• 名古屋市守山区
  • パナソニック ホームズ

住宅ライターの「守山センチュリーゲート」取材レポート

村田明音

住宅ライター
村田明音

そのうちTOP > 守山センチュリーゲート > 住民対象のイベントが初開催♪
「ガーデンセミナー」と「入居者親睦会」にお邪魔しました!
2019年10月07日

住民対象のイベントが初開催♪
「ガーデンセミナー」と「入居者親睦会」にお邪魔しました!

【守山センチュリーゲート】の街びらきが行われたのは、昨年7月のこと。
その後も次々と家が建ち、今ではたくさんの家族が新生活を楽しんでいらっしゃいます。

そこで、9月某日に開かれたのが、住民のみなさんを招いた「入居者親睦会」!
7月下旬に完成したばかりの交流拠点【コモンヴィラ】を利用してバーベキューなどが行われるとのことで、とっても楽しそう…!
私もちょっとだけ、様子を見にお邪魔させてもらいました。

今回は、同日に開催された「ガーデンセミナー」の様子と合わせて紹介していきたいと思います。

第1部は、お庭のお手入れ方法をレクチャーする「ガーデンセミナー」

第1部は、お庭のお手入れ方法をレクチャーする「ガーデンセミナー」。
【守山センチュリーゲート】の植栽を監修した「ナテックス」さんを講師に招いて行われました。


▲参加者の皆さんは、ナテックスさんの説明にとても真剣に聞き入っていました。
予想していたよりも、男性の参加者が多かったのが印象的!庭仕事をテキパキしてくれるお父さんって素敵ですよね。

【守山センチュリーゲート】は、「街並みガイドライン」に沿ってデザインされた外構も大きな特徴の1つ。
各戸に3本のストリートツリーが植えられているほか、弧を描くように配された通りには、北から赤・オレンジ・黄・緑・青・紫の花をそれぞれ植え、虹を表現するように計画されています。

引っ越してきた方のなかには、「実家以外でお庭のある家に住むのが初めて」という方や、「お庭や玄関周りの木や花を綺麗に保っていきたいけれど、どのようにお手入れしたら良いか分からない…」という“ガーデニング初心者”の方もいらっしゃるはず。

今回は、「なぜお手入れが必要か」という説明からからスタートし、水やりのコツや肥料のあげ方、伸びた木の剪定方法など、1年を通して季節ごとにどのようなお手入れをするといいか細かく教えてもらえました。
これなら、「初めてガーデニングをする」という方も安心ですね!


▲モデルハウスのお庭を使って、雑草の抜き方や木の剪定の仕方などの実演レクチャーも!
自分のお庭と近い植物で説明してもらえて、使用している道具もホームセンターなどで揃えることができるものばかりなので実践しやすそうです。

プロの手によって手際よく整えられていくお庭の様子を見て一同前のめり!
セミナーのあとには、個別で質問をする人もいらっしゃいました。

ナテックスさんが「外構をきちんとお手入れすることが、安心・安全にも繋がります。きれいな状態を保つことで、街の価値も高まります。家の外にもぜひ目を向けてみて下さいね」とおっしゃっていたことがとても印象的でした。

今回の「ガーデンセミナー」に限らず、今後も「ガーデンサポート」のサービスは続いていくとのことですから、【守山センチュリーゲート】にはきれいなお庭のお家とともに、街の価値もずっと保たれていくんだろうなと感じましたよ。

第2部は、住民同士の「親睦会」!「コモンヴィラ」のテラスでBBQ

「ガーデンセミナー」でのお勉強タイムを終え、そろそろ日も傾きだした頃、いよいよ「コモンヴィラ」での「入居者親睦会」がスタート!
「ガーデンセミナー」の間はお家でお留守番をしていた小さなお子さんたちも次々に集まってきました。


▲「入居者親睦会」で振る舞われるお料理は、「コモンヴィラ」で焼くバーベキュー!
臨時でバーベキューコンロが増設され、パナソニック ホームズのスタッフさんによって次々にお肉や焼きそばが焼かれていきました。


▲バーベキューが焼き上がるまでの間にも、テーブルごとに早速楽しげなおしゃべりが始まります。
参加者の皆さんはネームプレートを付けていたので、初対面でも話しかけやすそうでしたよ。

この日は、大人はもちろん子どもたちにも楽しんでもらおうと、「お菓子のつかみ取り」や豪華賞品がもらえる「ビンゴ大会」のほか、東邦ガスさんによる「かき氷の振る舞い」、グリーンシティケーブルテレビさんによる「千本クジ」などの様々な企画が用意され、まるでお祭りのような雰囲気!


▲「グリーンシティケーブルテレビ」のキャラクター、グリンピーくんもサプライズで登場!
子どもたちは、握手をしたり記念撮影をしたりと大はしゃぎでした!


▲徐々に夜が近づき、やがて日が暮れても、ポールライトやデザイン照明が灯るガーデンに笑い声が響き渡っていました。【守山センチュリーゲート】を選んだ理由や出身地、働いている場所、近くのスーパーマーケットや子どもの小学校の話…など、皆さん話題は尽きない様子でしたよ。

「せっかくだから、お隣のテーブルともくっつけてお話しましょうか」と、積極的に交流を深めるグループも!
皆さん“最近ご近所さんになった者同士”と思えないくらい仲良くお話が盛り上がっていて、この親睦会をきっかけに、よりいっそう家族同士の交流が盛んになりそうだと思いました♪
今回は、パナソニック ホームズの主催で懇親会が開かれましたが、こういった会が住民主体で催される日も近いかもしれないですね!

交流拠点になる「コモンヴィラ」を中心に、これから【守山センチュリーゲート】がどんなコミュニティに育っていくのか、私もとっても楽しみになる親睦会でした。

 
いかがでしたか?

一戸建てを購入するにあたり「近所のコミュニティに上手く馴染めるか不安」という人も多いと思いますが、【守山センチュリーゲート】のような新しい街なら、ほとんどの人が「はじめまして」という状態。
フレンドリーな方も多いので、これから引っ越して来る方も、きっとすぐに打ち解けられると思いますよ。

※掲載の写真・内容は2019年9月取材時のものです。
村田明音

住宅ライター
村田明音

住宅ライター。女性誌の編集や広告営業を経て、ライティング会社を設立。マンションや一戸建て、リノベーションなど住宅分野に幅広く関わっている。旅行先でも、物件や町の住みやすさをついチェックしてしまう。

PAGE TOP