• 分譲マンション
  • 静岡県焼津市
  • ヨシコン

住宅ライターの「エンブルエバー焼津」取材レポート

菊地麻衣子

住宅ライター
菊地麻衣子

そのうちTOP > エンブルエバー焼津 > マンションギャラリー最新レポートその2  ~モデルルームプラン特徴紹介

マンションギャラリー最新レポートその2  ~モデルルームプラン特徴紹介

焼津南部エリアに完成するヨシコンの新築分譲マンション「エンブルエバー焼津」。販売拠点となるのはJR「藤枝」駅前に完成したマンションギャラリーです。ここでは気になる価格についての情報や支払いシミュレーション、環境についての詳細などパンフレットやホームページより早く詳しい情報を得ることができるんですよ。

2
▲最近ホームページもリニューアルされ、環境やコンセプトなどの情報も明らかになってきましたね。

中でも皆さんが最も楽しみにしているのはモデルルームではないでしょうか?今回のレポートではモデルルームの間取りの特徴をご紹介したいと思います。

全8タイプの中からモデルルームとして採用されたCタイプ

地上11階全49戸という規模で焼津南部エリアのランドマーク的な存在になりそうな「エンブルエバー焼津」。間取りタイプは2LDK・3LDKが基本となっていてA~Gの全8タイプ12バリエーションが用意されています。

バリエーションとは基本的な間取りタイプは同じでも専用庭やバルコニー形状などが異なるプランのことを指しています。「エンブルエバー焼津」のバリエーションプランは1階の専用庭付きプラン3タイプとルーフバルコニー付きプランのF2タイプがありますので、ライフスタイルや好みに合わせて選ぶことができるんですよ。

タイプ表
▲各プランの配置はマンションギャラリーに展示されているパネルで確認することができます。

今回モデルルームとして見学できるのは中住戸のCタイプ。

22
▲Cタイプの基本プランがこちら。
3LDK
専有面積70.46平米(21.31坪)
バルコニー面積15.96平米(4.82坪)
モデルルームではこの基本プランに間取り変更が加えられています。

モデルルーム
▲こちらが皆さんが見学できるモデルルームプラン。南面横置きにリビングダイニングを広くとった2LDKプランになっているんですよ。

南面ワイドスパンの開放感が魅力

豊富な間取りバリエーションの中でも共通しているのは間口の広さ。間口8.4m以上というのがヨシコンの分譲マンション、エンブルシリーズの特徴です。間口を広く設けることで南面に3室をレイアウトすることが可能になるので明るく開放的な空間を実現しているんですよ。

またバルコニーの奥行きも2mが基本となっていますので、洗濯物を干すスペースとしてだけでなく、ガーデンファニチャーをレイアウトするなど広々と使うことができます。

108
▲モデルルームのバルコニーのようにタイルが張っておしゃれなオープンテラスのような使い方も可能なんですよ。気候のいい時期には眺望を眺めながらティータイムも素敵かも。

106
▲バルコニーにはスロップシンクも設置されているので、泥のついたスポーツシューズややアウトドア用品のお手入れのほか、ちょっとした家庭菜園やガーデニングも楽しめそうですね。

将来のライフスタイルの変化を想定したプランアレンジ

南面に3室がレイアウトされたワイドなプランのメリットは明るく開放的であること以外に将来の間取り変更もしやすくなるという点があげられます。

プレミアムセレクト 015
▲プレミアムセレクトプランを利用した間取りのアレンジをご検討なら早めの申し込みがベター。

今回の2LDKに変更されたプランは、ライフスタイルの変化に合わせた間取り変更の一例。例えばお子さんが独立した後、ご夫婦でゆったりと暮らしたいというときに洋室の間仕切りをなくすことで広いリビングダイニングを実現するのも可能というわけ。

096
▲インテリアも飾り棚の造作を加えるなど悠々自適なセカンドライフをイメージしたシックなコーディネートになっています。

その他、寝室や収納を広くするといったリフォームも可能です。

いかがでしたか?
耐久性が高い構造や充実した共用部のほかに将来の間取り変更のしやすさといったメリットもあるマンション。皆さんも間取りをチェックする際は、現在のライフスタイルだけでなく10年後、20年後、どんな暮らしができるかということも視野に入れておくとよいかもしれません。

社内に設計やインテリア、管理部門のあるヨシコンでは、こうした将来のリフォームや間取り変更などの対応も可能なので気軽にご相談いただきたいとのこと。入居後の相談もできる環境があるのはとても心強いですね。

菊地麻衣子

住宅ライター
菊地麻衣子

15年以上住宅業界漬けのコピーライター。
モデルルームを見ると間取りはもちろんタイルなど細部の仕様まで気になってしまう住宅&インテリアフェチ。気に入った家具がないと自宅マンションに造作工事を入れるほどのこだわりの持ち主。

PAGE TOP