• 分譲マンション
  • 大阪府守口市
  • NIPPO・近鉄不動産・長谷工コーポレーション

住宅ライターの「ル・サンク守口」取材レポート

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

そのうちTOP > ル・サンク守口 > 自分好みの住まいづくりが楽しめるE-label(えらべる)システムで空間やインテリアをカスタマイズ!
2017年01月20日

自分好みの住まいづくりが楽しめるE-label(えらべる)システムで空間やインテリアをカスタマイズ!

「せっかくマンションを購入するなら、自分好みの空間に仕上げたい」
「今使っているお気に入りの家具に合わせて、建具のカラーをコーディネートしたい」

住まい探しを行う上で、そんな夢をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

一般的なマンションの場合、建具のカラーやクロスの種類などはほぼ決められている場合が多く、
カラーバリエーションが用意されていたとしても2~3種類、
その他を変更をする場合は有償で・・・という物件が多いのですが、
実はこの【ル・サンク守口】では、

●全タイプに間取りメニュープランがある
●専門スタッフがギャラリーで対応してくれる
●インテリアカラーを4パターンから選択できる
●グレードアップメニューも豊富
●基本仕様や設備との差額のみで変更できる(一部追加費用あり)
●追加費用もローンに組み入れることが可能


と、“住まいを好みに合わせてカスタマイズすること”を
全面的にサポートしてくれるシステムを導入しているのです!

そこで今回は『E-label』(えらべる)システムについて、
たくさんのメニューの中から一部をご紹介します。

201701-DSC09756

201701-DSC09777 201701-DSC09773
▲この『E-label』のコーナーは、【ル・サンク守口】のマンションギャラリーの中に設置されています。
コーナー内には様々な建材の見本やクロス見本などが置かれていて
まるでここだけインテリアショップのようなスペースになっています。
こうした見本やサンプルを実際に見てみると、住まいづくりへの夢が膨らんでワクワクしてきますよ!

※以下すべてル・サンク守口マンションギャラリーにて撮影・・・・・・2017年1月撮影。

あなたならどれを選ぶ?内装カラーは4種類!

201701-DSC09745 201701-DSC09747 201701-DSC09750 201701-DSC09751

201701-DSC09575 201701-DSC09717
▲『E-label』メニューの醍醐味とも言えるのは、やはりインテリアのカラー決め。
選び方次第で住空間の第一印象が大きく変わる内装カラーは全部で4種類。
イマドキのインテリアトレンドとなっているちょっとスモーキーな『モカホワイト』や
レトロな木目の風合いが感じられる『ヴィンテージモダン』などなど、
まずはこの4つの中から1つをチョイスする時点で迷ってしまいそうです!


ちなみに、2つのモデルルームではKタイプに『モカホワイト』、
Gタイプに『ヴィンテージモダン』のコーディネートが行われているので、
サンプルパーツで確認するのと、実際の住空間で確認するのと
どのように印象が変わるのか?見比べながらじっくりと検討してみましょう。

キッチンの扉の色やアクセントクロス、バスタブの形状も選べます!

201701-DSC09805 201701-DSC09802

201701-DSC09781
▲他にも、「えっ?こんな細かい部分まで選べるの?」というポイントがいっぱい!
例えば、キッチンでは天板の高さが80センチ・85センチ・90センチの3種類から選べるだけでなく、
天板カラーや収納扉カラーが選択可能になっています。
イエローやレッドなど、普段なかなか見かけないビビッドカラーが用意されているのも嬉しいですね!


Q_設備1011ol CCF20170116
▲バスルームはなんと、内装カラーだけでなくバスタブの形状も3種類から選べるのだとか!
お気に入りのバスタブに浸かりながら毎日のバスタイムを過ごしたら、日々の疲れが心地良く癒されそうです。


201701-DSC09668 201701-DSC096711
▲また、一部追加費用が発生しますがグレードアッププランも充実しています。
こちらはモデルルームの洗面室で、鏡まわりのモザイクタイルがグレードアッププランのひとつ。
タイルカラーもホワイト・ブラック・ブラウン・エメラルドが用意されていて、
洗面室をお洒落な空間に仕上げることができます。
ちなみに、モデルルームでは選べるポイントに『E-label』のシールが貼ってありますので、
シールの箇所をチェックしながら“自分ならどんなアイテムを選ぶか?”をシミュレーションしてみましょう。


201701-DSC09759 201701-DSC09794

201701-DSC09791 201701-DSC09788
▲他にも、デザイン性の高いアクセントクロスや、
調湿・空気清浄機能が期待できるエコカラット、和室のデザイン襖や琉球調半帖畳、
トイレ便座、シューズボックスのグレードアップなどなど、
今回のレポートでは紹介しきれないほどのメニューが揃っていますので、
詳しくは【ル・サンク守口】のマンションギャラリーで確認してみてくださいね!

『E-label』のオーダー期限は階数によって異なります!
まずはお早めにマンションギャラリーへ!

CCF20170116
▲『E-label』を利用する際の入居までのスケジュールは上図のような流れで進められます。
この選べるメニューは“建物完成前の今”だからこそ可能となるカスタマイズプラン。
建物が竣工してしまった後に変更しようとすると、
大きな予算が発生してしまうため、まさに“今がチャンス!”なのです。


すでに低層階住戸ではオーダーを締め切った階もありますが、
まだまだスケジュール的には間に合うタイミングです。

『E-label』のオーダーメニューについてもっと詳しく知りたい方は、
お早めに【ル・サンク守口】マンションギャラリーへ来場してみましょう!

さて、次回は『E-label』の続編、
多彩な間取りのメニュープランについてご紹介します。どうぞお楽しみに!

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士。住宅関連情報誌のレポーターやラジオ等の構成作家としても活動中。自他ともに認める住宅オタク。チェックしたモデルルーム&モデルハウスは数知れず・・・。

PAGE TOP