• 分譲マンション
  • 静岡市葵区
  • ヨシコン

住宅ライターの「ザ・エンブル七間町」取材レポート

福岡 由美

住宅ライター
福岡 由美

そのうちTOP > ザ・エンブル七間町 > 静岡都心の夏の風物詩『静岡夏まつり夜店市』が開催されました!
2016年08月19日

静岡都心の夏の風物詩『静岡夏まつり夜店市』が開催されました!

毎年8月、お盆の時期の金・土・日曜日の3日間、
夕方4時から夜9時まで開催される『静岡夏まつり夜店市』。

静岡駅前の紺屋町から市役所前の呉服町・青葉公園、
そして【ザ・エンブル七間町】のお膝元である七間町通り一体がお祭り会場となって
ステージあり、ビアガーデンあり、出店あり、ワゴンセールありの賑やかな3日間となります。

今回のレポートでは、先日2016年8月12日金曜日から開催された
『第54回静岡夏まつり』の様子をご紹介します!
※以下すべて、静岡夏祭り会場の様子・・・・・・現地より約100m/2016年8月12日撮影。

食べる、飲む、買う、遊ぶ?!とにかく楽しく盛り上がる夜店市!

201608DSC055321
▲こちらは『夜店市』がスタートした初日夕方4時頃の【ザ・エンブル七間町】の現地の様子。
一見すると何事もなく静かな街のように見えますが、目線を七間町通りのほうへと移してみると・・・・・


201608DSC05530

201608DSC05534 201608DSC05516
▲うわぁ!路上にテーブルや屋台がいっぱい!
いつも通りなれているはずの七間町通りが、人、人、人、人で埋め尽くされていました(笑)


実はこの『夜店市』は、紺屋町・呉六・呉服町・七間町の4つの名店街で組織されている商店街の団体、
『静岡市中央商店街連合会』が主体となって運営するイベント。

路上に並んでいる屋台は、それぞれの商店街に所属しているお店が出店しているため、
一般的な夏祭りとは違ってとにかく多種多様な屋台がズラリと並んでいるのです!

201608DSC05509 201608DSC05508

201608DSC05494 201608DSC05500

201608DSC05471 201608DSC05501
▲本屋さんや靴屋さん、採れたての地元野菜に花屋さん、傘屋さん、そしてなんとタイ式足ツボマッサージまで・・・
まさに“いつもの商店街が路上に出てきちゃった!”という感じ。
この『夜店市』ならではの特売品も登場するので、まるでセール会場のような盛り上がりです。


201608DSC05459 201608DSC05462

201608DSC05461
▲一方こちらは、静岡市役所前からまっすぐに延びる青葉公園一帯。
このエリアは“グルメゾーン”になっていて、ビアガーデンのほか
かき氷などの定番モノからご当地グルメまで、ズラリと屋台が軒を連ねています。


201608DSC05453 201608DSC05442

201608DSC05450
▲真夏の夕暮れの風が心地良く渡る中で、わいわい賑やかに家族や友人たちと過ごしていると
屋台グルメがより一層美味しく感じられますよね(笑)


201608DSC05488 201608DSC05495
▲もちろん、金魚すくいやヨーヨーすくいなどの夏祭りの定番屋台もあるので、
子どもたちもしっかり楽しんで、夏休みの思い出を作ることができますよ!

いかがでしたか?
【第54回静岡夏まつり夜店市】の盛大な賑わいがおわかりいただけたでしょうか?

201608DSC05515
▲【ザ・エンブル七間町】現地は、お祭り会場の交通規制にかかるエリアではないものの、
“すぐ目の前がお祭り会場”という絶好のポジションに位置しています。
会場内の屋台を食べ歩きながら夕飯を済ませるも良し、
屋台で買出しをして涼しい室内でホームパーティをするのも良し。
いずれにしても、【ザ・エンブル七間町】での新生活がスタートしたら
毎年『夜店市』の開催中は、親戚やお友達を招いて賑やかな3日間になりそうですね!

福岡 由美

住宅ライター
福岡 由美

ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士。住宅関連情報誌のレポーターやラジオ等の構成作家としても活動中。自他ともに認める住宅オタク。チェックしたモデルルーム&モデルハウスは数知れず・・・。

PAGE TOP