• 分譲マンション
  • 静岡県湖西市
  • ヨシコン

住宅ライターの「エンブルガーデン浜名湖」取材レポート

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

そのうちTOP > エンブルガーデン浜名湖 > マンションギャラリーレポート①今なら建具のカラーオーダーも可能です!
2016年11月12日

マンションギャラリーレポート①今なら建具のカラーオーダーも可能です!

静岡県湖西市、浜名湖の畔に建設中の【エンブルガーデン浜名湖】、
みなさんはもうマンションギャラリーを見学されましたか?

現在マンションギャラリーでは、
『カラーセレクト』メニューの受付を行っているため、
“建物完成前の今だからこそ”の特典を受けることができます。

そこで今回は、マンションギャラリーレポートの1回目、
「せっかくマンションを買うなら自分好みの空間に仕上げたい」という方必見の
『カラーセレクト』の内容についてご紹介します!
※以下すべてエンブルガーデン浜名湖マンションギャラリー・・・・・・・2016年11月撮影。

マンションギャラリーは現地すぐお隣の『イオンタウン湖西』内で公開中!

201611DSC07842

201610DSC06957 201611DSC07832
▲まずは、「はじめてマンションギャラリーを訪れる」という方のために、
マンションギャラリーの場所からご紹介しましょう。
『エンブルガーデン浜名湖』のマンションギャラリーは、
建設中の現地東側にある『イオンタウン湖西』の広大な駐車場の一角に位置しています。
カーナビを入れるときは『ナフコ湖西店』と施設名入力をするとスムーズに検索できますよ!


201611DSC07688
▲「モデルルーム見学って、初めての経験でドキドキしちゃう!」という方もどうかご安心を(笑)
ギャラリー内にはこんな明るい商談スペースがあり、
Bタイプのモデルルームが公開されています。
筆者が訪れたこの日も、若い男性スタッフの方が気さくに対応してくださいました。
モデルルームは決して“敷居が高いもの”ではないので、
「ちょっと見学させてください~♪」という感覚で気軽に訪れればOKです。
また、受付の際にアンケートに記入しておくと
今後お得な情報などをいち早くゲットできる可能性がありますよ!

無料カラーセレクトや設計変更についてはこの11月中が勝負!

201611DSC07682

201611DSC07684  201611DSC07685  201611DSC07686  201611DSC07687
▲そして、こちらが今注目しておきたい『カラーセレクト』メニューの一覧です。左から、
①空間を広く明るく見せる効果がある『シルキーホワイト』、
②最近トレンドカラーとなっているアッシュ系の色合いの『キャラメルブラウン』、
③幅広い世代に好まれ飽きのこない『ライトアンバー』、
④モデルルームのインテリアカラーに使われている『クラシカルブラウン』の全4色。
スタッフの方によると、一番の人気色は『クラシカルブラウン』だそうですが、
女性を中心にして『シルキーホワイト』も人気が高いそうです。
さて、あなたなら①~④のどの色を選びますか?


ドアやフローリングの色など、建具カラーというのは色味次第で
同じ空間・同じ間取りであってもガラリと印象が変わります。

もちろん、どのカラーをセレクトしてもお洒落な空間に仕上がることは間違いないのですが、
せっかくなら「自分が居心地の良いカラーを選びたい」
「いま使っている家具にマッチするカラーを選びたい」と、希望が膨らんできますよね?!

================================================

ちなみに、こうした『カラーセレクト』は、
建物が完成してしまう前の“今だからこそ”無償で対応してもらえる特権となります。

一般的なマンションは、約2週間おきにワンフロアずつ仕上がっていくため、
その住戸のフロアの内装が完成してしまった後だと、カラーの変更や設計変更を希望しても
“せっかく仕上げたモノをもう一度やり直し”ということになるので、無償対応が難しくなってしまうのです。

取材時の情報では現在、すでに5階部分まで工事が進みつつあるため、
オーダーをするなら今月いっぱいが目安!
とのこと。

無償での『カラーセレクト』をご希望の場合は、
まずは早めにマンションギャラリーを訪れてみましょう。
※各フロアの設計変更・カラー変更の〆切りについてはスタッフの方にご確認を!

火曜・水曜を除き、夜18:00まで営業しています!

いかがでしたか?

モデルルームレポート1回目は“今だからこそ”実現する『カラーセレクト』についてご紹介しました。

『カラーセレクト』の他にも、例えば
「3LDKをゆったりリビングの2LDKに変更したい」「収納スペースをもっと増やしたい」
「和室を洋室に変更したい」などなど、『設計変更』についても検討してみると、
まるでセミオーダーの注文住宅を作っているかのような“住まいづくりの楽しさ”を体感できます。
※一部申し込み期限あり・有償となるプランもあります。詳しくはスタッフの方へご相談を。

“今だからこそ”のこの機会にぜひ皆さんもマンションギャラリーを訪れてみてくださいね!

201611DSC07715
▲こちらは『クラシカルブラウン』のカラーでコーディネートされている
Bタイプモデルルームのリビング・ダイニング。
ダークカラーのフローリングが空間を引き締め、高級感が漂っていてとってもステキですね!
次回はモデルルームの見どころについてレポートします。どうぞお楽しみに!

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

住宅ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士 /取材歴20年以上の専門家として住宅情報誌やサイトへレポートを寄稿、セミナー講師等も務める。ラジオレポーター・構成作家としても活動中。

PAGE TOP