• 分譲マンション
  • 静岡県浜松市中区
  • 遠州鉄道

住宅ライターの「ブライトタウン早出 ザ・コート」取材レポート

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

そのうちTOP > ブライトタウン早出 ザ・コート > 事前見学会がスタート!モデルルームのチェックポイントは?
2020年09月21日

事前見学会がスタート!モデルルームのチェックポイントは?

先日9月19日土曜日から【ブライトタウン早出 ザ・コート】のモデルルーム事前見学会がスタートしましたが、皆さんはもうご覧になりましたか?

モデルルームを見学できるのは、建設中の現地目の前にある『ブライトタウンマンションギャラリー』内で、東南角住戸のゆったり3LDKプランの住空間を体感可能です。今回のレポートでは「まだ見学に行っていない!」という方のために、モデルルームの見どころ・チェックポイントをご紹介しましょう!
※以下すべてモデルルーム(一部有償オプションあり)・・・・・・2020年9月撮影。

モデルルームチェックポイント①生活動線

モデルルームの専有面積は78.78㎡。基本プランは3LDK+2WIC(ウォークインクローク)ですが、『和室』をリモートワークに対応できる『DEN(書斎)』に変更。押入と洋室(2)のウォークインクロークを連結し、2つの部屋を通り抜けできる『ウォークスルークローク』にするなど、多彩なアレンジプランも見どころのひとつとなっています。

  
▲こちらがその『ウォークスルークローク』。『DEN』から収納スペースを通り抜けて『洋室(2)』へと行き来できる動線が使いやすそうですね!ちなみに、大型収納の場合は、収納力が高いぶん、一度奥にしまったものを取り出しにくくなるという課題があるのですが、こうして通り抜けできる大型収納であれば、収納物の出し入れもしやすくなりますから、収納スペースを効率良く使えます。


▲また、同じく“通り抜けできる動線”で筆者が個人的に「これは便利!」と感心したのが、水まわりの動線です。こちらはダイニング側からキッチンを眺めた写真ですが、よくよく見てみるとキッチンの背面にドアが!

 

 
▲キッチン背面のドアを開けると、そこにはレシピの整理やアイロンがけに便利な『ユーティリティカウンター』が。さらに『浴室』『洗面』から『廊下』へと通り抜けできる動線になっているので、平日朝の身支度が重なる時間帯に洗面まわりが“渋滞”してしまっても、家族の動きをスムーズに分散させることができます。
※ユーティリティカウンターはオプション(有償)となります。

モデルルームチェックポイント②うれしい設備

ちなみに、モデルルームを見学する際は、扉という扉を“開けてみる”ことをオススメします。というのも、扉を開けるとその奥にいろいろな発見があるからです(笑)

 
▲こちらはキッチンキャビネット。一見したところ“普通のお洒落なキャビネット”ですが、扉を開けてみると・・・ 


▲おおおおお!ゴミ箱がすっきりと入る設計になっていました。どうしても“生活感”が出てしまうゴミ箱は、できれば目隠ししたいもの。こんなバックキャビネットがあると、“生活感のないお洒落な住空間”をキープできそうです。
※キッチンバックキャビネットは有償となります。

 
▲こちらは洗濯機上の吊戸棚。扉を開けると洗剤ストックに便利な収納棚があり、洗濯物を仮干しできるスライドバーも設置されていました。
※洗濯機上の吊戸棚は有償となります。

 
▲洗濯物干しといえば、LD天井には『室内物干し』も設置。外に干したり乾燥機を使うと色褪せが気になるデリケートなアイテムも、これなら気軽に室内干しできます。
※室内物干しは有償となります。

モデルルームチェックポイント③構造

これまで2000物件以上のモデルルームを取材してきた筆者ですが、モデルルーム見学の際に必ずチェックしているのは、天井高・柱・梁などの『構造』についてです。実は設備・仕様というのは、お金をかければ後から追加したり変更することができますが、構造については“絶対に自分では変えられない部分”となるため、事前確認が大切なのです。


▲【ブライトタウン早出 ザ・コート】のLD最大天井高は約2.5m。分譲マンションの平均的な天井高は2.4mとされていますが、本物件では天井が平均より約10センチ高いぶん「視覚的な空間の広さ」を実感できます(これ、長く快適に暮らすためにはとても重要なことです)。


▲また、お部屋のコーナーを確認すると、建物を支える大きな構造柱の張り出しがない『アウトフレーム工法』が採用されていてコーナーがスッキリしているほか、天井を見上げてみると『ボイドスラブ工法』のおかげで小梁が出ないフラットな天井になっていることがわかります。

こうした工法・構造というのは、“目には見えない部分”ですから、モデルルームではついインテリアや間取りなどの“見てわかりやすい部分”に目が向きがちですが、将来的な快適さを継続するためには重要なポイントとなりますから、しっかりとチェックしておきましょう。

==============================

いかがでしたか?『モデルルーム事前見学会』は完全予約制です。今週末2020年9月26日(土)・27日(日)はマンションギャラリーの休業日となりますが、平日や10月3日土曜日以降の週末はまだ空席がありますので、見学を希望される方はお早めに『ブライトタウンマンションギャラリー』へ問い合わせてみてくださいね!

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

住宅ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士 /取材歴20年以上の専門家として住宅情報誌やサイトへレポートを寄稿、セミナー講師等も務める。ラジオレポーター・構成作家としても活動中。

この物件の他の記事 PAGE TOP