• 分譲マンション
  • 大阪府高槻市
  • 伊藤忠都市開発株式会社

住宅ライターの「クレヴィア高槻ガーデンテラス」取材レポート

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

そのうちTOP > クレヴィア高槻ガーデンテラス > クレヴィア高槻ガーデンテラス担当者インタビュー②販売担当 山下綾子さん

クレヴィア高槻ガーデンテラス担当者インタビュー②販売担当 山下綾子さん

【クレヴィア高槻ガーデンテラス】を支える担当者の皆さんのお話から、
この物件の魅力を紐解く担当者インタビュー。

2回目の今回は、長谷工アーベストの山下綾子さんに
女性目線ならではの“この物件のオススメポイント”について語っていただきました。

ちなみに、山下さんはマンション販売に従事して“この道15年”。
ご自身は神戸のご出身ですが、高槻周辺にお友達や親戚が住んでいたことから
高槻は昔から親しみのある街だったとのこと。

「この10年間で高槻の街は、マンションが増えたり
関西大学のキャンパスができたりして、ずいぶんイメージが変わりましたね。
やはりJRの新快速で10分ほどで『京都』にも『新大阪』にも出られる交通利便性が、
高槻の街をどんどん活性化させているような気がします」と山下さん。

ではこの物件の魅力についてはどのように感じているのでしょうか?
※クレヴィア高槻ガーデンテラスマンションギャラリーにて撮影・・・・・・2016年9月撮影。

Q1:まずは、山下さんご自身が感じている
“物件の魅力のポイント”について教えてください。

「前回のインタビューの販売担当・松川のコメントとも一部重複するのですが、私個人の意見としては、
①すべての住戸が明るい南向きであること。
平面式駐車場が用意されていて、しかも周辺の駐車料金の相場よりも安いこと
③高圧一括受電サービスを採用した省エネマンションであること。

が魅力のポイントだと思います。

特に、メンテナンスコストを軽減できる平面式駐車場や、高圧一括受電サービスについては、
新生活の『低ランニングコスト』にもつながりますから、
これから先を考えた長い目で見てみると、“家計にもやさしいマンション”である点が大きな魅力です」(山下さん談)

multimedia_jcom_04
▲『高圧一括受電サービス』というのは、マンション内の住戸が個別に電力会社と契約を結ぶのではなく、
マンション全体で使用する電力を電力会社からまとめて購入することで、
電気料金が従来よりも5%割引になるサービスのこと。
このほかJ:COMのインターネットを導入することで、さらに電気料金が割引になり、
高圧一括受電サービスで5%+J:com割引で3%=合計8%もお得になるのだとか!

「電力自由化に伴って、契約電力会社をどこにするか?については多くのマンションで検討が行われましたが、
中古マンションの場合は、現在お住まいの方たちの話し合いがなかなか進まず、
契約を見直したいと思っても管理組合の承認が取れないケースも多いのです。

でも、新築分譲マンションならこうした最新のサービスをあらかじめ導入することができるので、
まさに“省エネマンション”として皆様に入居後の低コストをご実感いただけるのではないかと思います。

電力以外にも、ガスの場合は床暖房+ミストサウナ+2口以上のガスコンロの採用で、
ガス料金が最大9%割引になるサービスの適用も受けられるんですよ!」(山下さん談)。

Q2:マンション館内の共用施設が比較的シンプルですが
これも低コストへの配慮を行った結果だそうですね?

「実は、企画の段階では全97世帯というマンションの規模に合わせて、
キッズルームなどの共用施設をもっと増やそうか?という意見もあったのですが、
高槻市内はそもそも市を挙げて子育て支援を行っていて、
現地周辺にも親子で過ごせるコミュニティ施設がたくさんあるため、
“マンション内に余計な共用施設は要らないのではないか?”という意見でまとまったのです。

そのため、【クレヴィア高槻ガーデンテラス】は、
“お客様がお住まいになること”に特化したマンションになっている点が特徴となっています。

こうして余計な共用施設を極力省略することで、
管理費や修繕積立金の軽減にもつながっています」(山下さん談)。

201610DSC06826 201610DSC06827
▲「高槻の子育て支援施設の“本局”のような存在になっているのが、
マンションギャラリーのすぐそばにある『カンガルーの森』です。
また、現地のすぐ近くにも『すくすくセンター』があり、
室内で遊ぶところや外の遊具も充実していますから、
こうした施設を“マンションのキッズルーム”のような用途で利用することができます。
子育てに関する情報もたくさん集まってきますし、
なにより、同世代のお子様やファミリーがここへ集まってくるので
自然にお友達ができると地元のパパ・ママにも評判です」と山下さん。

