• 分譲マンション
  • 大阪府茨木市
  • 伊藤忠都市開発

住宅ライターの「クレヴィア茨木」取材レポート

野村 綾乃

住宅ライター
野村 綾乃

そのうちTOP > クレヴィア茨木 > 購入された方の【クレヴィア茨木】の決め手は?~販売担当者インタビュー~
2017年02月24日

購入された方の【クレヴィア茨木】の決め手は?~販売担当者インタビュー~

つい先日、【クレヴィア茨木】マンションギャラリーで
販売担当者のお一人である西川さんにお会いしてきました。

既に同マンションの購入を決められた皆さんは
どんな魅力が決め手となって【クレヴィア茨木】を選ばれたのでしょうか?
また、数多くの物件を知る西川さんの目から見た物件の印象なども伺いました!

Q:購入の決め手として、どんな声が聞かれますか?

「やはり、パークビューを気に入られているご購入者様は多いですね。

 同マンションは南向きと西向きの住戸があって、
 西向き住戸の目の前には公園が広がっています。
 通常ですと、南向き住戸が好まれる傾向にあるものですが、

  目の前が公園
   ⇒将来そこに何か建物が建つことは考えにくい
    ⇒視界や陽光を遮るものがない環境が末永く保たれる

 —という恵まれた条件に魅力を感じて
 パークビューの住まいを選ばれるご家族も多くいらっしゃいます。」


▲我が家のバルコニーから「ごはんよ~!」と声を掛ければ、
目の前の公園で遊んでいるお子さんにカンタンに届いちゃう距離感(笑)
いわば半永久的にこの開放感と共に暮らせるのは大きなメリットですね!



「そして、何と言っても『茨木』という街の魅力ですね。
 北摂エリアのブランド力とでも言えば良いでしょうか?
 暮らしやすさ・環境の良さは、住まい選びの大きな決め手になっているようです。

 本物件は、JR東海道本線の快速停車駅である「茨木」駅が最寄りで
 歩いて10分の“近すぎず・遠すぎず”の程良いポジションです。

 加えて、スーパーも病院も、小学校も中学校も、
 暮らしに必要な全てが徒歩10分圏内にあります。しかも、フラットな道のり上に。
 
 駅からこの距離が保たれているからこそ、
 賑やかすぎず・不便すぎず、の好ましい住環境を享受できるのだと思います。」 

Q:住まいについてはいかがですか?

「住設備の充実ぶりや快適性を挙げられる方は多いですね。
 実際に、フルスペックと言っていいほどの設備が標準装備されていますから。
 “あれもこれも付いてる”からオプション要らず、そう思って頂いて良いと思いますよ!」

  
▲例えば、収納スペースも満載のキッチンカウンターには「食器洗い乾燥機」や、生ごみをシンク内で処理できちゃう「ディスポーザー」が付いていますし・・・
 
▲一日の疲れを癒すバスルームには、ミストサウナ付き浴室暖房乾燥機「ミストカワック」や、手元でお湯の出し止めが出来てエコな「エアインクリックシャワー」等が採用されています。
他にも、24時間ごみ出しOKとか、ガスも電気も最大8-9%オフで使用できるとか、節水型トイレや複層ガラス等の採用の省エネ等級3取得とか・・・色々あるので、詳しくはマンションギャラリーやHPでチェックしてみてくださいね!



「また、どんな会社が造る住まいか?は大切なことですが、
 本物件は『伊藤忠のマンションだから安心!』と仰る方もいらっしゃいます。
 伊藤忠の住まいに対する信頼を抱いている購入者様はとても多いですね。

 駅からもフラットな地形であり、
 地盤の固い土地であること、耐震構造であることも安心材料に挙げて頂いています。」

Q:多くの物件販売に携わってこられた西川さんから見て
 【クレヴィア茨木】はどんなマンションですか??

「ひとことで言うと、『バランスの良さ』が魅力のマンションだと思います。

 先ほど挙げた、駅との距離感”もそうですが、
 駅近は便利ですが、雑多になりがちで静かさを得にくくなります。
 反対に駅から遠いと、穏やかさはあっても利便性が欠けることに。
 そのように、メリットを得るには何かを失うことも少なくないのですが、 
 本物件は、立地も・価格も・住まいのスペックも・・・
 大きなネックとなる部分がなく、“失うものがない”住まいでもあると感じます。

 マンションとしての規模も、全59邸のほど良い規模感ですし、
 トータルに見て、バランスの取れた住まいなのではないでしょうか。」 
 
 
▲「一生に一度あるかないかの住まい購入は、分からないことも多々あるかと思います。
物件のこと、街のこと、不動産のこと、何でも丁寧にお教えしますので、お気軽にマンションギャラリーにお越しください」と西川さん(左写真)。
商談コーナーの一角にはキッズルーム(右写真)もありますので、小さなお子さん連れのご家族も安心して相談に行けますよ♪

大きなネックポイントのないマンション

—本当にその通りだと思います!

完成間近の現地やモデルルームを体感すると
それを実感頂けるのではないでしょうか?

※掲載写真はすべて2017.2撮影
野村 綾乃

住宅ライター
野村 綾乃

ラジオレポーター時代に“取材の面白さ”にハマり、フリーライターに。構成作家、住宅情報誌のライターとして活動中(かれこれウン年)。100以上の物件を取材した経験を基に楽しくレポート!
住宅ローンアドバイザーでもある。

PAGE TOP