• 分譲マンション
  • 静岡県浜松市中区
  • 遠州鉄道

住宅ライターの「ブライトタウン早出 ザ・コート」取材レポート

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

そのうちTOP > ブライトタウン早出 ザ・コート > 敷地内に142%の平面式駐車場を確保、しかも1台目は無料!浜松市内のマンション初『おうちコープ』との提携にも注目!
2020年09月11日

敷地内に142%の平面式駐車場を確保、しかも1台目は無料!浜松市内のマンション初『おうちコープ』との提携にも注目!

遠州鉄道『曳馬』駅から徒歩10分、大型商業ゾーン『みのりタウン』から徒歩2分の場所に誕生する【ブライトタウン早出 ザ・コート】。「駅からもほど近く、商業施設に近接」という立地は、将来の資産性維持を考える上でも魅力的な条件ですが、実はこうした立地優位性に加えて、『カーライフ』や『買い物利便性』に関してはマンションの機能・サービス面でも大きな強みを備えています。

そこで今回のレポートでは【ブライトタウン早出 ザ・テラス】のマンション機能の魅力についてご紹介します。
※ブライトタウン早出 ザ・テラス外観完成予想図(実際とは多少異なる場合があります)。

何と1台目は無料!敷地内には住居比142%の平面式駐車場が!

まずはこちらの写真をご覧ください。


▲こちらは建設工事中の現地を撮影した様子。総敷地面積は3317.15㎡。2方向が静かな道路に面した角地に位置しており、広々とした開放的な敷地が広がっています。
※現地の様子・・・・・・2020年8月撮影。

この広大な敷地を生かして設置されるのが『平面式駐車場』。一般的なマンションでは、どうしても敷地の広さに制約があるため、駐車場を機械式にして“省スペース設計”を行うことが多いのですが、機械式駐車場の場合はパレットの操作に時間がかかったり、入庫できる車の種類が限定されたりするほか、定期的なメンテナンスを実施しなくてはいけないため、長期的な視野で考えると管理コストの負担が大きくなります。

その点、平面式駐車場であれば、基本的に車高を気にせず駐車できるため、ラグジュアリーワゴンなどの大型車も楽々駐車可能。また、万一の災害時には、緊急車両を誘導したり、駐車場の空きスペースを使って災害対応拠点に活用できるなど、様々なメリットがあります。


▲平面式駐車場なら、レジャー用のアウトドアグッズの積み下ろしもスムーズに行えます。
※写真はイメージです。

しかも、駐車場区画は総戸数56戸に対して80台分のゆとりあるスペースが確保されており、住戸比は142%!1台目の区画はなんと“無料”で、2台分の利用を希望する場合は2区画目から料金が発生(月額利用料未定)するとのこと。これなら、パパは平日マイカー通勤、ママはイオンモールへの買い物や子どもたちの塾の送り迎え・・・と車2台が必要なファミリーにとっても駐車場代を軽減することができ“家計の節約”につながりそうですね!

なお、敷地内に用意されている2台目駐車場スペースは24台分。この区画については先着順での申込となりますから、購入を検討している方で2台目駐車場を希望される方は早めの申し込みをおすすめします。

浜松市内で初の『おうちコープ』採用、品ぞろえや品質にも定評あり!

そしてもうひとつ【ブライトタウン早出 ザ・コート】ならではのマンション機能として注目したいのが『おうちコープ』の食材宅配サービスです。

 
▲実は、浜松市内で『おうちコープ』と提携するマンションは【ブライトタウン早出ザ・コート】が初なのだとか!
※サービス内容・料金等については未定です。おうちコープHPを参考にご覧ください。

週に一度、決まった時間に、食材や生活雑貨などの注文した商品を自宅まで届けてくれる『おうちコープ』は、まだまだ目が離せない小さなお子さんがいらっしゃる方や、重い荷物を持ち運ぶのが大変な年配のご夫婦などから大きな支持を集めている宅配サービスです。

筆者自身も以前、この『おうちコープ』の配送センターを取材したことがあるのですが、提携農園での品質管理や夏場の配送時の温度管理なども徹底されているほか、一般のスーパーでは販売されていない“コープオリジナル商品”の品数の多さにも驚きました。

 
▲中でも、働くパパ・ママの間で評判になっているのが『時短商品』。野菜やお肉はすべて下処理してカットされて届けられるため、例えば家庭料理の定番メニュー『肉じゃが』も煮込むだけでOK!またコープの人気商品である『さばの味噌煮』は、小さな骨まですべて丁寧に取り除かれているので食べやすく、「これまで魚嫌いだった子どもが、喜んで魚料理を食べるようになった!」といった“食育効果”も報告されているそうです。

また、個別契約とは異なり、マンションと提携することで各住戸への配達がスムーズに行われるようになるため、防犯面で安心できる点も心強いところでしょう。


▲徒歩2分の『みのりタウン』内には大型スーパーのフィールがありますから、日常の買い物は便利に行えますが、“コープオリジナルの特売商品・時短商品”も活用しつつ、実店舗の『フィール』と宅配の『コープ』の双方を組み合わせながら、賢い買い物管理につなげるのも良いかもしれませんね!
※フィールみのりタウン店・・・・・・現地より徒歩2分(約140m)/2020年8月撮影。

==============================

いかがでしたか?ひとことで「マンションを選ぶ」と言っても、それぞれに住環境の違いや、共用施設の違い、機能・サービスの違いがあるため、「自分たちがより快適に暮らせるマンションはどの物件か?」を見極めていく必要があります。こうした情報を参考にしながら、ぜひ皆さんも“新しい住まい探しの第一歩”を踏み出してみてくださいね!

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

住宅ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士 /取材歴20年以上の専門家として住宅情報誌やサイトへレポートを寄稿、セミナー講師等も務める。ラジオレポーター・構成作家としても活動中。

過去の記事

この物件の他の記事 PAGE TOP