• 分譲マンション
  • 大阪府高槻市
  • 伊藤忠都市開発株式会社

住宅ライターの「クレヴィア高槻ガーデンテラス」取材レポート

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

そのうちTOP > クレヴィア高槻ガーデンテラス > 消費税10%増税再延期、超低金利時代・・・やっぱりマンションは今が買い時?!

消費税10%増税再延期、超低金利時代・・・やっぱりマンションは今が買い時?!

さて、今日のレポートでは『マンションの買い時』について考えてみましょう。

筆者は『マンション購入セミナー』等の講師を務めさせていただく機会が多いのですが、
セミナーに参加してくださった方からよく相談を受けるのが
「マンションの買い時っていつでしょうか?」というご質問です。

ちなみに、そうした質問を受けたときは必ず、
「今がまさに買い時ですよ!」とお答えしています。

なぜ“今”なのか?

「マンションを買いたいな」とか「マンション購入に興味があるな」と考えている方は
おそらく現在の住まいに何らかの不満や不安があって、
それを改善・解消するためにマンション購入を検討しはじめた方がほとんどだと思われるからです。

そのため「マンションを買いたいな」と感じた“今”こそ、まさに買い時!

これからの長い人生の中で一番若い今こそ“思い立ったが吉日”で、
決断のチャンスだと皆さんにお伝えしています。

================================================

ただし、上記のタイミングはあくまでも『個人の買い時』であって、
『世の中の買い時』とは少しだけタイミングがズレることがあります。

では、『世の中の買い時』を見極めるにはどんな点に注目したら良いのでしょうか?

住宅ローンの金利動向をチェックしよう!

マンションを購入する際、おそらく多くの方が『住宅ローン』を利用すると思いますが、
この『住宅ローン』の金利が高いか低いかによって、『世の中の買い時』はまったく変わってきます。

flat35kinri
▲こちらのグラフをご覧ください。
これは住宅ローン金利の指標となりやすい住宅金融支援機構の『フラット35』の金利動向を表したグラフで、
この約10年間で大きく右肩下がりになっていることがわかりますね!

住宅ローン情報サイト『住宅ローン金利動向予想』より引用したもの。

もともとここ数年は“住宅ローン金利の異例的な低さ”が報じられており、
専門家の間でも「もうこれ以上は下がらないはず・・・」と見られてきましたが、
2016年2月、日銀が史上初のマイナス金利政策の導入を発表したことをきっかけに、
今年の春からさらに住宅ローン金利が低下!

加えて、6月のイギリスの国民投票で明らかになった英国EU離脱表明により、
欧州の金融不安が広がったため、それに引きずられるようにして長期金利が下降傾向に。

結果、2016年7月の『フラット35』の金利は、史上最低金利を更新する0.93%となりました。
(『フラット35』の金利が1%を下回るというのは・・・驚きの事態です!)

もちろん、『マイナス金利政策』や『欧州金融不安』については、
今後の世界経済の動きを考えたときに懸念材料ではあるのですが、
今まさにマンション購入を考えている方にとって、この超低金利は“ラッキーな局面”だと言えるでしょう。

================================================

仮に、2900万円の物件を購入するとします。

■借入金額/2900万円
■頭金/0円
■返済期間/35年
■返済方法/フラット35利用、ボーナス払いなし、元利金等払い

の条件で試算をしてみると・・・

1607201111
▲上の段が、2016年7月の『フラット35』の史上最低金利である0.93%で試算をした場合。
月々の支払額が8万1000円、総返済額が3399万円となっています。
しかし、金利が1%上がったとすると、下の段の数字に。
月々の支払額が9万6000円と、1万5000円もアップ
総返済額は3992万円と、593万円もアップしてしまうのです!

フラット35住宅ローンシミュレーションを使って試算したもの/融資には審査があり一定要件に該当する方の支払い例となります。

いかがですか?
こうして見比べてみると、マンションの『世の中の買い時』は、
住宅ローンの金利(長期金利)の動きに大きく影響されることが
おわかりいただけたのではないでしょうか?

『世の中の買い時』を考えた場合、超低金利に加えて消費税増税が見送りになった今はまさに買い時!

そして、『個人の買い時』と『世の中の買い時』がちょうど重なった今は、
マンション購入検討中の皆さんにとって、とてもラッキーなタイミングなのです。

131096
▲『個人の買い時』と『世の中の買い時』の見極めが大切!
住宅ローン金利は、毎月1日に更新されますので、ネットなどを使って動向をチェックしましょう。

住宅ローンの組み立て方は十人十色、
まずはスタッフに相談してみましょう!

ちなみに、【クレヴィア高槻ガーデンテラス】では、
分譲価格が2900万円台~に設定されているため、
“月々どれぐらいの支払いになるのか?”については、
上記に掲載した借入金額2900万円の住宅ローン試算表も参考になると思います。

もちろん、上記はシミュレーションの一例であって、住宅ローンの組み立て方は実に様々!

●頭金を増やしてもっと借入金額を減らしたい。
●ボーナス併用払いにして月々の負担をなくしたい。
●定年の年齢を完済目標にしたいので返済期間を短くしたい。
●もっと金利が低い変動金利の住宅ローン商品を利用したい。

などなど、これからの家族のライフイベントやご自身の人生設計に合わせて多彩なシミュレーションが可能です。

こうした住宅ローンの試算については、【クレヴィア高槻ガーデンテラス】のマンションギャラリーでも
簡単に行えますので、ぜひスタッフの方に相談してみてくださいね!

468629
▲一般的に、住宅ローンの借入金額の目安は年収(世帯収入)の5倍。
月々の支払額は月収の25%以内とするのが理想的だと言われています。
こうした目安を参考にしながら、
自分がいくらまで借り入れ可能なのか?月々の返済はいくらぐらいが妥当なのか?を、
マンションギャラリーのスタッフの方に気軽に相談してみましょう!

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士。住宅関連情報誌のレポーターやラジオ等の構成作家としても活動中。自他ともに認める住宅オタク。チェックしたモデルルーム&モデルハウスは数知れず・・・。

PAGE TOP