• 分譲マンション
  • 浜松市南区
  • 遠州鉄道

住宅ライターの「ブライトタウン高塚駅前」取材レポート

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

そのうちTOP > ブライトタウン高塚駅前 > 『浜松』駅まで1駅5分、JR『高塚』駅前に初登場!“駅徒歩1分”の新築分譲マンション
2019年05月10日

『浜松』駅まで1駅5分、JR『高塚』駅前に初登場!“駅徒歩1分”の新築分譲マンション

みなさん、はじめまして。住宅ライターの福岡由美です。本日から新築分譲マンション【ブライトタウン高塚駅前】の様々な情報をお届けするブログレポートがスタートします。住宅ライターの目線で取材をして実感した物件の魅力や、周辺環境の生活情報、分譲に関する最新情報などを詳しくお届けしていきますので、どうぞお付き合いくださいね!

============================

さて、初回レポートとなる今回は【ブライトタウン高塚駅前】の最大の強みとも言える『立地の魅力』について。JR『高塚』駅を最寄り駅として暮らす生活利便性を検証してみましょう。
※JR『高塚』駅前の様子・・・・・・現地より徒歩1分(約50m)/2019年4月撮影。

ビッグターミナル、JR『浜松』駅の1駅隣に位置する『高塚』
これはマンション立地として大きな強みに!

実はマンション選びの際のセオリーのひとつとして、不動産のプロの間でよく言われているのが「ビッグターミナル駅の1つ隣駅の物件を狙え!」ということ。

その地域の玄関口となるようなビッグターミナル駅を最寄りとする物件は、充実した生活利便性が大きな魅力となるものの、当然ながら分譲価格のほうも大きく高騰しがちです。

しかし、そのビッグターミナル駅から1つ隣の駅へ目を移してみると、ターミナル駅の利便性や機能性を享受しながらも落ち着いた環境を手に入れることができ、購入価格を抑えることも叶えられるケースが多いため、マンション業界では「ビッグターミナル駅の1駅隣の物件が狙い目」と言われるのです。

筆者が【ブライトタウン高塚駅前】を初めて取材したとき、まさにその言葉を思い出しました。

  
▲【ブライトタウン高塚駅前】の最寄り駅はJR『高塚』駅。浜松の玄関口であるJR『浜松』駅から西へ1つ向かった隣駅で、『高塚』から『浜松』まではわずか1駅5分でダイレクトアクセスできます。
※JR『高塚』駅前の様子・・・・・・現地より徒歩1分(約50m)/2019年4月撮影。

このJR『高塚』駅は2015年にリニューアル整備されたばかり。近代的なデザインの立派な駅舎が印象的です(もちろんエレベーターの設置などバリアフリーも徹底されていました)。浜松が世界に誇る地元優良企業『スズキ』本社の最寄り駅となっているため、駅では地元にお住まいの方だけでなくスーツを着たビジネスマンの姿も多く見かけます。

しかも!!!!!

 
▲【ブライトタウン高塚駅前】の現地はその物件名通り、駅のホームから見えるほどの近さ!

 
▲改札から『南口』へと進み、駅前ロータリーに沿って歩いていくと・・・


▲もう到着!!!!!物件概要は1分単位でしか表示ができないため“徒歩1分”となっていますが、実際にはオトナの歩行速度で1分もかからずに到着します。駅近物件というより、まさに“駅前物件”です(笑)
※以下、すべて現地前の様子・・・・・・2019年4月撮影。

ちなみに、高塚エリアに新築分譲マンションが登場するのはこの物件が“初めて”なのだとか!地元ではすでに「高塚にやっとマンションができた!」という待望の声も挙がっているようです。


▲なお、“駅前”と聞くとごちゃごちゃした雑多な街並みを連想される方も多いと思いますが、『高塚』駅周辺は戸建て住宅と個人商店が建ち並ぶ静かな住宅街。物件の前を通る道路も車通りは少なく、落ち着いた環境で暮らせそうです。

現地から駅へ徒歩1分+駅から浜松へ5分=合計約6分で浜松へ到着!
浜松駅の多彩な機能を身近に享受できる魅力的な住環境

【ブライトタウン高塚駅前】から駅までは徒歩1分、駅から『浜松』までは約5分。つまり単純計算すると、自宅から『浜松』まで合計約6分で到着することになりますから、『浜松』駅前はもはや身近な生活圏です。

 


▲例えば、新幹線へ乗換えるときも、同じJRですからわざわざ改札の外へ出ることなくスムーズに移動できます。特に『大阪』『名古屋』『静岡』『東京』方面への出張が多い方にとっては、このJR沿線ならではの“乗換えの快適さ”のメリットを強く実感できるのではないでしょうか?
※以下すべて、JR『浜松』駅・・・・・・現地より約5.5km/2019年4月撮影。

 
▲また、『浜松』駅と駅ビルの『メイワン』を直結する改札が設置されているので、駅ナカショッピング施設も普段使いとして気軽に利用可能。仕事帰りに流行りのファッションアイテムをチェックしたり、地下の『食品市場』で食材を購入して帰宅するときも、ホームまでの動線がスムーズです。


▲もちろん、駅前の『遠鉄百貨店』でブランドコスメを購入したり、こだわりのデパ地下グルメを選ぶのも楽しい時間。“わずか1駅”という近さだからこそ、ご近所感覚で気軽にデパートを利用できる点も嬉しいですね!

いかがでしたか?“ビッグターミナルの利便性・機能性”を享受しつつ、あえて1駅離れることによって実現する静かな暮らし・・・この立地こそがまさに【ブライトタウン高塚駅前】の魅力であり、資産として考える上でも大きな強みとなることがおわかりいただけたのではないでしょうか?

価格帯の発表についてはもう少し先になりそうですが、担当者の方のお話によると「きっと皆様にご納得いただける価格帯になる予定」とのことですから、こちらも期待したいところ(笑)。これから随時新しい情報を発信していきますので、ぜひ次回のレポートも楽しみにしていてくださいね!

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

住宅ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士 /取材歴20年以上の専門家として住宅情報誌やサイトへレポートを寄稿、セミナー講師等も務める。ラジオレポーター・構成作家としても活動中。

PAGE TOP