• 分譲マンション
  • 静岡県島田市
  • ヨシコン

住宅ライターの「エンブルエバー島田本通り」取材レポート

菊地麻衣子

住宅ライター
菊地麻衣子

そのうちTOP > エンブルエバー島田本通り > 提携金融機関JAおおいがわの医療保険付き住宅ローンの紹介

提携金融機関JAおおいがわの医療保険付き住宅ローンの紹介

分譲マンションは大きなお買い物。購入する方の多くが住宅ローンを利用します。住宅ローンと一口に言っても金融機関やローンの種類などによってさまざまな特徴があります。今回はヨシコンと提携するJAおおいがわの焼津ローンセンターでJAの住宅ローン商品についてお話を伺いました。

※写真は焼津ローンセンター長の仲野さん(左)と融資課の粳田さん(右)

ヨシコン担当宮崎さん
▲ヨシコンを担当している焼津ローンセンターの宮崎さん

住宅ローンの特徴と押さえておきたいポイントについて

レポーター:「教育資金」「老後資金」と合わせて、「人生の3大資金」とも言われる「住宅資金」。中でも住宅ローンは長期にわたる支払いとなるので、慎重に選びたいと思われる方が多いと思うのですが、住宅ローンを選ぶ際どういった点に注目したらよいのでしょうか。

仲野さん:はい。住宅は一生に何度もない大きな買い物です。住宅を購入する多くの人が長期にわたる借り入れをされるのが一般的。住宅ローンの支払期間は最長35年ですが完済時の年齢や勤続状況などの条件もあります。住宅ローン商品も固定金利や変動金利など種類が豊富ですので、ご自身の年齢やライフプランなどに合ったプランを選ぶことが重要です。

041
▲金利の固定期間で選べるJAの住宅ローンは大きく3種。
※こちらの商品パンフに記載されている金利は平成28年8月現在のもので平成28年9月30日までの適応となります。

kirameki
▲「夢ホーム きらめき」は変動金利型住宅ローン。金利変動のリスクはありますが最も低い金利で借り入れられるのが特徴。今は手持ちが少ないけれど将来的にも十分な収入が見込める比較的若い世代におススメとのこと。

choice
▲「夢ホーム チョイス」は長期固定金利型住宅ローン。10年、15年、20年、25年、30年と固定期間が選べ、固定期間に応じて金利が異なります。固定期間は金利の変動がないため支払いが安定しています。

ZUTTOKOTEI
▲「夢ホーム ずっと固定35」は金利設定はやや高めですが、全期間固定金利という、もっとも金利変動リスクの少ない商品です。

仲野さん:長期の住宅ローンを組む場合、普段の生活費だけでなく、教育費などの大きな支出も考えられますので、将来の自分の所得とともに、ライフサイクルを予測した返済計画をつくることが重要です。
若い世代で夫婦共働きの方の場合、子どもの誕生などに伴う離職または休職による収入減も考えておいたほうがいいですね。また40代、50代の方は退職後、家計収入が大きく減りますし、将来、賃金体系の変化があるかもしれません。退職金をあてにするよりは自己資金を確保するといった準備をしておくと、ゆとりをもった返済計画を立てることができます。

JAおおいがわで申し込み可能な「9大疾病補償保険付きの住宅ローン」について

レポーター:JAおおいがわでは医療保険付きの住宅ローンも扱っていると伺いましたが、団体信用保険と異なる点を教えてください。またその他、JAならではの特典などもあるんでしょうか?

仲野さん:はい。住宅ローンを借りた人が亡くなってしまったり、高度障害になった場合に、金融機関が残った住宅ローンを支払ってくれるのが団体信用生命保険、いわゆる団信というものです。JAグループでは団信よりも補償を手厚くした「9大疾病補償保険」がついた住宅ローンもご用意しています。
9大疾病とは、がん・急性心筋梗塞・脳卒中という3大疾病に加え、高血圧症、慢性腎不全、慢性膵炎、肝硬変、糖尿病、ウィルス肝炎という6つの慢性疾患を加えたもので、これらの疾病により、所定の条件(※)に該当し、住宅ローンの返済が困難となった場合、住宅ローン残高が0円になるというものです。この保険は通常金利にプラス0.3パーセントの上乗せで利用することができます

9大疾病
▲こちらがJAで申し込み可能な「9大疾病補償保険」のパンフレット。
※所定の条件についてはパンフレットに記載されています。詳しくはスタッフの方にお尋ねください。

さらに、JAおおいがわでは平成29年3月31日まで3つの特典をご用意しています。

JA
▲エンブルエバー島田本通りを購入の際にも利用できる3つの特典
◎住宅ローン保証料をJAが負担
◎9大疾病補償保険の利率を割引
※通常0.3パーセントのところ+0.15パーセントの上乗せで利用可能
◎団信の共済掛金をJAが負担

レポーター:分譲マンション購入の際、早期申し込み特典がありますが、金融機関でも利用できる特典があるというのはうれしいですね。

JAローンセンター窓口で住宅ローンのシミュレーションや相談も可能

レポーター:住宅ローンのシミュレーションはマンションギャラリーでも試算してもらえますが、細かな条件などはやっぱり金融機関で聞きたいとお考えの方もいらっしゃると思うのですが、そういった相談もできるんですか?

仲野さん:もちろんです。JAおおいがわではローンセンターを併設している店舗もありますし、平日は夜19時まで、土曜も営業していますので、お仕事帰りやお休みの日にお近くのローンセンターへお越しいただければ対応させていただきます。
その際、お電話にてご予約の上、源泉徴収票と保険証、借入希望金額などをお持ちいただくとスムーズです。所要時間は1時間程度見ていただけるとよいですね。

049 053
▲こちらは焼津ローンセンターの窓口の様子。
パーテーションで仕切られているのでプライバシーも守られそうですね。

いかがでしたか?
住宅ローンというと金利ばかりに捉われがちですが、10年後20年後の収入や将来のライフスタイルや健康面の変化などあらゆるリスクに配慮して選ぶことも大切なんですね。皆さんも医療保険付きの住宅ローンや期間限定の特典など上手く活用して安心できる返済計画を立ててみてくださいね。

菊地麻衣子

住宅ライター
菊地麻衣子

15年以上住宅業界漬けのコピーライター。
モデルルームを見ると間取りはもちろんタイルなど細部の仕様まで気になってしまう住宅&インテリアフェチ。気に入った家具がないと自宅マンションに造作工事を入れるほどのこだわりの持ち主。

PAGE TOP