• 分譲マンション
  • 大阪府高槻市
  • 伊藤忠都市開発株式会社

住宅ライターの「クレヴィア高槻ガーデンテラス」取材レポート

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

そのうちTOP > クレヴィア高槻ガーデンテラス > ゴーカートも無料で楽しめる!秋の休日は城跡公園の交通遊園へ!
2016年11月30日

ゴーカートも無料で楽しめる!秋の休日は城跡公園の交通遊園へ!

201611-DSC08024

【クレヴィア高槻ガーデンテラス】から徒歩10分の場所にある『城跡公園』は、
もともと『高槻城』というお城が建っていた場所としておなじみ。

高槻城は明治7年の廃藩置県によって廃城となり、
現在はその跡地が公園として整備され、高槻市民の憩いの場となっています。

しかし、実はこの城跡公園の中に
ゴーカートで走行することができる『交通遊園』があるということは
地元でも意外と知られていない情報なのだとか!

そこで今回は『交通遊園』を目指して城跡公園を訪れてみました。
※以下すべて城跡公園・・・・・・現地より徒歩10分(約770m)/2016年11月撮影。

今はちょうど紅葉真っ盛り!園内には楽しい遊具もあります。

201611-DSC08016

201611-DSC08018 201611-DSC08020
▲筆者が訪れたのは11月の半ばすぎ。
11月には珍しくコートがいらないほどのポカポカ陽気で
城跡公園の木々の紅葉が青い空に美しく映えていました。
約4.47ヘクタールという広大な園内には、高槻城址の碑が建っていて
そのお隣には池を眺める優雅な日本庭園風の散策路が広がっています。
生垣も、散策路のまわりも、隅々まで丁寧に手入れが行き届いた公園なので、
園内をウォーキングしていても気持ちよく感じられました。


201611-DSC08027 201611-DSC08029

201611-DSC08072
▲公園を奥へと進んでいくとカラフルな遊具が置かれた広場が。
公園のシンボル的な存在であるタコさん滑り台をはじめ、砂場やブランコ、芝生の上のターザンロープなど、
親子で遊べるスポットが充実しています。
筆者が訪れたのはちょうどランチタイムだったのですが、
子どもたちを砂場で遊ばせながら、
お隣の東屋でお弁当を広げるママさんグループも何組かいらっしゃいました。
秋晴れの空の下でお弁当ランチ・・・なんともゆったり贅沢な時間です。

週末は行列ができるほど人気のゴーカート!

201611-DSC08036
▲遊具のある広場からさらに奥へと進んでいくと、信号のある『交差点』を発見!
あれ?しかし、なんだか信号機が普通の街なかのものよりちょっと小さいような・・・(笑)


201611-DSC08050 201611-DSC08063
▲この交差点のあるエリアが城址公園の『交通公園』!
ミニチュアサイズの信号機や横断歩道、止まれ・踏み切り・通行止めなどの道路標識が設置されていて、
子どもたちが遊びを通じて交通ルールやマナーを学べるようになっています。


201611-DSC08038
▲中でも、特に人気になっているのはこちらのゴーカート。
3才から小学校2年生までの年齢制限はありますが、
保護者が同行していれば子どもだけで無料で乗車することができ、
全長約200mのゴーカートコースをぐるりと1周できるようになっています。
(できればオトナも一緒に乗りたいところ・・・年齢制限があるのは残念・笑!)
この日はたまたま平日の昼間だったため、
ゴーカートで遊んでいる子どもたちはいませんでしたが、
週末ともなると、ゴーカート乗車待ちの行列ができるほどの人気なんだそうですよ!


201611-DSC08055 201611-DSC08048
▲ゴーカートの貸し出しについては、
コースのお隣にある公園事務所で管理スタッフの方が対応してくださいます。
貸し出し時間は毎週火曜日・木曜日・土曜日・日曜日(雨天中止)で、
4月~9月までの春夏期は9:30~16:00、
10月~3月までの秋冬期は10:00~15:45となっています。


少しずつ秋が深まり、寒い冬がやってくると
ついつい暖かいお部屋の中にこもってゲームで遊ぶ・・・という子どもたちが増えてきますが、
こんな楽しい公園がすぐ近くにあれば、冬の季節でも“子どもは風の子”を実践できそうですね!

ゴーカートも楽しめる城址公園の交通遊園までは【クレヴィア高槻ガーデンテラス】から徒歩10分、
ぜひご家族でお出かけになってみてはいかがでしょうか?

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士。住宅関連情報誌のレポーターやラジオ等の構成作家としても活動中。自他ともに認める住宅オタク。チェックしたモデルルーム&モデルハウスは数知れず・・・。

PAGE TOP