※高槻市子育て総合支援センターカンガルーの森・・・・・・現地より約1.3km/2016年9月撮影。

「城跡公園や歴史民族資料館は、年配の方にオススメのお散歩コースです。
交通公園には小さなお子様でも乗れるゴーカートがあって、
休日になると行列ができるほどの賑わいなんですよ!」
と、とにかく現地周辺の情報に詳しい山下さん。

何でも、このマンションギャラリーのオープン前から販売担当として配属されていたので、
スタッフと一緒にとにかく現地周辺をくまなく歩いて
【クレヴィア高槻ガーデンテラス】の住み心地を徹底リサーチしたのだとか!

子育て施設やお買い物施設など、詳しい生活情報は山下さんにたずねてみてくださいね(笑)

Q3:その他、女性目線でのオススメポイントはありますか?

「やや地味なポイントではあるのですが(笑)、とても大切なポイントですので、
『長谷工プレミアムアフターサービス』のことをぜひ知っていただきたいと思います。

【クレヴィア高槻ガーデンテラス】では、従来のマンションよりもより長く
定期点検やアフターサービスを受けることができる『長期アフターサービス』に対応しています。

例えば、従来は専有部分の不具合(間仕切りの反り・玄関ドアの破損等)の保証が2年だったものが
『長谷工プレミアムアフターサービス』なら10年へ延長。
また、共用部の不具合(コンクリート躯体の亀裂や破損、雨水の浸入等)については
従来10年の保証だったものが15年へ延長となっているなど、
アフターサービスの保証期間をより長く延長しています。

ここ数年、マンション業界では杭打ち偽装問題などが注目を集めましたので
“アフターサービスが充実していると安心だわ”とご好評をいただいております」(山下さん談)。

service_img_07
▲ダイレクト受付システムや、定期サービスの強化など、様々な特典が用意されている
『長谷工プレミアムサービス』のアフターサービスの一例。
※長谷工プレミアムアフターサービスについての詳細はこちらをご覧ください。

Q4:最後に、マンション購入を検討している読者の皆さんへメッセージを!

「マンションというのはご家族が暮らすための大切な住まい。

“いつが買い時か?”と気にされる方も多く、
“今は金利が安い!”とか“これからは建築費が高騰する”とか、いろいろな情報があふれていますが、
本来の買い時というのは、“ご家族が新しい家に住みたいと思ったとき”こそがベストなタイミングだと思います。

高槻は今まで地縁がなかった方でも、とても住みやすい街です。

実際にご契約者様の中には、現在大阪や京都にお住まいの方が多く、
“いままで高槻のことはよく知らなかったけど
ここが気に入ったから購入を決めた”という方も多くいらっしゃいます。

北のほうを眺めると雄大な山並みが見えて、
摂津峡につながる芥川も身近な場所に流れています。
駅前のデパートや子育て施設など、都市の機能が充実しているのに、
どこか自然豊かでゆったりしている点が高槻生活の魅力ですから、
のびのびと子育てをしたいと考えているお客様にはぴったりな住環境なのではないでしょうか?

残すところわずかとなりましたが、子育てファミリーにオススメしたい
1階専用平面式駐車場付き住戸も分譲中です。
ぜひお気軽に【クレヴィア高槻ガーデンテラス】のマンションギャラリーへお越しください」(山下さん談)。

201610DSC06821
▲“写真のアップは恥ずかしいので・・・”と、引きの撮影に応じてくださった山下さん。
何でも話しやすい明るい受け答えと爽やかな笑顔が印象的な
とてもステキな女性担当者さんでした!インタビューへのご協力、ありがとうございました。

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士。住宅関連情報誌のレポーターやラジオ等の構成作家としても活動中。自他ともに認める住宅オタク。チェックしたモデルルーム&モデルハウスは数知れず・・・。

PAGE TOP