• 分譲マンション
  • 静岡県湖西市
  • ヨシコン

住宅ライターの「エンブルガーデン浜名湖」取材レポート

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

そのうちTOP > エンブルガーデン浜名湖 > 浜名湖産『プリ丸』を焼き牡蠣で!新居関所駐車場にかき小屋が登場!
2017年02月07日

浜名湖産『プリ丸』を焼き牡蠣で!新居関所駐車場にかき小屋が登場!

さて、先月のレポートでご紹介した湖西の特別史跡『新居関所』ですが、
「1月・2月の土日祝日は新居関所の駐車場にかき小屋が登場する!」
という情報をキャッチして早速お邪魔してきました!
※以下すべて新居関所駐車場・・・・・・現地より車で約5分(約2.2km)/2017年2月撮影。

浜名湖で育った大ぶり&濃厚な牡蠣『プリ丸』を堪能!

201702-DSC00338 201702-DSC00345
▲こちらが話題の『かき小屋』。
地元・泉町発展会が主催するイベントで、開催は今年で3回目。
回数を追うごとにその評判が広がり、
いまや湖西市外からも多くの観光客が集まる人気イベントになっています。
開催期間は1月・2月の土日祝日。各日牡蠣がなくなり次第終了となるため、事前予約はマストです!


ところで、牡蠣や牡蠣小屋と言えば、中部地方では三重県の浦村が有名ですから、
「えっ?!浜名湖で牡蠣?????」と不思議に思われた方も多いのではないでしょうか?

実は筆者も「浜名湖といえばうなぎのはずなのに・・・どうして牡蠣?」と思いながら
こちらの『かき小屋』を訪れたのですが、スタッフの方によると
「浜名湖ではうなぎの養殖よりも先に牡蠣の養殖をはじめたので、牡蠣養殖の歴史はとても長いんですよ!
うなぎが有名になりすぎちゃったので、地元でも意外に知らない人が多いんですけどね(笑)」とのこと。

なんでも淡水と遠州灘の海水が混ざり合った汽水湖・浜名湖は、
ミネラルたっぷりの肥沃な水質のため牡蠣が育ちやすく、
ずっしりと重く肥えた大ぶりの身と濃厚な味わいが特徴となっているのだとか。

プリプリとした丸みのある形から『プリ丸』と名づけられ、
近年は“浜名湖産牡蠣ブランド”として注目を集めているそうです!

201702-DSC00360
▲そんなウワサを聞きつけた観光客で、小屋の中はこの日も満席!
15分待ちでやっと入ることができました。


201702-DSC00358
▲牡蠣は1セット4個で1000円。
自分で焼き牡蠣体験をしたい場合は軍手を持参するか、その場で購入(50円)することもできます。
受付で料金を払うと、写真のようにお皿と軍手、そしてバケツに入った牡蠣が手渡されるので、
テント内のスタッフの方にバケツの牡蠣を渡し、焼き上がるのをじっと待ちます。


201702-DSC00356 IMG_1779
▲大きさにもよりますが、牡蠣が焼き上がるまでの所要時間は約15分。
スタッフの方が牡蠣の色の変化を確認しながら、ちょうど良い焼き上がりタイミングでお皿の上に載せてくれます。


IMG_1780
▲こちらが焼きたてほやほやの『プリ丸』!うわ~、本当に名前の通り、身が大きくてプリプリ!!!!!

IMG_1790 IMG_1787
▲テーブルには塩・しょうゆ・レモン汁などが用意されているので好みで味付けできますが、
もともと塩味が効いているので、何もつけなくても十分美味しくいただけます。
ひとつの牡蠣の中から小さなカニを発見(笑)
これは牡蠣と共生しているカクレガニという種類のカニで、そのまま食べてもOKなのだそう。


IMG_1796 IMG_1774
▲焼き牡蠣以外にも、しらす丼(600円)や
浜名湖産青のり入りの味噌汁(200円)などサイドメニューも充実していますから、
牡蠣が焼き上がるのを待っている間にオーダーするのがオススメ。
(缶ビールもあるので、運転手の方以外はちょっとした宴会気分を楽しめそうです)

2017年の『かき小屋』、開催は2月26日(日)までです!

浜名湖の畔で暮らすということは、美しい湖畔の風景を楽しめるだけでなく、
浜名湖の食の恵みも享受できるということ。

今回『かき小屋』を訪れてみて、改めて
【エンブルガーデン浜名湖】の豊かな住環境を実感することができました。

ぜひ皆さんも地元・浜名湖の幸『プリ丸』の焼き牡蠣を堪能してみてくださいね!

201702-DSC00346
▲この新居関所の駐車場に登場する『かき小屋』は、
2017年2月26日までの土日祝日、10:00から14:00まで開催。
牡蠣はセット数(1セット/4個1000円)で予約が可能となっていますが、テーブルの時間指定はできません。
また、当日13:00までに受付を済ませないとキャンセル扱いになってしまうことがありますのでご注意を。


■新居関所 かき小屋
予約問い合わせ:080-3075-5970(泉町発展会)

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

住宅ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士 /取材歴20年以上の専門家として住宅情報誌やサイトへレポートを寄稿、セミナー講師等も務める。ラジオレポーター・構成作家としても活動中。

PAGE TOP