• 分譲戸建て
  • 愛知県名古屋市緑区
  • 住友林業

住宅ライターの「フォレストガーデン潮見が丘レジデンス」取材レポート

田野 綾子

住宅ライター
田野 綾子

そのうちTOP > フォレストガーデン潮見が丘レジデンス > 近隣保育園をレポートします!
2017年01月15日

近隣保育園をレポートします!

新しい一戸建ても多い「潮見が丘エリア」は、
子育て世代も多いのだとか。
そこで、今回は徒歩圏内にある
『旭出保育園』と『かえで保育園』までの道のりをレポートします。

以下全て
旭出保育園…約308m(徒歩約4分)
かえで保育園…約667m(徒歩約9分)

市立『旭出保育園』までは徒歩7分!

【フォレストガーデン潮見が丘レジデンス】から最も近いのが『旭出保育園』です。
名古屋市立の保育園で6ヶ月から5歳までを受け入れています。
延長保育もありますから、
働きながら子育てを考えている方におススメです。

ではその道のりをご紹介します。

赤スタート
▲東へ、緑図書館の前を通ります。

赤3つのルート 赤階段
▲1本目で北へ曲がると見えてくるのがこの景色。

ここから3つのルートを選ぶことができます。

1つ目は正面の階段を登るルート。

赤階段上 赤階段下
▲階段を上から見下ろしたところと、下から見上げたところ。

実際に階段の上り下りをしてみましたが、階段の幅、高さ、勾配も気になりませんでした。
一番の近道がこの階段のルートです。

2つ目のルートが『大形山公園』の中を抜けるルートです。

赤公園内2 赤公園内1
▲公園の中に階段があります。公園の草花で季節を感じることができそう。

3つ目のルートが『大形山公園』を迂回するルートです。
道が公園を囲うように続いています。

赤大形山公園
▲道なりに進むルートです。

日によってルートを変えて登園することができます。
保育園の帰りには『大形山公園』で遊ぶのが日課になるかもしれませんね。

さらに、住宅街を進みます。
一方通行になっているところが多いので、
車通りも少なく、歩きやすい道だと感じました。

北へ向かい始めてから3本目を西へ、『旭出保育園』に到着です。

赤到着 赤保育園全体
▲日当たりの良い明るい保育園です。

『旭出保育園』までは、写真を撮りながらでも6分42秒で到着。
お子さんと一緒にのんびり歩けばもう少し時間がかかるかもしれませんが、
園に送った帰りなど、大人だけで歩けばもっと早く到着できそうですね。

以下全て
緑図書館…約150m(徒歩約2分)
大形山公園…約200m(徒歩約3分)

私立『かえで保育園』までの道のりは?

平成24年に開園したまだピカピカの『かえで保育園』は、
私立ならではの特徴のある保育が人気なんだとか。

ではその『かえで保育園』までの道のりをご紹介しましょう!

スタート
▲緑図書館の前を東へ進みます。

大形山緑地2 大形山緑地
▲大きな通りへ。この交差点の東側には『大形山緑地』がありますから、帰りに遊ぶこともできますね。

かえで道中 
▲北へ向かいます。

洋服やアクセサリー、文房具屋や食品まで揃うオシャレなお店も道中にあります。
ついつい寄り道したくなっちゃいますね。

さらに進んで、「大形山」の交差点を西へ。

かえで到着 かえで正面
▲『かえで保育園』に到着。写真を撮りながら歩いて約9分の道のりです。

ちなみに向かいには「スポーツクラブ」もありますから、
園の帰りにアクティブな習い事もできちゃいます。
園のお隣には英会話のスクールもありますよ。

アクトス 英会話
▲習い事選びは通いやすさもポイントの1つですね。

『かえで保育園』をさらに西へ30秒ほど進むと、
『滝の水中央公園』があります。

滝の水中央公園 グランド
▲広いグラウンドが特徴ですが、公園の北側には遊具や芝生もありますよ。

どの公園に遊びに行くか迷ってしまいますね。

以下全て
大形山緑地…約425m(徒歩約6分)
滝の水中央公園…669m(徒歩約9分)

幼稚園バスも充実!

取材中、近隣の子育て中のママに幼稚園事情について伺ってみました。
「車や徒歩で保育園や幼稚園に送っている方もいらっしゃいますが、
いろいろな幼稚園のバスも送迎に来るんですよ。」
とのこと。

池上台幼稚園や、みそのラファエル幼稚園、黒石みどり幼稚園など
様々な幼稚園に登園しているんですって。

バス

園の方針などに合わせて通いたい園を選ぶことができるのも
幼稚園、保育園が充実しているエリアだからなのかもしれませんね。

池上台幼稚園…1100m(徒歩約14分)
みそのラファエル幼稚園…1100m(徒歩約14分)
黒石みどり幼稚園…3000m(徒歩約38分)

いかがでしたか?
それぞれの園への道すがらたくさんの子どもたちともすれ違い、
子育て世代もたくさん住んでいるエリアなんだと実感しました。

次回は子どもたちが登園、登校してからのママのお楽しみ。
ほっと一息つけるスポットをご紹介します。

撮影日…全て2017年1月

田野 綾子

住宅ライター
田野 綾子

内装工事から電気工事まで家づくりに関わるあれこれを経験してきた、元ガテン系。
現在は住まい作り手と購入する人をつなぐ存在として、ライター業のほか、住宅関連の番組制作などでも活躍中。
数十年の住宅との関わりをもとにレポートします!

PAGE TOP