• 分譲マンション
  • 浜松市南区
  • 遠州鉄道

住宅ライターの「ブライトタウン高塚駅前」取材レポート

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

そのうちTOP > ブライトタウン高塚駅前 > 『モデルルームの見どころ』と『間取り選びのヒント』とは?
2019年08月29日

『モデルルームの見どころ』と『間取り選びのヒント』とは?

先週末からスタートした『プロジェクト発表会』(事前見学会)、もうお出かけになりましたか?マンションギャラリーを訪れる際に、おそらく多くの皆さんが最も楽しみにしているのがモデルルーム見学だと思いますが、今回のレポートでは『モデルルームの見どころ』と『間取り選びのヒント』についてご紹介します!
※以下すべて、ブライトタウンマンションギャラリーにて撮影・・・・・・2019年8月撮影。

モデルルームを訪れたら、お洒落なインテリアだけでなく、
居住性の良さをチェックして“暮らしのイメージ”を膨らませよう!

ブライトタウンマンションギャラリー内でモデルルームとして公開されているのは【ブライトタウン高塚駅前】と同仕様のコンセプトルーム。間取りイメージは《Eタイプ》とほぼ同等の東南角住戸です。リビングサイドの和室のアレンジや華やかなアクセントクロスなど、一部オプション仕様も含まれているので、コンセプトルームのしつらえを参考にしながら「自分の部屋ならどうやってアレンジすると暮らしやすいかな?」というイメージを膨らませましょう。

 
▲玄関前に立って、まず最初に注目したいのは『ラクセスキー』の存在。エントランスのオートロックを解除するときに、わざわざ鍵穴にキーを差し込む必要はなく、ポケットやカバンにキーを携帯していれば、キーから発信される電波を受信板がキャッチしてノンタッチで解錠できます。セキュリティ面でも高い効果を発揮するアイテムです。

この住戸玄関前の『ラクセスキー』はオプション(有償)となりますが、イマドキのマンションならではの先進性能を実感できるアイテムのひとつですから、予算が許すのであれば前向きに追加検討することをオススメします。玄関前で“カバンの中からカギを探すわずらわしさ”から解放されますよ(笑)

 

 

 
▲こちらはリビング・ダイニング。室内へ入るとついついお洒落な家具やインテリアコーディネートに目が惹かれてしまいますが、ここでは“居心地の良さ”をじっくりとチェックしましょう!

 
▲例えば、バルコニーに面した『センターオープンサッシ』。一般的なサッシの場合、窓を片側に寄せるか、開口部の中央にサッシのフレームが立つことになりますが、『センターオープンサッシ』であれば窓を“大きく横に開く”ことができるので開放感・爽快感を味わうことができます。「窓辺の気持ち良さ」で希望プランを選ぶのも良いかもしれません。※一部住戸に採用。


▲また、お部屋の隅を見てみると、コーナーに柱の出っ張りがなくスッキリ。一般的な工法のマンションでは大きな構造柱が室内側へ張り出してしまうのですが、【ブライトタウン高塚駅前】では構造柱をバルコニー側に配置した『アウトフレーム工法』を採用しているので、柱の出っ張りがなくなり、お部屋の隅々まで家具や観葉植物などを配置しやすくなっています。視覚的にも“空間の広さ”が感じられますよ!※写真だとコーナーのスッキリ感が伝わりにくいので、この部分は実際にマンションギャラリーを訪れて、ご自身の目で確認してみてくださいね(笑)

自分に“ジャストサイズ”な間取り選びとは?

ところで、(以前のレポートでもちらりとご紹介しましたが)皆さんは『自分たちに必要な居住面積の目安』について把握していますか?国土交通省の『住生活基本計画』には、住まい選びの際に参考にしたい『居住面積水準』の目安が掲載されており「○人暮らしなら○○m2を理想として考えましょう」という広さ算出の計算式が提示されています。

『一般型(主に戸建ての場合)』と『都市居住型(主にマンション等集合住宅の場合)』では目安が少々異なるのですが、マンションの場合は

●単身者・・・・・・・・・・40㎡
●2人以上の世帯・・・・・・20㎡×世帯人数+15㎡

が目安となっています。つまり2人暮らしの場合なら『20㎡×2人+15㎡』の計算式に当てはまるため、約55㎡の広さがあれば充分快適に暮らせる居住面積だと判断できるわけですね!

住まいは「広ければ良い」というものではありません。特に今後は人口減少や未婚率の上昇によって、2040年には全世帯のなんと4割が「単身世帯になる!」と想定されていますから、将来的には“広すぎる住まい”をもてあましてしまう時代がやってくるかもしれません。

自分たちの暮らしに“ジャストサイズな広さ”を選ぶことは、住まいの購入費用を抑え、光熱費や税金など住居費のランニングコストを節約することにもつながります。間取り選びで迷ったときは、上の計算式を思い出しながらジャストサイズなプラン選びを実践してみてくださいね!

※掲載の写真はブライトタウンマンションギャラリーのコンセプトルームを撮影したもので本物件とは異なります。一部オプション(有償)も含まれます。家具・調度品等は販売価格に含まれません。
福岡由美

住宅ライター
福岡由美

住宅ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士 /取材歴20年以上の専門家として住宅情報誌やサイトへレポートを寄稿、セミナー講師等も務める。ラジオレポーター・構成作家としても活動中。

PAGE TOP