビング(写真左)と、インフォメーションニッチ(写真右)です。木のぬくもりやあたたかみを感じる家は落ち着きますね。

いかがでしたか?

実際にモデルハウスに行ってみると暮らしやすさポイントがどんどん見つかりますよ。

また、現在22号棟モデルハウス、家具付き特別分譲中です。

まずは現地を訪ねてみてはいかがでしょうか?

撮影日…全て2017年7月

田野 綾子

住宅ライター
田野 綾子

内装工事から電気工事まで家づくりに関わるあれこれを経験してきた、元ガテン系。
現在は住まい作り手と購入する人をつなぐ存在として、ライター業のほか、住宅関連の番組制作などでも活躍中。
数十年の住宅との関わりをもとにレポートします!

PAGE TOP